「今年度」とは?

関連ニュース

【オスプレイ来るな!】「海を汚すと生き物は殺され、漁民が生活できなくなる」配備に怒りの声、漁師らが反対集会 佐賀 - 05月26日(日)20:28  newsplus

オスプレイ配備に怒りの声、佐賀 漁師らが反対集会  陸上自衛隊が導入する輸送機オスプレイの佐賀空港(佐賀市)配備計画に 反対する決起集会が26日、空港周辺で開かれた。地元の漁師らが参加し 「国防のためなら県民の命や財産はどうでもいいのか」と怒りの声を上げた。  地元漁師らでつくる住民団体が主催し、県内外から約600人(主催者発表)が 集まった。団体代表の古賀初次さん(70)は、環境悪化を懸念し「海を汚すと 生き物は殺され、漁民が生活できなくなるのは目に見えている」と強調した。  漁師や地方議員から...
»続きを読む
カテゴリー:

【鉄道】オレンジ帯のJR中央線、ついにトイレ設置へ - 05月26日(日)06:38  newsplus

JR東日本は、中央線の大月―東京間を直通運転する電車内にトイレを整備すると発表した。 今年度末以降からトイレを使用できる車両が一部登場し、2023年度末までに対象の全58編成の作業を終える予定。 トイレを設置するのはオレンジ帯の「E233系」(10両編成)。主に東京―高尾間で運行され、一部は大月まで走っている。 JR東日本八王子支社によると、電車の東京方面から4両目を改造し、車いすも利用できるユニバーサルデザインのトイレを後付けする。 東海道線や常磐線など首都圏の主要路線でトイレがないのは中央...
»続きを読む
カテゴリー:

奨励会「師匠推薦なし」受験、今年度で廃止 将棋 - 05月25日(土)12:42 

 日本将棋連盟は、毎年8月に行っている、棋士養成機関「奨励会」の入会試験について、これまでの「師匠(プロ棋士)推薦なし」での受験は今年度の試験を最後に廃止することを決めた。
カテゴリー:

【福一】農地に除染土再利用へ=環境省、実証事業を公開-福島←発電燃料用の作物栽培、帰還困難区域の飯舘村長泥地区、実証事業公開 - 05月25日(土)00:18  newsplus

農地に除染土再利用へ=環境省、実証事業を公開-福島 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000154-jij-pol 2019/5/24(金) 20:16配信 YAHOO!JAPAN NEWS,時事通信 写真:環境省の実証事業で、除染土を選別する作業=24日午後、福島県飯舘村  環境省は24日、東京電力福島第1原発事故に伴う除染作業で生じた土を農地で再利用するため、  帰還困難区域に指定されている福島県飯舘村長泥地区で行っている実証事業を報道陣に公開した。  6月にも発電燃料用の作物の栽培を始める。安全性が確認されれば、将来的に同...
»続きを読む
カテゴリー:

私立高等学校等の学費負担軽減制度への申請受付を開始 - 05月24日(金)17:23 

東京都と(公財)東京都私学財団では、私立高等学校等に通う生徒や保護者等の学費負担を軽減する制度を実施しています。今年度分の申請受付を行いますのでお知らせします。
カテゴリー:

【福岡】糸島市広報誌で「性の多様性」紹介 広報課員がゲイから体験を聞き取り、漫画も織り交ぜ掲載 - 05月26日(日)11:17  newsplus

5/26(日) 10:00配信 毎日新聞  福岡県糸島市が、市民に配布する「広報いとしま」の最新号(5月15日号)で「性の多様性」を漫画で伝える特集を組んだ。市の職員がゲイ(男性同性愛者)の当事者から体験を聞き取り、職員が自ら漫画を描いた異色の広報誌で、市民からも好評という。  全30ページのうち12ページを割いて取り上げたのは、かつて糸島市の公立中学校でゲイであることをカミングアウトして教壇に立ったこともある眞野豊さん(37)。市人権・男女共同参画推進課から「LGBTなど性的少数者を特集してほしい」と依頼された秘書...
»続きを読む
カテゴリー:

大井川鐵道「OJICO」コラボTシャツの第3弾は限定色「ターコイズ」 - 05月25日(土)22:32 

大井川鐵道は今年度の「きかんしゃトーマス号」運行開始に合わせ、今年もTシャツの人気ブランド「OJICO」とのコラボレーションTシャツを発売する。大井川鐵道では、限定カラーの「ターコイズ」を6月22日から販売開始する。
カテゴリー:

自国民が嫌がる仕事を外国人労働者が担うのは、海外では常識…いないと欧米では国が回らない - 05月25日(土)10:00 

「Getty Images」より  5月5日付読売新聞1面の見出し『外国人材拡大 賛成57%』が僕の目を引きました。今年度から開始した外国人労働者受け入れ拡大の新制度下、厚生労働省は5年間で最大34...
カテゴリー:

手術トレーニング用模擬臓器「VTT」開発の医療系ベンチャー、株式投資CFで6/1から募集開始 - 05月24日(金)20:38 

日本クラウドキャピタルが運営する投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」の第70号案件として、医療系ベンチャーKOTOBUKI Medical株式会社(埼玉県八潮市)の投資募集が6月1日午前9時から開始される。 目標金額は2500万円、上限は9000万円。調達した資金は手術トレーニング用の模擬臓器の新素材「VTT」(Versatile Training Tissue)の開発・製造に充てられる。 模擬臓器は、心臓など、実際の臓器に近い質感や形状を再現しており、VTTはこんにゃく粉を主体とし、実際に医療現場で活躍する多くの医師や医療機器開発の専門家からの意見を元に再現され、植物由来でありながら感触や強度が人間の臓器と非常に近い特性で注目されている。 VTTを用いることで外科手術における電気メスでの切開、はく離、縫合などの実践的トレーニングを容易に行える。 KOTOBUKI Medicalは株式会社寿技研として製造業を営んでおり、国内で製造されるラジコンのスポンジタイヤのシェアは国内第1位(同社調べ)。医療従事者から「腹腔鏡手術(体に開けた小さな切開口からカメラがついた器具を挿入して行う手術)」のトレーニング機器の製造依頼を受け、市場に投入したところ、多くの医療従事者や病院で反響を呼び、これまでに3000台以上を販売。実績を契機に、「医療シミュレー...more
カテゴリー:

オスプレイの暫定配備、木更津市に伝達 市長は回答保留 - 05月24日(金)11:26 

 陸上自衛隊の輸送機オスプレイの陸自木更津駐屯地(千葉県木更津市)への暫定配備方針について、原田憲治防衛副大臣が24日、同市役所を訪れ、渡辺芳邦市長に今年度末から配備したい意向を伝えた。地元には恒久配…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「今年度」の画像

もっと見る

「今年度」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる