「同社グループ」とは?

関連ニュース

クリニック、医院、薬局経営者必読! 磐石の経営基盤を築くためのバイブル『医業経営力 一段上を目指す拡大戦略から悔いのない承継まで』2019年4月15日発売! - 04月19日(金)10:00 

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『医業経営力 一段上を目指す拡大戦略から悔いのない承継まで』(鈴木 尚之 著)を2019年4月15日に発売いたしました。――――――――――――――――――――――――――医業経営のルールは180度変わった。診療報酬改定や少子高齢化の中で問われる「医業経営力」を解説。病院、診療所、調剤薬局などの「医業」は、人々の健康と命に関わる公共性の高いサービスであり、時代を問わず必要とされているものです。しかし、少子高齢化と人口減少が進み、政府の財政赤字が拡大する中、医療や介護の効率化とコスト抑制を社会全体から要請されているのも事実です。求められる医療サービスなどが変化していることなども重なり、医業経営のルールは180度変わったといってもいいでしょう。本書では、「2025年問題」を中心とした医療界を取り巻く現状と今後の展望や、「医経分離」で経営効率を最大化する手法を取り上げます。また、近年急増している医療機関の清算・廃業を避けるための対策に焦点を当て、さらに「医経分離」によって経営拡大や事業承継等に成功した事例についても紹介します。「医業経営力」が問われるこれからの時代に、医療機関や調剤薬局、介護施設の経営をどのように実践していけばいいかわかりやすくまとめた1冊です。【書籍...more
カテゴリー:

MHI、レーザー金属積層造形技術を採用した金属3Dプリンタを製品化 - 04月16日(火)17:12 

三菱重工業(MHI)は4月16日、同社グループの三菱重工工作機械がレーザー金属積層造形技術を用いた金属3Dプリンタとして、パウダDED方式3次元金属積層造形機「LAMDA200」を製品化したことを発表した。
カテゴリー:

近鉄百貨店・秋田拓士新社長「グループ総合力生かす」 - 04月10日(水)22:19 

近鉄百貨店の新社長に、秋田拓士代表取締役専務執行役員(62)が昇格することになった。5年ぶりの生え抜き出身者の社長就任となる。近畿日本鉄道や同社グループの近鉄リ…
カテゴリー:

ニッポンレンタカー、90か国1万拠点以上でレンタカー予約可能に。世界最大のレンタカー会社の米エンタープライズとパートナーシップ締結 - 04月09日(火)13:17 

 ニッポンレンタカーサービスは4月9日、同社グループ会社ニッポンレンタカーインターナショナルと米エンタープライズ・ホールディングスがパートナーシップを締結したと発表。両社はフランチャイズ契約のもと、日本への来訪者や日本からの海外渡航者向けにエンタープライズが運営するWebサイトから予約できるようにする。
カテゴリー:

エア・ウォーター、“くらし”に特化した子会社を設立 - 04月05日(金)00:11 

 【関西】エア・ウォーターは医療・ヘルスケア、農業・食品など“くらし”に関わる分野に特化した研究、技術・製品開発の開発センターと位置付けた子会社「エア・ウォーター・バイオデザイン」を3月29日に設立した。 同社グループは医療関連と農業・食品...
カテゴリー:

J1神戸が強豪バルセロナ、チェルシーと今夏に試合 - 04月18日(木)17:30 

楽天の三木谷浩史社長が18に都内で会見を開き、同社グループでもあるJ1ヴィッセル神戸が7月27日にスペイン1部バルセロナと対戦する「Rakutein Cup」を開催することを発表した。 会場はノエビアスタジアム。またバルセロナは同時期に…
カテゴリー:

ゼンショーHD、共通ポイントサービスを7月から導入 - 04月16日(火)16:50 

 ゼンショーホールディングス(HD)は16日、牛丼チェーン店の「すき家」やファミリーレストラン「ココス」など傘下の飲食店で、他社が運営する共通ポイントサービス3種類を7月から順次導入すると発表した。同社グループの全飲食店3748店で使えるようにすることで、来店機会の創出につなげる。
カテゴリー:

Liquid、評価額10億米ドル超を突破しユニコーン企業へ。シリーズCで資金調達を発表 - 04月10日(水)00:08 

仮想通貨取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン、以下Liquid)」を運営しているQUOINE株式会社をグループに持つリキッドグループ株式会社は4月3日、シリーズC投資ラウンドでの資金調達を実施し、評価額が10億米ドル(約1,110億円)を超えたことを発表した。 今回の投資ラウンドは、約2.2兆円以上の資産を運用している著名なベンチャーキャピタルIDG Capital(IDG)がリードし、世界最大の仮想通貨マイニング企業Bitmain Technologiesも参加している。IDGはCoinbase、Ripple、Bitmain、Kakaoの仮想通貨部門等をポートフォリオに持ち、今回の投資によって、LiquidがIDGの仮想通貨関連ポートフォリオへと追加されることとなる。また、今回のLiquidのデジタル資産取引プラットフォーム投資ラウンドは、規制当局から認可を受けた最新の投資案件になるとしている。 Liquidはこれまで、約22億円以上をJAFCO、B Dash Ventures、SBI、Mistletoe、ULSグループを含む日本の主要ベンチャーキャピタルから資金調達している。今回の資金調達により、日本のスタートアップ業界においては2019年4月の時点で2社目のテック系ユニコーン企業となった。Liquidでは今後、グローバル展開や同社のコアとなる仮想通貨取...more
カテゴリー:

「日本株式会社」で人材育成 人手不足と終身雇用制度の終焉 - 04月07日(日)09:28 

 3月下旬、東京・大手町のパソナ本社で、エルダー(シニア)とシャイン(輝く、社員)をかけて名付けられた、定年のない65歳以上の新規採用社員「エルダーシャイン」の入社式が行われた。初年度の今年は通年で80人超を募集し、同社グループの各部門で直接雇用する。式には50代後半も含む65人が出席し、南部靖之代表から一人ひとり辞令を受けた。
カテゴリー:

「同社グループ」の画像

もっと見る

「同社グループ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる