「プロデューサー」とは?

関連ニュース

「個人が身体を張らないと動かない」社会の苦しさ。脚本家・野木亜紀子さんが問う、沖縄の基地問題 - 03月26日(日)08:00 

松岡茉優さんと宮本エリアナさんがW主演を務めたドラマ『フェンス』毎日聞こえてくる軍用機の騒音に、水道水の汚染。フェンスが日常風景の一部で、住居や学校のすぐ横に、米軍基地が隣接している──。『アンナチュラル』や『MIU404』などの人気作で知られる野木亜紀子さんが脚本を務めたドラマ『フェンス』(WOWOWで放送・配信中)は、「沖縄を舞台に、2人の女性が性的暴行事件の真相を追う」ドラマだ。クライムサスペンスのハラハラ感とともに、多発する米兵関係者の犯罪や基地問題、性暴力、ジェンダーの不平等、ミックスルーツの若者への差別や偏見など、今現実社会で起きている様々な問題が交錯する。これらは「想像で書いて許されるテーマではない」と考え、野木さんと、本作のプロデューサーを務めた記者出身の北野拓さんは、沖縄で100人以上に取材を行ったという。取材を通じて見えた、沖縄が抱える複雑さや理不尽さとは? また、社会の問題をドラマで描く意義とは? 野木さんと北野さんに聞いた。前編はこちら≫性暴力被害の“その後”を生きる女性たち。脚本家・野木亜紀子さんが、沖縄で闘う人々から学んだこと沖縄出身のキャスト50人以上を起用した理由桜の祖母・大嶺ヨシ役は、沖縄出身の吉田妙子さん(左)が務めた──前編では、性犯罪を追う主人公の一人の桜は「沖縄を体現する人」だという話がありました。演じる宮本エリアナさんもブラックミックスで...more
カテゴリー:

大人になったらなりたいもの中高生男女1位「会社員」に若新雄純「バランス感覚が大切な職業の象徴」 - 03月26日(日)06:00 

市川美絵がパーソナリティをつとめるJFN系列で放送されているラジオ生放送番組「Seasoning~season your life with music~」。3月16日(木)の放送は、木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などを務めるプロデューサー)が出演。最近起きたニュースを独自の視点で解説するコーナー「若新雄純の『色メガネ』」では、小中高生に聞いた「大人になったらなりたいもの」アンケート調査に関するニュースを取り上げました。
カテゴリー:

【お出かけ情報】刺身を波に、わさびを岩に 田中達也さんの作品展・氷見 - 03月25日(土)18:17  newsplus

ミニチュアアートの写真家 田中達也さんの作品展 ~氷見~ https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20230325/3060012922.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いのでご注意を 日常にある小さなものを別のものに見立てた独特のミニチュアアートで知られる写真家田中達也さんの作品展が氷見市で開かれています。 田中達也さんは日常にある文房具や食品などと人形を組み合わせて別のものに見立てる作品で知られ NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のオープニングに登場した作品も手がけました。 氷見市芸...
»続きを読む
カテゴリー:

【PR】 新作ハクスラRPG「QUESTER」が面白そうと話題に。バスタードの萩原一至デザインのキャラがeroero - 03月25日(土)15:06  poverty

[プレイレポ]萩原一至氏が原案とキャラデザを担当する「QUESTER」は,1980年代のPCゲームを思い出させる“ハクスラRPG”だ 2023年3月15日にリリースされた「QUESTER」は,漫画家の萩原一至氏が原案とキャラクターデザインを担当した“ハクスラRPG”を謳う作品だ。 ゲームデザイナーは,「DARK SOULS TRPG」や「モンスター・コレクションTCG」を手掛けた加藤ヒロノリ氏で,プロデューサーは, 「蒼穹のスカイガレオン」や「フライハイトクラウディア」などを代表作に持つ桑原敏道氏が務めている。 後略 https://www.4gamer.net/g...
»続きを読む
カテゴリー:

テレビ屋の声 第77回 放送作家・桝本壮志氏が信じる“若い力” 人生を救ってくれたテレビに恩返し「やれることは、まだまだある」 - 03月25日(土)07:00 

注目を集めるテレビ番組のディレクター、プロデューサー、放送作家、脚本家たちを、プロフェッショナルとしての尊敬の念を込めて“テレビ屋”と呼び、作り手の素顔を通して、番組の面白さを探っていく連載インタビュー「テレビ屋の声」。今回の“テレビ屋”は、放送作家の桝本壮志氏だ。
カテゴリー:

「罠の戦争」Pが語る草なぎ剛のすごさ「想像を超えた芝居が共演者の力引き出す」27日最終回  - 03月26日(日)06:00 

俳優草なぎ剛(48)主演のフジテレビ系カンテレ制作の連続ドラマ「罠の戦争」(月曜午後10時)の最終回第11話が27日、放送される。 同ドラマを手がけた関西テレビの河西秀幸プロデューサー(43)がこのほど、日刊スポーツの取材に応じた。4回…
カテゴリー:

【特集】 三石琴乃 急病によるセーラームーン役変更で味わった挫折「それでも作品は続く」 - 03月25日(土)18:43  mnewsplus

市岡ひかり 2023.03.24 1992年に「美少女戦士セーラームーン」の主人公・月野うさぎ役に抜てきされた、声優の三石琴乃さん。作品は社会現象といえるほどの人気作に。しかし、1993年1月に三石さんは急病で入院、一時代役に変更。声優として味わった、挫折、葛藤とは。声優生活を振り返り、仕事への矜持を語った一冊『ことのは』を上梓する三石さんに、当時の気持ちを伺いました。(全5回の2回目) アフレコの当日に穿孔性​卵巣嚢腫で入院し ── セーラームーンは当時社会現象ともいえるほど大人気作品になりま...
»続きを読む
カテゴリー:

namcoのゲームソフトの思い出 - 03月25日(土)15:20  poverty

https://automaton-media.com/articles/newsjp/20230325-241832/ 謎の注目“超大作”『MindsEye』発表。元『GTA』主要開発者が手がける、なんだか凄そうなオープンワールドTPSっぽいゲーム デベロッパーのBuild a Rocket Boyは3月23日、新作『MindsEye』を発表した。同スタジオが手がけるゲーム制作・配信プラットフォーム『EVERYWHERE』で展開予定だ。『グランド・セフト・オート(Grand Theft Auto)』シリーズの元開発者が主導する新作であることも注目点となる。 『MindsEye』は、三人称視点のアクションゲームとなるようだ。...
»続きを読む
カテゴリー:

【コラム】“こたつ記事の女王”大橋未歩アナ「5時に夢中!」を卒業…4年間で書きに書いた記事355本の軌跡=スポーツ報知記者 - 03月25日(土)10:30  mnewsplus

23日の放送で「5時に夢中!」を卒業した大橋未歩アナウンサー “こたつ記事の女王”大橋未歩アナ「5時に夢中!」を卒業…4年間で書きに書いた記事355本の軌跡 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20230325-03241212-sph-ent  テレビを見ながら、またはインスタグラムなど著名人のSNSをもとに記事を書く、いわゆる“こたつ記事の女王”と言ってもいい女性アナウンサーが一旦、テレビの最前線から去る。  元テレビ東京でフリーの大橋未歩アナ(44)が23日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜...
»続きを読む
カテゴリー:

草なぎ剛主演「罠の戦争」プロデューサー語った27日衝撃最終回「6年前から結末決まっていた」 - 03月25日(土)06:00 

俳優草なぎ剛(48)主演のフジテレビ系カンテレ制作の連続ドラマ「罠の戦争」(月曜午後10時)の最終回第11話が27日、放送される。同ドラマを手がけた関西テレビの河西秀幸プロデューサー(43)がこのほど、日刊スポーツの取材に応じた。4回に…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる