「インド」とは?

関連ニュース

インド発のユニコーン企業、5Gで日本進出|ニュ.. - 02月25日(火)07:50 

インド発のユニコーン企業、5Gで日本進出|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
カテゴリー:

インドの太陽光発電、石炭と競争できるか #イン.. - 02月25日(火)06:30 

インドの太陽光発電、石炭と競争できるか #インド #太陽光発電
カテゴリー:

「デルタ航空」がペットのストレスを軽減する「専用ケージ」を提供開始 - 02月25日(火)06:00 

もっと愛犬や愛猫との旅がしやすくなるように。そんな想いから「デルタ航空」がアメリカ国内線にて、ペット専用のケージ「CarePod」を提供し始めている。CarePodには、気候や温度の変化の影響を受けにくい外板が採用され、ストレス軽減のために複数のブラインドドアが装備。自動でボウルに水を入れてくれる水分補給システムや居場所を確認できるGPS追跡システムも搭載されているとのこと。「ウチの子、元気にしているかな......」。そんな心配も、これなら少しは解消できそうだ。 現在は8カ所の空港で提供されており、今後、国内線全線にサービスを拡大していくという。Top image: © Delta
カテゴリー:

完全孤立の韓国。新型肺炎騒動で習近平を激怒させた文在寅の誤算 - 02月25日(火)05:00 

先日掲載の「新型肺炎の裏で進む北朝鮮消滅。米のシナリオに乗せられた金正恩」では金正恩体制崩壊の危機を指摘した、元国連紛争調停官で国際交渉人の島田久仁彦さん。島田さんは今回、自身のメルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』で、新型肺炎の流行がこのまま続けば韓国は破綻、世界経済にも深刻なレベルの影響を与えると予見した上で、人類最大級の危機に各国はどう立ち向かうべきかを記しています。 国際情勢の裏側、即使えるプロの交渉術、Q&Aなど記事で紹介した以外の内容もたっぷりの島田久仁彦さんメルマガの無料お試し読みはコチラ   COVID-19がもたらす恐怖のシナリオ─人々の不安がもたらす経済成長の終焉と新しい紛争の火種 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が止まりません。そして、世界各国における不安の拡大も加速しています。日本のメディアでもいろいろな内容が日々伝えられていますが、実際には、まだ誰にもCOVID-19の正体は分からず、そして時を追うごとに変異を繰り返し、その感染力も強まっているとされるなか、COVID-19の特徴や対処法などについていろいろなデマも流れる始末です。私は専門家ではありませんので、感染症や医学的なことには可能な限り触れませんが、WHOやアメリカのCDCなどから伝えられる恐ろしい情報を踏まえて、それが今後の世界情勢にどのよ...more
カテゴリー:

CoCo壱番屋、インド上陸の秘策 日本式カレーとサービスでカレーの本場に挑戦状を叩きつける - 02月25日(火)01:38  news

sssp://img.5ch.net/ico/morara_tya.gif 働く人に役立つプラスαな考え方に注目する「αism」。 日本のカレーライスが、本場インドに進出。 現地の反応は、“甘口”か“辛口”か。 経済成長が続くインド。その首都・ニューデリー近郊の街、グルガオン。 外資系企業も多く進出するこの街でオープンを目指しているのは、日本でもおなじみの「カレーハウスCoCo壱番屋」のインド1号店。 日本のカレーチェーンによる、カレーの本場インドへの初上陸。そこに見えた、世界戦略の法則とは。 3月に迫ったオープンに向け、トッピングを作る工...
»続きを読む
カテゴリー:

【海外こぼれ話】愛は盲目? 夢にトランプ大統領が現れ… - 02月25日(火)06:30 

 トランプ米大統領のインド訪問を前に、同国南部で自宅にトランプ像を置いてあがめている男性が話題になっている。ロイター通信などが伝えた。
カテゴリー:

「米国はインドを愛す」 トランプ氏初訪印 中国念頭に連携強化 - 02月25日(火)06:26 

 【シンガポール=森浩】トランプ米大統領は24日、大統領就任後初めてインドを訪問した。海洋進出を強める中国を念頭に、日米両国が提唱する「自由で開かれたインド太平洋」の一翼を担うインドと安全保障面などでの連携を深めたい考えだ。
カテゴリー:

トランプ大統領が訪印、10万人に演説 - 02月25日(火)05:53 

 アメリカのトランプ大統領は就任後初めて訪れたインドで10万人以上を前に演説し、両国の親密な関係をアピールしました。  「アメリカはインドを愛し、尊敬しています。アメリカはこれからも常に、インドの皆さんの忠実な友人です」(アメリカ トランプ大統領)  トランプ大統領は24日、インドのモディ首相の出身地グジャラート州にある世界最大規模のクリケット場で10万人以上を前に演説しました。  アメリカはインド洋周辺地域での影響力を強める中国に対抗するため、インドとの関係強化を図っていて、トランプ大統領はモディ首相を「特別なリーダーだ」と持ち上げ、親密な関係をアピールしました。  また、トランプ大統領はインドへの防衛装備品などの輸出の拡大も目指していて、11月の大統領選挙に向けた実績にしたい考えです。(25日02:05)
カテゴリー:

AG&P、ポンディシェリのカライカル港でLNG輸入施設を起工、南インドの下流顧客向けに天然ガスへのアクセスを拡大 - 02月25日(火)03:41 

印チェンナイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 下流ガス・LNG物流の世界的企業のAG&Pは、ポンディシェリのカライカル港でLNG輸入施設を起工し、南インドの主要な燃料としての天然ガスのアクセス拡大への道を開きました。カライカルLNG輸入施設(カライカルLNG)は、2021年第4四半期までに商業運転を開始する予定です。 AG&Pが所有・運営するカライカルLNG輸入施設は、カライカル港内の12ヘクタールの敷地に建設されています。この港は、チェンナイより南のインド東海岸で唯一深海アクセスがあり、全天候型の施設が年中無休で稼働しています。年間100万トン(MTPA)の初期容量を持つカライカルLNGは、2021年からADNOCロジスティクス・アンド・サービシズ(ADNOC L&S)との長期チャーター契約を通じてリースされる浮体式貯蔵設備(FSU)を含み、このクリーンな燃料の手頃な価格での供給を可能にする効率的なソリューションを提供します。 チェンナイの南280キロメートルに戦略的に位置し、タミル・ナードゥ州の活気にあふれる製造クラスターに近
カテゴリー:

インド上陸の秘策 ココイチ世界戦略とは  - 02月25日(火)01:04 

働く人に役立つプラスαな考え方に注目する「αism」。  日本のカレーライスが、本場インドに進出。 現地の反応は、“甘口”か“辛口”か。  経済成長が続くインド。 その首都・ニューデリー近郊の街、グル
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「インド」の画像

もっと見る

「インド」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる