「低学年」とは?

関連ニュース

声援を背に340人力走 森林公園で小学生駅伝大会 - 12月10日(火)10:00 

佐賀市の県立森林公園で8日、小学生駅伝大会が開かれた。県内の児童約340人が駅伝やミニマラソンに参加し、声援を受けながら力走した。 駅伝は5人一チームで、低学年の部(1~3年)は1周800メートル、高学年の部(4~6年)は1周1400メートルのコースを1人1周ずつ走った。個人で出場するミニマラソンは1周のタイムを競った。 駅伝低学年の部のランナーたちは仲間や保護者から「頑張れ」と声援を受け、たすきをつないでいった。
カテゴリー:

子育て情報誌『キッズジャーナルvol.9・秋冬号』発行! - 12月09日(月)15:00 

子育てに役立つ情報が満載、好評の『キッズジャーナル』。12月3日に第9号が発行されました。今回の巻頭特集は女流棋士 香川愛生さんのスペシャルインタビュー「できるようになるまで、耐える」。今、将棋界で注目を集める個性派女流棋士に生き方のヒントを探ります。愛知県・静岡県では、地域のショッピングセンターやスーパーにも設置されています。ぜひ手にとってご覧ください!《Web版はこちらから》https://www.sanaru-net.com/about/journal/【キッズ・ジャーナル】… 地域密着のフリーマガジン株式会社さなるでは子育て世代のパパ・ママを対象とした情報誌『キッズジャーナル』を、年2回発行しています。著名人の対談やインタビュー、最新の教育情報、おでかけ体験講座、食育アドバイスなど、子育てに役立つさまざまな情報を掲載。学習塾ならではの視点から、低学年からの英才教育につながるエッセンスをたくさん盛り込んでいます。各地域の大型スーパーやドラッグストアなどにも設置し、フリーマガジンとして多くの保護者の方にご愛読いただいております。配信元企業:株式会社さなるプレスリリース詳細へドリームニューストップへ
カテゴリー:

中学生の女の子、親は娘の見た目にどこまで気を使う?最低限配慮したいことは? - 12月09日(月)13:00 

とくに女の子を持つママのみなさん、娘さんの身なりには気を使っていますか? 思春期にもなればしぜんと、みんな見た目を気にするようになりますよね。ただ中には、申し訳ないけれど「それは、ないかも?」と思ってしまうような子も……。女子の先輩でもあるママたちは、いったいどんなことに気配りすればよいのでしょうか? 価値観はそれぞれ。欠点に思える要素が魅力になることも! 「子どもの容姿に気を使わない親って、毒親だよね?」という、ちょっと過激なタイトルの投稿がママスタBBSにアップされました。”毒親”というのはおおげさにしても、たしかにまったく気を使わない親は困りものかもしれません。 『たまたま見かけた、天然パーマでメガネをかけてる女子中学生。あんな容姿でモテるわけない。親はなに考えているの? 容姿が悪いと、まわりからの扱いも悪くなる』 かなり強い信念を持っているようですが、ほかのママたちからは多くのツッコミが寄せられました。 『中学生のモテる・モテないを追いかけている親のほうが、イヤだ』 『天然パーマもメガネも、しかたないじゃない? 目のトラブルでコンタクトにできないのかもしれないし、天然パーマがいきなりサラサラになっていたら縮毛矯正したのバレバレだし。歯磨きや洗顔もしていなくて臭い、とかなら問題あるけど』 『そういう偏った考え方のほうが毒になるよ。価値観や美的センスは人それぞれ。自然体でよい...more
カテゴリー:

【徳島】空席に荷物や札で座れず・・・剣道観戦で礼節欠く、過剰な場所取り慣習化 - 12月09日(月)07:58  newsplus

 剣道の徳島県大会の観覧席に席取り用の札が置かれていて、自由に座れない―。息子の試合観戦で会場を訪れた男性から、徳島新聞「あなととともに~こちら特報班」にこんな投稿が寄せられた。取材を進めると、選手の保護者らがチームの規模に応じた座席数を確保し、利用しない時間帯も占有している実態が長年の慣習となっていた。「礼節を重んじる剣道の精神からかけ離れた行為ではないか」と男性は疑問視する。  11月3日に阿南市スポーツ総合センターで開かれた県大会には、小学生~社会人の剣士約800人が参加。観覧席(264席)には保...
»続きを読む
カテゴリー:

小1の子どもが下校途中に頻繁にウンチをおもらししてしまう。”朝に快便”を習慣にしたいけれど何かいい方法はある? - 12月06日(金)09:00 

皆さんのお子さんは、毎日快便派でしょうか? 幼稚園や学校のトイレでウンチをすることに抵抗を持っていたりしませんか? 筆者の長男(小2)は幼稚園生の頃は便秘気味、その理由のひとつに「幼稚園のトイレを使いたくないから」というのがありました。小学生になり、今ではほぼ快便派となりましたが、それでもウンチは学校のトイレではない場所でと決めているようです。コンビニやレストランのトイレを利用することには抵抗がないようなので、おそらく使わないのは、学校のトイレに限ったことのようです。 BBSに筆者の長男同様、学校ではウンチができず、しかも自宅でもしないというお子さんのお悩みが届けられました。 『どうにかして朝タイプにしたいのですが、どうしたらいいですか? 本当に困っています。下校中におもらしをしてしまい、そのまま帰ってくることが多々あります。しかも大量に。学校から家まで徒歩35分。途中でトイレに行きたくなっても、どうしようもできず、走ると出てしまいそうになるし、ゆっくり歩いても間に合わず、結局……。 帰りの挨拶をした後にトイレに行っても出ないので、仕方なく下校するとやはりその途中で……というパターンです。本人には「給食を食べる量を減らす」と言うけれど、それも違うしなぁと思っています。 朝は6時に起床しています。朝ごはんの後にヨーグルトも食べています。でも前日に大量に出ているからか、朝は出なくて…...more
カテゴリー:

「いい子にしていないとサンタが来ない」よりも効果的?謎の人物「ヨンタ」の存在 - 12月09日(月)21:00 

クリスマスが近づくと、我が家の子ども達はサンタさんからプレゼントを貰えることを心待ちにしています。 よく「いい子にしていないとサンタさんからプレゼント貰えないよ!」と、自分が子どもの頃は親から言われたなぁと思い出します。自分が親になった今、我が家の場合はクリスマスシーズンに子ども達が気にかけるのは「サンタ」だけではありません。 同時に謎の「ヨンタ」という存在を子ども達は脅威に感じているのです……。 きっかけは、子ども達の伯母に当たる私の姉が、小学校低学年の甥に対して「ヨンタ」の影をちらつかせたことからです。 そんな伯母と甥のやりとりを見ていた子ども達は当時3歳と2歳くらい。 ある日、私が寝る前にいつも言うお馴染みのセリフ「おもちゃ片付けなさい!」を伝えると……。 あんまり脅かすようなことはしたくないけど、「いい子にしていないとサンタさんが来ないよ」という伝え方よりも、「……ヨンタが来ちゃう」と言う方が効果抜群です。 そのためクリスマスシーズン限定で子ども達がいつもよりお利口さん。 (最近知りましたが、他の国でもヨンタと似た、ブラックサンタクロースなるキャラクターがいるそうです。母はみな考えることが同じなのですね……) 私や姉は心の中で「ありがとう、ヨンタ……」と在りもしない存在に毎年感謝しています(笑)。 文、イラスト・おんたま
カテゴリー:

大島優子の“ガチオタ”からアイドルへ。応募締切10分前の決断で人生を変えた少女<鈴木遥夏> - 12月09日(月)13:33 

秋元康プロデュースによる『ラストアイドル』(テレビ朝日系、2017年8月に放送開始)から生まれたグループ、「LaLuce(ラルーチェ)」の鈴木遥夏は、6歳からAKB48に憧れダンススクールに通い始め、ライブや握手会にも頻繁に通う“ガチオタク”からアイドルになった少女だ。©テレビ朝日 「LaLuce(ラルーチェ)」の鈴木遥夏アイドルに憧れながらも、その気持ちは誰にも言えないまま何年も過ごした彼女だったが、中学1年の夏、たまたま父が見せてきたネットニュースの記事に『ラストアイドル』の募集が載っていた。なんと、彼女がそれを読んだのは、応募締切のわずか10分前。鈴木は思い切って応募し、初めてのオーディションに挑む。そして、その10分前の決断で人生は一変する。彼女はなぜ、アイドルを目指したのか。アイドルになって、望んでいたものを得ることはできたのかーー。『ラストアイドル』に賭けた少女たちの、ビフォーアフターに迫る。◆AKBが踊りたくてダンス教室に通う2003年6月、千葉県で生まれた鈴木遥夏。©テレビ朝日 生後6ヶ月のころ生まれて10ヶ月で歩けるようになり、1歳になる頃には踊ることが大好きになっていたという。©テレビ朝日 当時2歳。踊ることが大好きな子供だった「3歳上のお姉ちゃんが、実写版のセーラームーンにハマっていて、踊りの真似をしていたんです。そんな子どもだったみたいです」小学校に上がる頃...more
カテゴリー:

学校のテストでなかなか100点が取れない小3の息子……。子どもの学力レベルに不安を感じるママができることは? - 12月09日(月)08:30 

小学校では教科ごとにテストが行われ、お子さんが自分の学力レベルを測る機会もあるでしょう。筆者の子どもが小学生のときには「カラーテスト」と呼ばれる教材が使われていました。カラーテストは先生が問題を選んで作るテストではなく、学校教材専門の業者さんが作っているもの。今回のママスタBBSに相談を寄せたママのお子さんの学校でも、カラーテストが行われているようですね。 『小3の息子がいるんだけれど、勉強はあまり得意じゃない。1、2年のときから100点なんて数回しかなかったから。80~95点ばかりなんだけれど、ネット上では「低学年のカラーテストなんて100点が当たり前だ」とか言わているのをよく目にするの……。 勉強についていけていないわけではなくても、100点が取れないのはやっぱり真ん中より下かなと思っていた方がいい? 学校は特に平均点も知らせてくれないし、学期の最後にテストをまとめて返されるけど、我が子のレベルが分からない。漠然と不安なんだけれど、小3のお子さんがいる人はどんな感じですか?』 投稿者さんのお子さんは、カラーテストでなかなか100点を取ることができないとのことです。しかし周囲の子どもに比べてどうなのか分からず、我が子の学力レベルを知りたいようですね。ママスタBBSのママたちのお子さんは、普段どのくらいの点数を取っているのでしょう。 小学校のテストでは100点は当たり前!? 『う...more
カテゴリー:

【芸能】天才テリー伊藤対談「アンジェラ芽衣」(3)体が触れ合うなら恋愛はしたくない - 12月06日(金)14:50  mnewsplus

テリー 学生時代にもっと楽しい話はなかったの。例えば彼氏との恋愛とかさ。 アンジェラ 高校生の時におつきあいをした方はいました。でも、私、すごい潔癖性なんですよ。 テリー ええっ? 何だよ、それ。 アンジェラ 彼がパーソナルゾーンにズカズカ入ってくるのが許せなくて、そこから熱が冷めて、結局、別れちゃいました。 テリー 例えば、いきなりオッパイを触ってくるとか? アンジェラ そんな人、いませんよ(笑)。でも、手を触られそうになるだけで「ヒュッ」ってなっちゃう(と体を引っ込める)。 テリー...
»続きを読む
カテゴリー:

7年前より募集定員は減っているのに志願者は400名増の人気入試。城南AO推薦塾が最新の推薦入試を分析する「上智大学 2019合格者緊急報告会」を開催 - 12月04日(水)17:00 

2019年12月14日(土)、株式会社城南進学研究社(所在地:神奈川県川崎市・代表取締役:下村勝己)が運営するAO・推薦入試対策専門塾「城南AO推薦塾」は、上智大学の推薦入試の「傾向と対策」について、最新の状況に基づいて解説するガイダンス「上智大学 2019合格者緊急報告会」を開催します。2020年の教育改革を前に、従来の教科学力だけではない、能力・熱意・実績などを評価対象としたAO入試・推薦入試に多くの注目が集まっています。AO入試は「総合型選抜」・推薦入試は「学校推薦型選抜」と名称が変わるほか、出願要件においても既に、外国語検定資格の取得を求めたり、WEB上でのエントリーを必須としたりする大学が増えるなど、大学入試のメインストリームは転換点の真っ只中であると言えます。特に日本を代表するグローバル大学である上智大学では全学部で公募制推薦入試を実施しており、多様な人材を受け入れていることでも有名。しかしその公募制推薦入試も、募集定員は2014年度入試の「567名」から今秋行われた2020年度入試では「534名」と減少しているのに対し、志願者数は「664名」から「1,076名」へと400名以上増加している「人気入試」となっており、必要な対策も高度になっています。そこで城南AO推薦塾では、今年も推薦入試合格者を招いて、対策方法や低学年時の過ごし方など合格への具体的なプロセスをお伝えしま...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「低学年」の画像

もっと見る

「低学年」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる