「埼玉県」とは?

関連ニュース

呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」 - 11月29日(日)18:08  newsplus

新型コロナウイルスに感染後、何カ月にもわたり倦怠(けんたい)感や吐き気などの後遺症を訴える人が増えている。海外での研究は進みつつあるが、国内では認知度もなく、医療機関にかかっても取り合ってもらえないことが多いという。後遺症が疑われる人は今後も増加するとみられ、医療関係者からは「国は本腰を入れて対策を取るべきだ」との声が上がる。  「以前よりもはるかに疲れが取れなくなった。仕事もほとんどできない」。7月に感染し、今も後遺症に悩む埼玉県の男性(25)は訴えた。  この男性は38度を超える高熱や胸の痛み...
»続きを読む
カテゴリー:

【鹿児島】「豚40頭盗まれた」養豚場が被害届 霧島  - 11月29日(日)14:03  newsplus

 鹿児島県霧島市の養豚場で10月下旬から11月中旬にかけ、飼育していた豚約40頭が盗まれたとして被害届が出されていることが分かった。県警は窃盗容疑で捜査している。  県畜産課などによると、養豚業者が頭数が減っているのに気付き、11月中旬に霧島署に被害届を出した。この養豚場では約600頭を飼育していたという。  同課は26日、県内の市町村や畜産関係団体に対し、不審な車や人を見かけた際には注意し、被害に遭った場合、警察や市町村に被害届を出すよう通知した。  今年に入り、群馬、栃木、茨城、埼玉県で...
»続きを読む
カテゴリー:

新型コロナ「第3波」に打ち勝つ! 家庭ですべき「冬の感染対策」 - 11月29日(日)11:41 

新型コロナウイルス感染症の"第3波"が襲来。 第2波と比べ、高齢者の割合が増え、重症化するリスクが高く、クラスターも多様化。全国の重症者数や新規感染者数は、連日、増加しています。毎回さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、医師・ジャーナリストの森田豊先生に、家庭で気を付けるべき「冬のウイルス感染症対策」をついてうかがいました。なぜ冬にウイルスが流行するの?毎年この時期にはインフルエンザウイルスが流行、今年は新型コロナウイルスの第3波に襲われています。なぜ冬にウイルスが猛威をふるうのでしょうか? 「温度と湿度が大きく関係しています。新型コロナウイルスは、気温が1℃低くなると新規感染者数が増加し、湿度も1%低くなると増加します。気温と湿度が下がれば下がるほどウイルスが伝播しやすい状況になるという研究結果が出ています」(森田豊先生、以下同)【温度について】「低温になるとウイルス自体が活性化している時間が長くなる。また、寒くなると家にこもって過ごしがちになり、おのずと密を作りやすい状況が増えます。私たちの行動パターンも冬にウイルスが流行する原因のひとつとなっています」【湿度について】「新型コロナウイルスの飛沫は、咳や発生によって生じ、ウイルスの周囲に多少の唾液がついています。マイクロ飛沫、エアロゾルといわれ小さな飛沫もあ...more
カテゴリー:

新しい記事『大切な人にねぎを贈ろう 埼玉県深谷.. - 11月29日(日)09:00 

新しい記事『大切な人にねぎを贈ろう 埼玉県深谷市、「深谷ねぎらいの日」をPR』を投稿しました。
カテゴリー:

早大相撲部「逆転の発想」で躍進 全国学生選手権で49年ぶり8強 - 11月29日(日)08:00 

 埼玉県上尾市の県立武道館で11月7、8日にあった全国学生相撲選手権で早大が1971年以来、49年ぶりに8強入りした。部員7人の少数精鋭。創部103年の伝統校復活の起点には、新型コロナウイルスの感染拡大による苦境をプラスに転化させる「逆転の発想」があった。
カテゴリー:

尾崎獅子踊(平川)、オンラインフェスで演舞 - 11月29日(日)18:04 

全国の獅子舞に関する資料などを展示する「獅子博物館」(埼玉県白岡市)は29日、全国の獅子舞や獅子踊りをインターネットで生配信する「オンライン全日本獅子舞フェスティバル」を開いた。青森県からは平川市の尾崎獅子踊保存会が参加し、熱のこもった踊りを披露した。全日本獅子舞フェスティバルは例年、全国各地の団体が白岡市に集って演舞を披露してきたが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、オンラインでの開催とした。全国から8団体が参加し、動画配信サイト「ユーチューブ」で生配信した(一部収録済み映像)。…
カテゴリー:

日本の犬、世界一遺伝性疾患が多い。日本人の純血主義が生んだ悲劇 - 11月29日(日)12:06  poverty

現状は「突出して犬の遺伝性疾患が多い国」 無秩序な繁殖の結果、「日本は世界でも突出して犬の遺伝性疾患が多い国」(埼玉県獣医師会)と言われている。 https://www.google.co.jp/amp/s/reanimal.jp/article/2020/10/25/1083.amp.html?espv=1 ...
»続きを読む
カテゴリー:

毛の生えたカタツムリ見つかる - 11月29日(日)10:24 

「オオケマイマイ」というカタツムリをご存じだろうか。最近は、あまり見掛けなくなったが、埼玉県横瀬町の藤野信子さんから「殻の周りに毛の生えたカタツムリを見つけまし...
カテゴリー:

紅茶キノコ、名前変えました 分析進めて狙うは再ブーム - 11月29日(日)08:17 

 コンブチャをご存じだろうか。かつて国内で一大ブームとなった「紅茶キノコ」の今風の名称なのだ。そのコンブチャを製造販売する埼玉県川口市の大泉工場が、高崎健康福祉大農学部の岡田早苗教授らと詳細な分析研究…
カテゴリー:

【NHK】『岩合光昭の世界ネコ歩き』12月の新作は「川越・秩父」 - 11月29日(日)07:24  mnewsplus

2020/11/27 19:34掲載 http://amass.jp/141848/ 動物写真家・岩合光昭がネコの目線で世界の街角のネコを撮影する、NHK BSプレミアム『岩合光昭の世界ネコ歩き』。12月の新作は、埼玉県の川越と秩父。川越の鐘つき通りで、老舗のしょうゆ店で、長瀞のそば屋で、そして、美しい秩父の山並みを望む中撮影した。12月8日(火)放送 ■『岩合光昭の世界ネコ歩き「川越・秩父」』 NHK BSプレミアム 12月8日(火)午後10時00分~ 午後11時00分 再放送:NHK BSプレミアム 12月16日(水)午後0時00分~ 午後1時00分 すてきなネコとの出会...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「埼玉県」の画像

もっと見る

「埼玉県」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる