「マレーシア」とは?

関連ニュース

GACKT、デビュー前の結婚から義援金横領疑惑までテレビ初告白の真相とは?『直撃!シンソウ坂上SP』 - 01月23日(木)07:00 

1月23日(木)19時57分から放送される『直撃!シンソウ坂上SP』(フジテレビ系)では、2019年に放送され大きな反響を呼んだGACKTを改めて特集。前回は、GACKTのマレーシアの自宅をMCの坂…
カテゴリー:

GACKT、デビュー前の結婚から義援金横領疑惑までテレビ初告白の真相とは?『直撃!シンソウ坂上SP』 - 01月23日(木)00:08 

1月23日(木)19時57分から放送される『直撃!シンソウ坂上SP』(フジテレビ系)では、2019年に放送され大きな反響を呼んだGACKTを改めて特集。前回は、GACKTのマレーシアの自宅をMCの坂上忍が訪問したが、今回は彼が日本で拠点としているビルをテレビ初公開。さらに、ソロデビュー20周年の全国ツアーを控え、超多忙なGACKTの年末年始に独占密着する。同番組は、世間を騒がせた「人・事件」などの“今”を、MCの坂上が追跡&直撃し、真相を突き止めていく“ジャーナリズムバラエティ”。この日はスタジオゲストとして、小峠英二(バイきんぐ)、松嶋尚美が出演する。坂上が向かったのは、GACKTが日本の拠点としている彼所有のビル。今回、テレビ初公開となる地上4階、地下3階というそのビルのスケールに圧倒される坂上。ビルの内部は、レコーディングスタジオ、トレーニングジム、さらにはセキュリティーシステム、ビリヤード台、バーまでが完備されている。久しぶりの対談となる坂上とGACKTだが、今回はGACKTならではの人付き合いの流儀や、独特な女性観や恋愛観について掘り下げていく。取材前日に、六本木でGACKTを偶然目撃したという番組スタッフからのタレコミ情報をGACKTにぶつける坂上。それは「GACKTの高級車から美女が降りてきた」というものだった。普段クールなGACKTのリアクションは? そしてGACK...more
カテゴリー:

「桃田選手を見守って」 五輪前に事故、清水宏保さんも - 01月22日(水)18:00 

■語る 清水宏保さん「腰痛ひかず…」 東京五輪で金メダルが有望なバドミントンの桃田賢斗選手がマレーシアで交通事故にあいました。帰国後の精密検査では「異常なし」と診断されたようですが、だからといって「も…
カテゴリー:

旧正月の祝い方、国によってここまで違う。中国・韓国・ベトナムは… - 01月22日(水)13:02 

海外からの観光客数が増加し、日本でもしばしば影響を感じるようになった旧正月。中国や韓国、ベトナムなどでは新暦の正月以上に重視され、盛大に祝われる。いずれも月の満ち欠けを基準にした旧暦では、2020年は1月25日が「元日」にあたる。各国では「年末」から連休に入るが、お祝いの仕方は国ごとに特徴がある。それぞれ、どう祝うのかを調べてみた。まずは中国。旧正月を「春節」と言い、家族がそろって過ごすことが一般的だ。連休の序盤と終盤には、日本の年末年始のような帰省ラッシュが起こる。大晦日から元日にかけては、お祝いの花火を打ち上げたり、爆竹を鳴らしたりして、賑やかに過ごすことでも知られる。最近では都市部で爆竹の煙などによる大気汚染が問題になり、当局が自粛要請もあって縮小傾向にある。日本の年越し蕎麦やおせち、お雑煮のような、春節の定番料理もある。地域差は大きいが、縁起の良いとされる餃子や魚を使った料理が広く食べられる。連休を利用して旅行に行く人も多く、朝日新聞によると、中国政府の調査では2019年には630万人が海外旅行に行った。2020年は中国で新型肺炎の感染の拡大が続いていることもあり、日本政府は1月21日、関係閣僚会議を開き、検疫での水際対策の徹底を確認した。韓国はどうか。韓国では旧正月を「ソルラル」と呼び、やはり家族団欒で祝うのが一般的だ。親戚や知人、友人に贈り物をしあう習慣もある。ソルラル...more
カテゴリー:

森喜朗会長「選手は宝」五輪の安全輸送体制を要望 - 01月21日(火)20:55 

東京五輪・パラリンピックの国内競技団体(NF)協議会(岡崎助一議長)が21日、都内で行われた。 組織委の森喜朗会長(83)が冒頭、マレーシアで交通事故に遭ったバドミントン桃田に触れ「大変な事故だったが不幸中の幸い。金はかかるだろうが、選…
カテゴリー:

マレーシア中銀、予想外の0.25ポイント利下げ-「.. - 01月23日(木)01:07 

マレーシア中銀、予想外の0.25ポイント利下げ-「予防的措置」
カテゴリー:

キャッシュレス決済、利用率はわずか5%=財務省 - 01月22日(水)20:27  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 財務省によると、マレーシア人は食料品や駐車場、雑誌、新聞などを購入する時は依然として現金で支払うことを好んでおり、1日あたりの キャッシュレス決済の利用率はわずか5%に止まっている。 リム・グアンエン財務相は、キャッシュレス決済を促進させるために、使い易く手間のかからない電子決済システムを 用意しなくてはならないと言明。ペイメント・ネットワーク・マレーシア(ペイネット)のような包括的な決済インフラ・プロバイダが必要であると述べた。 財務省傘下のMoF社が所有する...
»続きを読む
カテゴリー:

中国最大のモバイルバッテリーレンタルサービス「PowerNow」、日本上陸! - 01月22日(水)17:00 

スマホ充電器のシェアリングサービスといえば、国内において97%のシェアを誇る(2019年12月時点)「ChargeSPOT」を思い浮かべる人は多いだろう。 そんな中、中国最大のモバイルバッテリーサービス「PowerNow(パワーナウ)」が日本に上陸した。 世界展開するPowerNowの強み PowerNowは、中国最大のモバイルバッテリーレンタルサービスを展開している「来電科技(ライデンテック)」の海外向けブランド。中国では2014年10月から「来電 (ライデン)」というサービス名で展開しており、330以上の主要都市で30万カ所のレンタルポイントが稼働している。 2019年からは全世界でサービス提供を開始。現在トータルの設置台数は1万台弱で、2020年内日本、シンガポール、タイ、マレーシア等を含め、世界範囲で10万台設置を目標にしている。日本においては、昨年から新宿や池袋を中心とした東京都内約50カ所でテスト運用を実施しており、今後2020年8月までに2万カ所に展開していく予定とのことだ。 日本で借りて他国で返す、ということができるため、旅行客にとっては便利なサービスかもしれない。 PowerNowの使い方 利用方法はシンプル。アプリをダウンロードし、登録後、充電ステーションにあるQRコードを読み取り、指示に従って操作すると、モバイルバッテリーが出てくる。返却時はアプリでステーショ...more
カテゴリー:

本日のスケジュール - 最新株式ニュース - 01月22日(水)06:30 

[本日のスケジュール]<国内>10:00 営業毎旬報告(1月20日現在、日本銀行)13:00 東京販売用マンション(12月)  -4.9%14:30 全国百貨店売上高(12月)  -6.0%14:30 東京地区百貨店売上高(12月)  -4.7%  月例経済報告(1月)<海外>16:00 マレーシア・中央銀行が政策金利発表 3.00% 3.00%17:00 南ア・消費者物価指数(12月) 4.1%
カテゴリー:

【経済】パブやバーでの飲食、演劇鑑賞など 夜遊びマネーが日本を救う - 01月21日(火)17:56  newsplus

パブやバーでの飲食、演劇鑑賞など夜の経済活動「ナイトタイムエコノミー」が注目されている。先行する欧米諸国では「ナイトメイヤー」(夜の市長)も登場するなど、夜の街を楽しめる環境整備で消費や雇用につなげる動きが盛んだ。日本でも頭打ちとなっているインバウンド(訪日外国人客)の消費を伸ばそうと、都市ごとの取り組みが活発化している。(田村慶子) 欧米から大きな後れ  ナイトタイムエコノミーとは一般的に日没から日の出まで(午後6時~翌午前5時ごろ)の経済活動を指す。米ニューヨークでは午後8時以降に開演...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「マレーシア」の画像

もっと見る

「マレーシア」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる