「同事業」とは?

関連ニュース

イオン閉店から1年半 「田舎者の自分にとって、ここは都会を味わえる夢の場所だった」 - 09月18日(金)17:56  poverty

https://news.yahoo.co.jp/articles/d8f0209ef8d46ab7c9dc956e2597c36ae8105e71 「夢の場所だった」イオン閉店1年半…いまだ見えぬ後継施設 9/18(金) 12:06配信  佐賀県上峰町坊所のイオン上峰店の閉店から1年半が過ぎた。 施設の跡地には、空き店舗となった建物がそのまま残る。町は再開発計画を掲げ、協力事業者の選定に乗り出した。 具体的な開業時期などは事業者とともに決めるため、現在は示されていない。 町民や商工会関係者は「地域に根ざした施設を」などと期待や要望を寄せている。  跡地に隣接する住宅街「...
»続きを読む
カテゴリー:

中小のIT導入支援 中小機構 専門家とマッチング 中小機構 - 09月18日(金)10:01 

 中小企業基盤整備機構は、IT導入をめざす中小企業に専門家が助言を行う「中小企業デジタル化応援隊事業」を開始した。支援を希望する企業と専門家をマッチングし、テレワークの導入やEC(電子商取引)サイトの構築、ウェブ会議の活用などを後押しする。  同事業は、中小企業庁が令和2年度第1次補正予算で計上した経費を使用して実施するもので、……[続きを読む]
カテゴリー:

アップルはiOS 14のサプライズリリースで開発者の怒りをさらに買ってしまう - 09月17日(木)21:20 

アップルと開発者の関係はまた別の問題を引き起こしている。米国時間9月15日にApple WatchとiPadの新モデルを発表したハードウェアイベントで開発者たちを驚かせた。同社の主要なソフトウェアプラットフォームのアップデート版である、iOS 14、iPadOS 14、watchOS 7、tvOS 14を9月16日(日本時間9月17日)にリリースしたのだ。結果的に、開発者に新OSに対して1日も準備する時間を与えないことを発表した。 この予想外に早まったスケジュールのために、多くの開発者はApp Store審査のために各アプリを準備するために慌ただしくなっており、スケジュールを複雑にしてしまった。 Good morning to everyone except Apple Developer Relations. — josh avant (@joshavant) September 16, 2020 ジョシュア・ヴァン:Apple Developer Relations以外の皆さん、おはようございます。 人気ポッドキャストプレーヤーを開発するOvercastなど一部の企業は、iOS 14で予定されている機能の準備ができていないことをユーザーに通知した。 一方で、アップルが開発者コミュニティーが予想外の日程でiOS 14をリリースしたことについて、開発者のSteve...more
カテゴリー:

道の駅せせらぎの里こうらにドッグランがオープンします - 09月17日(木)16:24 

2020年9月17日  道の駅せせらぎの里こうら 指定管理者:パシフィックコンサルタンツ・シンセニアン共同事業体 (代表企業: パシフィックコンサルタンツ株式会社 ) パシフィックコンサルタンツ・シンセニアン共同事業体(代表企業:パシフィックコンサルタンツ株式会社(所在地:東京都 千代田区、代表取締役:重永智之)、構成企業:株式会社シンセニアン(奈良県香芝市、代表取締役:勝本吉伸))は、令和2年4月1日から指定管理者として運営している道の駅せせらぎの里こうら(滋賀県犬上郡甲良町国道307号沿い)に滋賀県内の道の駅としては初めてとなるドッグランを整備し、10月3日(土)にオープンします。   【概要】  近年、全国的に愛犬とともに旅行や宿泊を楽しむペットツーリズムのニーズが高まっており、本道の駅においても愛犬と一緒に訪れる方が増えています。  これまで、本道の駅では敷地内の調整池(多目的芝広場)等の場所でのペットの散歩が禁止されておりました。今年度より、遊歩道や調整池が指定管理対象施設に変更されたことに伴い、調整池等での散歩禁止を解除するとともに、指定管理者の自主事業として、愛犬と一緒に気軽に立ち寄れる道の駅づくりの一環として、県内で初めてとなる道の駅ドッグランを調整池(多目的芝広場)の一画に整備します。  ドッグランは、約1,000㎡とゆったりした草地のス...more
カテゴリー:

トランプを焚きつけ「TikTok」を攻撃させた“黒幕”の正体と真の狙い - 09月16日(水)18:34 

中国産モバイル向けショートビデオプラットフォーム「TikTok(ティックトック)」の米事業は、有力視されていた米マイクロソフトによる買収ではなく、米オラクルによる技術提携で合意したと各メディアが報じています。最終的には、米中双方の政府による承認が必要ですが、今回の決定の背景には何があるのでしょうか。メルマガ『uttiiの電子版ウォッチ DELUXE』著者でジャーナリストの内田誠さんが、毎日新聞に掲載されたオラクル関連の記事を遡り、ある疑念に言及。この買収劇から、米中対立の複雑な構造を垣間見ています。 米オラクル「TikTok」米事業買収、毎日新聞の報道から透けて見えたモノ 各紙掲載しているニュースですが、TikTokの米事業の買収問題に関して、マイクロソフトに代わってオラクルという企業名が表に出てきました。企業向けのソフト、特にデータベースで有名な会社ですが、ちょっと唐突感のある登場に見えます。 「検索」による探索では、少し以前に遡って見てみることにしましょう。《毎日》4面の記事。まずは見出し。続いて【セブンNEWS】第4項目の再掲から。 (4面) オラクルと提携合意 TikTok MSとは決裂   中国企業バイトダンスの人気アプリ「TikTok」の米国事業買収先を巡り、有力と見られていた米マイクロソフトではなく、米オラクルの提案が選ばれたことが明らかに。案件の成立には中国当局の承...more
カテゴリー:

【地域】「都会を味わえる夢の場所だった。用事がなくても行けば楽しかった」佐賀県のイオン上峰店閉店から1年半、いまだ見えぬ後継施設 - 09月18日(金)17:40  newsplus

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/645215/ 11月に事業者決定 佐賀県上峰町坊所のイオン上峰店の閉店から1年半が過ぎた。施設の跡地には、空き店舗となった建物がそのまま残る。 町は再開発計画を掲げ、協力事業者の選定に乗り出した。具体的な開業時期などは事業者とともに決めるため、現在は示されていない。 町民や商工会関係者は「地域に根ざした施設を」などと期待や要望を寄せている。 跡地に隣接する住宅街「中の尾団地」。町出身で元自治会長の城野武敏さん(79)は、イオンの文字が消された建物を眺めてつぶやいた...
»続きを読む
カテゴリー:

関電が取締役会を“金品受領の舞台”で開催へ 閉鎖性打破、地元重視をアピール - 09月18日(金)06:30 

 関西電力が28日の取締役会を福井県美浜町の原子力事業本部で開催予定であることが17日、分かった。大阪の本店以外での開催は異例。金品受領問題を受け3月に経済産業省に提出した業務改善計画では、組織の閉鎖性打破の一環として同事業本部での取締役会開催を盛り込んでいた。金品問題の発覚から今月末で1年となることを受け「変革」を打ち出す狙いがあるとみられる。
カテゴリー:

新作キッズ向け筐体「ポケモンメザスタ」の稼働がスタート。namcoラゾーナ川崎店ではオフィシャルゲームフィールドもオープン - 09月17日(木)16:53 

 マーベラスは2020年9月17日,タカラトミーアーツとの共同事業となるキッズ向けアミューズメントマシン「ポケモンメザスタ」の稼働を開始した。稼働開始に合わせて,namcoラゾーナ川崎店ではオフィシャルゲームフィールド「メザスタジオ川崎」がオープンした。
カテゴリー:

学生インターンシップのサポートにシニア専門家がプロボノとしてリモート参加/毎年開催のインターンシップ、初リモート導入で参加地域の幅が広がる - 09月17日(木)10:00 

企業とシニア人材のマッチングによって、企業が抱える様々な経営課題を解決する『生涯プロフェッショナル』事業を推進する株式会社クオリティ・オブ・ライフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 正紀、以下QOL)は、同事業に登録するシニア専門家とこれから社会へ踏み出す学生との新たな接点の場を創ることを目的に、2020年8月24日~28日にQOLにて実施されたインターンシップの運営サポートにプロボノとして3名のシニア専門家が参加しました。【オンラインでのシニアと学生との接点の場を通してお互いの可能性が広がる】 QOLでは毎年大学生のインターンを受け入れています。昨年度に引き続き、主に50歳以上のセカンドキャリアを志向する大企業のOB・OG専門家を活用した顧問・アドバイザー紹介サービス『生涯プロフェッショナル』事業と連携、インターンシップの運営や学生の活動をサポートするボランティアに3名の専門家が参加しました。 今年はコロナ渦ということもあり、学生はオンラインと対面、プロボノのシニア専門家はオンラインでの参加というリモートを最大限に活用した形で開催。ビジネス基礎の実践、新規ビジネスの立案、企業取材準備、取材後の資料作成及びプレゼンのサポートに加え、学生からの様々な質問に対応、社会人経験豊富なシニア専門家との接点が学生の実践的な社会人基礎力の育成に大きくつながりました。 オンラインのため地方の学...more
カテゴリー:

アズ企画設計---一時ストップ高、不動産特定共同事業法の許可取得 - 最新株式ニュース - 09月16日(水)14:25 

<3490>  アズ企画設計  1726  +221一時ストップ高。不動産特定共同事業法に係る許可を取得したと発表している。不動産小口化商品を一般投資家に提供することを目的としている。許可種別は、不動産特定共同事業法第2条第4項第1号及び第2号に掲げる事業。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「同事業」の画像

もっと見る

「同事業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる