「イタリア」とは?

関連ニュース

前回王者と対戦へ…ポーランド代表FWミリク、エンバペ対策には「スクーターが必要だ!」 - 12月03日(土)22:59 

 ポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリク(ユヴェントス/イタリア)が、4日に行われるFIFAワールドカップカタール2022・ラウンド16のフランス代表戦に向けて意気込みを示した。3日にイギリスメデ
カテゴリー:

【サッカー】冨安健洋「アーセナルだし」 ライバル・トットナム所属のクロアチアFW封じ誓う「しっかり抑えたい」 - 12月03日(土)18:20  mnewsplus

サッカーFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会で決勝トーナメントに進出した日本代表のDF冨安健洋(24=アーセナル)が3日、オンライン取材に対応。日本初のベスト8入りを懸ける5日(日本時間6日午前0時)の決勝トーナメント1回戦・クロアチア戦へ向けて「100%の力を出せれば目標は達成できる」と語った。  前回ロシア大会で準優勝し、今大会はF組を2位で通過したクロアチアについて「前回見ていて一番印象に残っている国の一つ。全選手がハードワークしていたし、見ている人たちが応援したくなる国の一つだなと」と話し、「そうい...
»続きを読む
カテゴリー:

【朗報】今イタリアでケンモ飯みたいなパスタが大ブーム、その名も「スパゲッティ暗殺者」 - 12月03日(土)16:49  poverty

Spaghetti all’assassina: la ricetta originale barese piccante «da morire» https://www.corriere.it/cook/news/cards/spaghetti-all-assassina-ricetta-originale-barese-piccante-da-morire/spaghetti-all-assassina-l-origine-nome_principale.shtml SPAGHETTI ALL’ASSASSINA(スパゲッティ暗殺者)の作り方 フライパンにトマトソースと乾麺入れて 麺をガリガリに炒め焦がす 少しずつトマトジュースを入れてリゾットのように作る ボナペティ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【W杯】中国、W杯カタール大会でドイツ、イタリア、フランス、スペインを「撃破」。メイン会場入札 - 12月03日(土)11:52  mnewsplus

中国代表チームはサッカーワールドカップ(W杯)カタール大会に出られなかったが、現地では中国の要素が不可欠となっている。W杯のメイン会場となるルサイル競技場は中国建設大手、中国鉄建(CRCC)子会社の中国鉄建国際(CRCC International)と現地の建設請負企業HBKが共同で建設。これは「中国の建設業」が海外進出する縮図となった。 今回のW杯は過去最高の費用がかかったといわれる。カタールは過去7回のW杯にかかった費用の4倍となる約2290億ドル(約32兆円)を投じてスタジアム、空港、ホテル、ショッピングモール、地下鉄、道...
»続きを読む
カテゴリー:

家でシチューを作ったんだが、会社に持っていって振る舞えばみんな食べてくれるかな? - 12月03日(土)07:12  news

また、料理ジャンルは中華、イタリアン、和食が代表的であり、幅広く「洋食」というジャンルではハンバーグやステーキ、カレーが探究される。なおカレーには、日本風のカレーとインドカレー、二つの方向性が用意されている。  ある時知り合いが、インド寄りのカレー作りにハマった。スパイス約20種類を駆使して完成させたカレーの新作を、毎週タッパーに詰めて持参する。タッパー入りカレーが持参されているということはすなわち、 その場にいる筆者らに「食え」ということである。  それで筆者もありがたく「いただきます...
»続きを読む
カテゴリー:

先進7カ国首脳会議(日本・米国・英国・ドイツ・.. - 12月03日(土)18:38 

先進7カ国首脳会議(日本・米国・英国・ドイツ・フランス・イタリア・カナダ)で、同性婚を認めていないのは日本だけという残念な状況だ。だが、海外でもこうした変革が起こるまでに、国を相手取った闘いがあった。
カテゴリー:

【サッカーW杯】「堂安律は神の子。三笘薫は破壊的インパクト」 “カルチョの国”イタリアから絶賛の嵐! - 12月03日(土)18:02  mnewsplus

「堂安律は神の子。三笘薫は破壊的インパクト」“カルチョの国”から絶賛の嵐! カタール・ワールドカップ(W杯)の“死の組”グループE最終節において強豪スペインを2-1で下し、首位突破を決めた日本代表。 イタリアのサッカー情報サイト『TUTTOmercatoWEB』が1日に評価を下した。 前半はスペインにリードを許したものの、後半開始から堂安律および三笘薫を投入した森保一監督の采配が大当たりし、わずか5分間で逆転劇を成功させた日本。 “死の組”でW杯優勝国に立て続けに土をつけたサムライブルーには、“カルチョの国”イタリアから...
»続きを読む
カテゴリー:

イタリアの田舎「3万ドルあげるから、イタリアに移住して」 - 12月03日(土)14:31  news

ようこそ、夢のイタリア生活へ。またもや新たな自治体が、移住者への金銭的支援に名乗りをあげた。金額は3万ドルだ。 気前のいいこの自治体、名前はプレシッチェという。風光明媚な小集落で、周囲を取り囲むオリーブ農園から「緑の黄金の町」とも呼ばれる。 同集落が位置する南部のプーリア州は、丘に建ち並ぶ白漆喰の家々、緑豊かな農地、地中海の手つかずの海岸線で知られる。 プレシッチェの自治体は、住宅を購入して移住する人々に、最大3万ユーロの支援金を提供する。現在のレートでおよそ3万ドルだ。 同自治体の目的は、...
»続きを読む
カテゴリー:

【W杯】長友連呼の“ブラボー”とは 「優れた」「立派な」などを意味するイタリア語 - 12月03日(土)08:14 

日本代表DF長友佑都(36=東京)が、代名詞「ブラボー」を連発した。勝利後のインタビューでは「あれ、言っていいですか?」と待ち切れない様子。9度も連呼した。 ◆ブラボーとは 「優れた」「立派な」などを意味するイタリア語。オペラなどを鑑賞…
カテゴリー:

【W杯】スイス、グループリーグ最終戦でベスト16入り決定 ストイコビッチ監督率いるセルビアのワールドカップが終わる - 12月03日(土)06:13  mnewsplus

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループG】セルビア2-3スイス(日本時間12月3日/スタジアム 974)  スイスが3大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。一方、“ピクシー”ことドラガン・ストイコビッチ監督が率いるセルビアのワールドカップが幕を閉じた。  序盤からセルビア優勢で進んでいたが、スイスは前半23分にジェルダン・シャキリ(シカゴ・ファイアー/アメリカ)の左足一発で先制点。しかし前半25分にはセルビア、アレクサンダル・ミトロビッチ(フラム/イングランド)のヘディングで同点に追いついた。...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる