「リスナー」とは?

関連ニュース

「職業が安定していないから…」親に交際を反対された相談者に、是枝裕和監督&鈴木おさむが届けた言葉は? - 10月18日(金)21:00 

TOKYO FMの生放送番組「鈴木おさむと小森隼の相談フライデー」。放送作家の鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が“相談員”となり、リスナーの人生相談にコンサルしていきます。10月11日(金)の放送は、ゲスト相談員として映画監督の是枝裕和さんが登場。相談員の2人とともに、リスナーの悩みに応えました。
カテゴリー:

Official髭男dism「宿命」に背中を押された10代とメンバーの思い出 - 10月18日(金)17:00 

Official髭男dismが、10月17日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長とともに、10月9日(水)リリースのニューアルバム『Traveler』の収録曲について、リスナーおすすめの1曲とその理由を聞いていきました。その中から、「宿命」をレコメンドしたリスナーとのやり取りを紹介します。
カテゴリー:

「半年間のうちに“出来ないこと”をやりたい」とーやま校長 減量宣言 - 10月17日(木)17:10 

TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」10月15日(火)の放送では、お菓子が大好きなパーソナリティのとーやま校長に対して、体調を気遣うリスナーが説教を行いました。その後編では、以前も校長に対し厳しい声を上げたリスナーが登場。校長のダイエット宣言の一役を担いました。
カテゴリー:

いじめが理由で進学に悩む中3に[ALEXANDROS]川上が助言 - 10月17日(木)17:00 

[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。番組では進路室の講師を担当しているのですが、リスナーから届いた受験に関するお悩みに、自身の経験を踏まえてアドバイスしました。
カテゴリー:

【歌手】星野源、「社会の中にも、やっぱり見下すことでしか自分をコントロールできない人っていうのがめちゃいる」 - 10月17日(木)12:10  mnewsplus

https://e-talentbank.co.jp/news/114926/ 2019.10.17 10月15日深夜放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に星野源が出演した。 番組では、高校生のリスナーから“成績によってクラスがA群とB群に分けられており、B群のクラスに所属しているために、成績の良いA群のクラスの一部の生徒や教員から見下されている”というメールが寄せられる場面があった。なお、このリスナーは星野の楽曲を聴いて、そのような辛い状況で感じた複雑な気持ちが昇華されたように感じたのだという。 これに対し、星野は「すごい社会性の...
»続きを読む
カテゴリー:

LiSA「お風呂で何してる?」リスナーの声に共感 - 10月18日(金)17:00 

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。以前リスナーに募集した『お風呂に入っているとき何してる?』という質問について、届いたメッセージを紹介し感想を語りました。
カテゴリー:

indigo la End楽曲がTikTokで人気 これに対して川谷絵音は…? | ananweb - マガジンハウス - 10月17日(木)20:30 

メジャーデビュー5周年を迎え、5枚目となるアルバム『濡れゆく私小説』をリリースする、indigo la End。川谷絵音(Vo/Gt)、長田カーティス(Gt)、後鳥亮介(Ba)、佐藤栄太郎(Dr)からなる4人組だ。音楽は基本、湿った私小説だと思う。叙情的な風景の中で描かれる繊細な心情がバンドサウンドの中で美しく鳴り響く――そんな音楽世界を貫いてきたindigo la Endはこの5年を振り返ってこう語る。「indigo la Endはこういうバンドだ、みたいな部分をあまり出さずに活動をしてきました。その分、音楽の純度の高さが持ち味な気もしています。今回のアルバム『濡れゆく私小説』ではようやく自分たちの形がわかったというか、気負わず曲単位で良いものを作れた。バンドとしてすごく健康な状態です」(川谷)今作は切ないラブソング「通り恋」など、エモーショナルに心情を吐露する曲たちが何度もドラマを生む。かと思いきやシティ・ポップ風のサウンドが心地よい「心の実」など、新たなポップ感も備えている。「確かに今作では、絵音くんの詞やメロディの感じも昔とはまた違う段階に行ってると思います」(長田)「今回の制作において『心の実』は仮タイトルが『ヤマタツ(仮)』で、『花傘』は『ユーミン(仮)』(笑)。そういうテーマ設定は最初からありました。でも僕ら、こういう音楽性はずっとやってきたことでもあるんですよね。4...more
カテゴリー:

「SOL!」とーやま校長 生徒に叱られる!? - 10月17日(木)17:00 

TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」10月15日(火)の放送では、目標通りに進められなかったことがあるリスナー(生徒)のエピソードを募っていたのですが、実際はとーやま校長が叱られる企画を敢行。お菓子が大好きだというとーやま校長が、掲示板の書き込みや電話で、リスナーから説教を受けました。その前編。
カテゴリー:

音楽の臨場感がさらに増すソニーの「360 Reality Audio」、今秋欧州で提供開始 - 10月17日(木)15:00 

音楽をよりリアルに楽しめる方法を追求しているソニーは、新たな音楽体験ができるとうたうオーディオ方式「360 Reality Audio」による楽曲の提供を今秋、まずは欧州で開始する。 Tidalやdeezerなどのストリーミングサービスで利用できる。 ・ライブ空間を“体験” 方式名に360とあるが、これはあらゆる方角から音が聞こえてくるような音楽体験となることを指している。 たとえばライブのステージでは、ボーカルやその他の楽器などの位置や距離は微妙に異なる。こうした位置情報を取り込んでの音楽データを提供するのが360 Reality Audioだ。 つまり、リスナーは360 Reality Audio方式の音楽をヘッドフォンやスピーカーで聴くときに、その音楽が演奏された場所にあたかも自分がいるような体験を得ることができるのだという。 ・まずは1000曲で この方式による音楽はまずはTidalやdeezer、nugs.netといったストリーミングサービスのアプリ(iOS、Android)で提供される。楽曲数は1000曲程度で、この数字は追って増える見込みだ。 また、このサービスはどのメーカーのヘッドフォンでも利用できるが、ソニーのI headphones Connectアプリを使えば、耳の写真を撮ってその形状に最適な音にするなど、よりパーソナライズされた音を楽しめるという。 日本では...more
カテゴリー:

「デブ臭がする」いじめに悩む相談者に中川翔子&鈴木おさむが届けた言葉は? - 10月17日(木)06:50 

TOKYO FMの生放送番組「鈴木おさむと小森隼の相談フライデー」。放送作家の鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が“相談員”となり、リスナーの人生相談にコンサルしていきます。9月27日(金)の放送は、ゲスト相談員として、アイドルの中川翔子さんが登場。相談員の2人とともに、リスナーの悩みに応えました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「リスナー」の画像

もっと見る

「リスナー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる