「気圧配置」とは?

関連ニュース

新著「日本一の農業県はどこか―農業の通信簿―」こぼれ話 都道府県の農業秘話を大公開 - 02月21日(水)11:00 

冬型の気圧配置といえば「西高東低」。農業はというと、東が盛んで西が低調な「東高西低」になっている。東京を擁する関東、その背後に控える東北、甲信越では農業が盛んだ。かたや西日本は、九州を例外として農業産出額が概して少ない。 こうした状況をまとめた、「日本一の農業県はどこか―農業の通信簿―」(新潮新書)を今年1月に出版した。今回は、本書に載せきれなかったネタを大放出。山形県は知事が農業の素人だから、かえって農業が発展した? 輸出の都道府県ランキングを作れなかったのを筆者が悔やんでいたら、元官僚に作らなくてよかったと言われた怖い理由……などのこぼれ話を紹介していく。
カテゴリー:

知ってる?好みのりんごの選び方。甘さや酸味、食感など品種ごとの違いが一目瞭然【りんごチャート】 - 02月16日(金)15:30 

2024/02/07 13:48 ウェザーニュースりんごが多く出荷される時期が続き、赤や黄色、緑色などさまざまなりんごが店頭を飾っています。甘味が強くてシャキッとした品種、みずみずしくて甘酸っぱい品種、アップルパイにするとおいしい品種など、それぞれに個性があって、好みのものを選ぶのはなかなか難しいかもしれません。そこで、青森のりんご生産者団体、りんご産地市場などが運営するバーチャル大学「りんご大学」の三上聖華(みかみ・さとか)さんに伺いました。品種により個性はさまざまりんごは、日本だけで約2000種類あり、青森県内ではそのうち約50種類が栽培されているそうです。「色や味、硬さ、果汁の量もそれぞれに個性があるので、私たちは代表的な品種をわかりやすい“りんごチャート”にしています。このチャートは甘さと酸味のバランスに加え、好みがわかれる硬さや柔らかさの食感を表していて、早生系ふじを基準にりんごをチャート化したものです。たとえばよく出回っているサンふじは、甘味が強くて酸味も結構あり、シャキシャキとした食感が楽しめます。また、最近人気の王林はサンふじより甘く、食感はサンふじよりやや硬め、ということになります。一方、サンつがるは甘さ酸っぱさのバランスがとれており、柔らかい食感が楽しめます」(三上さん)チャートを見ると、もっとも甘味があって酸っぱくないりんごは王林、逆にもっとも甘味が少なくて酸...more
カテゴリー:

16日警報級大雪の恐れ/平地積雪30センチも - 02月15日(木)21:29 

15日の青森県内は前線や低気圧の影響で雨や雪に見舞われた。16日も冬型の気圧配置により、津軽と三八上北の山沿い中心に警報級の大雪となる可能性がある。仙台管区気象台は視界不良による交通障害に注意するよう呼びかけている。14日は季節外れの暖かさで青森市では積雪ゼロが確認されたが、前線を伴った低気圧が発達しながら東北東へ進み、15日は夜ごろから雪が降った。15日午後7時現在の最低気温は、青森0.7度、弘前0.3度、八戸2.7度、十和田0.2度を記録し、前日を9.1~7.2度下回った。全日空(ANA)…
カテゴリー:

北陸は雨が降りやすい予報。被災地では新たな被害の発生・拡大に注意を - 02月06日(火)13:00 

2024/02/06 11:36 ウェザーニュース今日6日(火)の北陸はすっきりしない空が広がっています。雨が降りやすく、能登半島地震の被災地では引き続き新たな被害の発生や拡大に注意が必要です。上空の寒気の影響で雲が発生日本付近は緩い西高東低の気圧配置となっています。上空に寒気が流れ込み、東日本や西日本の日本海側では雲が広がってすっきりしない天気です。北陸は、雲の間から日が差したり、雨が降ったりと変わりやすい空になっています。午後は気圧の谷の接近に伴って、午前中よりも雨が降りやすくなる予想です。石川・能登地方でも雨の降ることがあり、地震被災地では新たな被害の発生や拡大が懸念されます。少しの雨でも油断せず、引き続き危険な場所には近づかないようにしてください。» アプリ レーダー 雨雪モード» 令和6年能登半島地震 被災地支援のための天気サイト写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)-チョウゲンボウさん【関連記事】石川県能登地方でM4.0の地震 七尾市と穴水町で震度3 津波の心配なし 関東は冷たい雨 段々と止むもすっきり回復はせず東京など関東南部はこの冬一番の寒さに 雲優勢で気温が上がらず東京都心周辺でも積雪残る 滑りやすいシャーベット状の雪 足元注意週間天気予報 関東など太平洋側は晴れる日多い この時期らしい寒さ続く 2月7日(水)〜13日(火) ...クリックして...more
カテゴリー:

【悲報】関東平地で積雪40センチの可能性。2月5日夕方から \(^o^)/オワタ - 02月03日(土)18:42  poverty

気象庁は5日以降に関東・甲信地方で警報級の大雪になる可能性を発表。近畿エリアでも4日に一部大雪のおそれがあります。 https://news.yahoo.co.jp/articles/6ee85ed4571c9e7ba620e19f02344c828d0b3fd4/images/002 森田正光気象予報士は東京都心でも5センチを超える積雪の可能性を指摘。 ■週明け東京で“警報級大雪”の恐れ 強い冬型の気圧配置の影響で、2日の北海道は大荒れの天気となりました。 北海道・石狩市で車を運転していた男性 「ホワイトアウト状態が続いていたので怖い、本当に。いきなり車が直前に見えて回避した」...
»続きを読む
カテゴリー:

青森県内に湿った雪、倒木や交通乱れ - 02月17日(土)09:00 

15日から16日にかけ、青森県内は冬型の気圧配置により津軽と三八上北を中心に湿った雪が降った。各地で倒木などの被害が発生し、交通にも影響が出た。青森地方気象台によると、16日午後4時までの24時間降雪量は弘前17センチ、十和田16センチ、平川で15センチなど。青森市では15日夜、倒木に伴う交通事故処理のため、午後11時20分から約3時間、国道7号戸門交差点-鶴ケ坂交差点間の上下線が通行止めになった。鯵ケ沢町でも倒木により、16日午前6時から約2時間半にわたって同町中村町から長平町に通じる町道が…
カテゴリー:

【気象】天気回復へ 北風強く 春のような暖かさ一転 寒さ戻る 気温の変化に注意 - 02月16日(金)06:49  newsplus

きょうは天気が回復に向かい、太平洋側を中心に晴れる所が多くなりそうです。ただ、各地で北よりの風が強く、春のような暖かさが一転して寒さが戻るでしょう。服装選びにお気をつけください。 きのうは南風が強まり、北陸や関東、四国では春一番が吹きました。きょうは前線や低気圧が東の海上へ離れていき、一時的に冬型の気圧配置となります。午前中は全国的に北風が強く吹くでしょう。 日中の気温はきのうより大幅に低く、仙台で7℃、金沢や松江で8℃など、北日本や日本海側はこの時季の寒さが戻りそうです。関東から西の太平洋側は1...
»続きを読む
カテゴリー:

小雪だけど雪遊びに歓声 青森でやぶこぎ大会 - 02月11日(日)19:38 

冬型の気圧配置となった青森県内は11日、津軽地方を中心に時折雪模様となった。連休中日の同日は各地で冬のイベントが行われ、家族連れらでにぎわった。青森市浪岡地区では恒例の「やぶこぎ大会」が行われ、親子らがさまざまな雪遊びを楽しんだ。少雪の影響で、会場の中世の館や浪岡城跡周辺の積雪は30~50センチと例年の半分以下。それでも、参加者たちは真っ白な雪原に足を取られながらも激走。着ぐるみを着て行う「ティラノやぶこぎ競争」では会場に笑い声が絶えなかった。例年、堀を挟んで行われていた「綱引き合戦」は雪不足…
カテゴリー:

速報、東京滅亡、関東平野に40cmの積雪予報 - 02月03日(土)22:46  news

気象庁は5日以降に関東・甲信地方で警報級の大雪になる可能性を発表。近畿エリアでも4日に一部大雪のおそれがあります。 https://news.yahoo.co.jp/articles/6ee85ed4571c9e7ba620e19f02344c828d0b3fd4/images/002 森田正光気象予報士は東京都心でも5センチを超える積雪の可能性を指摘。 ■週明け東京で“警報級大雪”の恐れ 強い冬型の気圧配置の影響で、2日の北海道は大荒れの天気となりました。 北海道・石狩市で車を運転していた男性 「ホワイトアウト状態が続いていたので怖い、本当に。いきなり車が直前に見えて回避した」...
»続きを読む
カテゴリー:

「都心でも5センチを超えて積もる場合がある」週明けに関東・甲信で警報級の大雪の可能性 東京都心でも積雪のおそれ - 02月03日(土)16:52  newsplus

気象庁は5日以降に関東・甲信地方で警報級の大雪になる可能性を発表。近畿エリアでも4日に一部大雪のおそれがあります。森田正光気象予報士は東京都心でも5センチを超える積雪の可能性を指摘。 ■週明け東京で“警報級大雪”の恐れ 強い冬型の気圧配置の影響で、2日の北海道は大荒れの天気となりました。 北海道・石狩市で車を運転していた男性 「ホワイトアウト状態が続いていたので怖い、本当に。いきなり車が直前に見えて回避した」 2日の東京の最高気温は7.6度、真冬の寒さに…気象庁は週明けに関東・甲信地方で警報級の大雪に...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる