「大幅増」とは?

関連ニュース

【速報】立件民主党9議席から14議席に大幅増加!嫌儲大勝利! - 07月21日(日)20:12  poverty

ソースTVK https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47597310R20C19A7PP8000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

レッグス---急伸、売上好調で上半期業績予想を上方修正 - 最新株式ニュース - 07月19日(金)13:35 

<4286>  レッグス  1930  +133急伸。前日に業績予想の上方修正を発表している。営業利益は従来の4億円から6.7億円に引き上げ、一転して大幅増益見通しとしている。飲料メーカー顧客・外食顧客向けプレミアム、流通顧客向け物販・カフェ物販、化粧品メーカー顧客向けVMDの好調による売上増加が背景に。第1四半期も好スタートなっていたが、4-6月期も高い増益率を維持していることで、通期上振れ期待
カテゴリー:

路画影視伝媒が高品質映画の興行収入の大幅増を支援 - 07月18日(木)11:01 

東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 高品質映画が多くの人に観られるようにすることは、映画業界の専門家にとって常に大きな課題でした。長い間、賞を獲得した映画に対する一般の人々の認識は不十分でした。どうすれば、そもそも理解や鑑賞が難しいと思われるような映画を人々に観てもらえるでしょうか? 中国の映画会社の路画影視伝媒(Road Pictures)がこの課題を克服した方法は大変興味深いものです。 2018年のカンヌ国際映画祭で、路画影視伝媒は「万引き家族」の中国語版放映権を取得しました。パルムドール受賞作が中国に紹介されるのは25年ぶりのことでした。この映画は2018年夏に中国の映画館で上映され、9600万元以上を売り上げ、中国で上映された日本の実写映画として最高の興行収入を記録しました。そして2019年4月に、レバノン人が監督した映画「Capernaum(存在のない子供たち)」が中国で3億7000万元以上を売り上げ、「アベンジャーズ/エンドゲーム」に次いで2位となりました。この卓越した興行成績のほかに、「Capernaum」には素晴らしい口コミも集まりまし
カテゴリー:

【MEDIFAX】 【中医協】訪問看護、PT大幅増などに.. - 07月17日(水)16:42 

【MEDIFAX】 【中医協】訪問看護、PT大幅増などに問題意識  各側、データ検証を要請: …
カテゴリー:

ウォンテッドリー---急伸、19年8月期第3四半期累計の営業利益は3.23億円と大幅増益 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)10:20 

<3991>  ウォンテッドリー  5040  +305急伸。19年8月期の第3四半期決算を発表している。18年9月-19年5月累計の営業利益は3.23億円(前年同期は0.08億円)と大幅な増益で着地した。ビジネスSNSプラットフォーム「Wantedly」は堅調に成長を続けているという。通期営業利益予想(前期比82.3%増の3.30億円)は第3四半期までにほぼ達成。今期業績上振れ及び来期以降の成長
カテゴリー:

セルフのガソリンスタンドでガソリンを車に入れずに携行缶に入れて家に持ち帰って遊んだり飲んだりしてもええの? - 07月19日(金)21:38  poverty

https://toyokeizai.net/articles/-/269281 「サバ缶」大ブームでも水産会社が喜べない事情 「代用品」としてイワシ缶が赤丸急浮上中 サバ缶のかつてないブームが水産会社の懐を潤している。2018年4~12月において業界トップシェアであるマルハニチロのサバ缶の売上高は前年同期比で5割近く伸びている。業界2番手の日本水産も約40%の増加という 利益面でも貢献度は大きい。マルハニチロの場合、同期間における缶詰事業の営業利益は同約4割増えて20億円強となっている。サンマ缶やギフト用の高級缶詰が不調の中、大幅増益を達成して...
»続きを読む
カテゴリー:

グレイス---大幅続伸、第1四半期の大幅増益決算を好感 - 最新株式ニュース - 07月18日(木)13:49 

<6541>  グレイス  2857  +158大幅続伸。第1四半期営業利益は前年同期比約5倍の1.5億円強になったもようとの観測報道が買い材料視される形になっている。単価の高い家電メーカーなど向けに大口受注を確保し、利益を押し上げたもよう。マニュアルの受注増に加え、AIを活用したシステムの販売も伸びたようだ。通期計画は7.5億円で前期比30.3%増益の予想となっているが、第1四半期の高い増益率を
カテゴリー:

モビスター・チリ、SIAE MICROELETTRONICAのマルチバンドリンクによって4Gネットワークを一貫して強化 - 07月18日(木)09:02 

ミラノ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- テレフォニカは、自社の4Gネットワークを向上させる継続的な取り組みとして、自社ブランドのモビスター・チリを通じ、SIAE MICROELETTRONICAのマルチバンドソリューションを導入しました。モビスター・チリの狙いは、トラフィックの大幅増加を受けて、モバイルバックホールの容量拡大を継続し、ネットワーク全体の信頼性を向上させることにあります。 従来の周波数帯(15GHz)とEバンドリンク(80GHz)をカップリングしてあるSIAE MICROELETTRONICAのマルチバンドソリューションは、伝送距離を犠牲にすることなくマルチギガビットの容量を提供します。モビスター・チリはこのソリューションを使用して、両方のアクセスサイトにファイバーと同等の容量を提供し、アグリゲーション・ファイバー・リングをシームレスに閉じることで、パフォーマンスを向上させました。 有名なスキー場で冬期に容量が増え続けていることがモビスターの判断を促して、同社は18.6Kmの古いマイクロ波リンクをSIAE MICROELETTRONICAの
カテゴリー:

レイ---急伸、第1四半期の大幅増益決算を引き続き材料視 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)15:49 

<4317>  レイ  500  +38急伸。前週末に発表した第1四半期決算は、営業利益が前年同期比4.6倍の2.6億円と上期計画の1.6億円を大幅に上振れて着地している。広告ソリューション事業、テクニカル事業においてTVCM制作の受注が堅調となったほか、テクニカルソリューション事業において、TVCM・TV番組等の編集業務の受注が好調となったことが寄与した。株価は前日にストップ高水準まで買われてお
カテゴリー:

鉄人化---3Q営業利益が大幅増、カラオケルーム運営事業が業績に寄与 - 最新株式ニュース - 07月17日(水)08:59 

<2404>  鉄人化  388  0鉄人化計画<2404>は11日、2019年8月期第3四半期(18年9月-19年5月)連結決算を発表した。売上高は前年同期比2.7%減の53.93億円、営業利益は同121.7%増の2.78億円、経常利益は2.48億円(前年同期は0.21億円の利益)、親会社株主に帰属する四半期純利益は2.46億円(前年同期は1.94億円の損失)となった。カラオケルーム運営事業の売
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大幅増」の画像

もっと見る

「大幅増」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる