「トーナメント」とは?

関連ニュース

鹿島、逆転勝ちでACL決勝Tへ 広島は本田のメルボルンVに快勝 - 05月23日(木)00:08 

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は22日、各地で1次リーグ最終戦が行われ、2連覇を狙うE組の鹿島が山東(中国)に2―1で逆転勝ちし、勝ち点10の同組2位で決勝トーナメント進出を決めた。前半に先制されたが、後半に伊藤が2得点した。
カテゴリー:

カラツレオブラックスのメンバーらが知事表敬 - 05月22日(水)21:30 

唐津市を拠点に活動する3人制バスケットボールチーム「カラツレオブラックス」と「レオナイナーズ」のメンバーが21日、シーズンの開幕を前に県庁を訪れ、山口祥義知事に抱負を語った。 男子のレオブラックスは、今年3月に宮城県であったプロ・アマ問わず出場できる国内最大の大会で優勝。4月の世界大会では、予選2敗で決勝トーナメント進出はできなかった。36チームで競った昨年の男子プロリーグは、九州・沖縄地区を制したが、プレーオフでは初戦敗退。今年は海外も含む72チームが参戦する中、上位を目指す。
カテゴリー:

羽生「人がAIに寄り過ぎるのはどうなのか」 - 05月22日(水)08:33  poverty

――AIを搭載した将棋ソフトと向き合うことはありますか。 時間は決めていないですが調べる時間は作るようにしています。 自分がちょっと疑問に思ったときとか、違う発想が必要かなと思ったときに調べるという感じです。 (使い始めたのはここ)2年くらいですかね。ソフトが公開されていると知ってからです。 ――実際に使ってみて将棋の幅は広がりましたか。 考え方の幅は広がった感じがします。今まではこういう手は考えなかったけど、考えてみようとはなったので。 でも考える総量は人間の場合、決まっているため、幅が広がる...
»続きを読む
カテゴリー:

サッカーACL 浦和は決勝Tへ 川崎は1次リーグ敗退 - 05月21日(火)23:07 

サッカーのACL=アジアチャンピオンズリーグは21日、1次リーグの最終第6戦が行われ浦和レッズは決勝トーナメント進出を決めましたが、川崎フロンターレは1次リーグで敗退となりました。
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、ロドリゲスに2回KO勝ちでWBSS決勝進出 IBF王座獲得で日本人2人目の主要4団体制覇 ★15 - 05月21日(火)22:12  mnewsplus

5/19(日) 5:21配信  ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ (WBSS)バンタム級トーナメント準決勝が18日(日本時間19日)、英国グラスゴーのSSEハイドロで行われ、WBA同級王者・井上尚弥(26=大橋)がIBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(26=プエルトリコ)に2回KO勝ちし、決勝に進出した。決勝では5階級制覇王者で現WBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)と対戦する。  井上は14年4月にWBC世界ライトフライ級王者、同12月にWBO世界スーパーフライ級王者、昨年5月にWBA世界バンタム級王座を獲得しており、今回のI...
»続きを読む
カテゴリー:

鹿島、逆転勝ちで決勝Tへ サッカーACL、首位広島は快勝 - 05月22日(水)22:05 

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は22日、各地で1次リーグ最終戦が行われ、2連覇を狙うE組の鹿島が山東(中国)に2-1で逆転勝ちし、勝ち点10の同組2位で決勝トーナメント進出を決めた。前半に先制されたが、後半に伊藤が2得点した。
カテゴリー:

サッカー=ACL、浦和完勝で16強進出 川崎は大勝でも敗退 - 05月22日(水)10:05 

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は21日、各地で1次リーグ最終戦を行い、大会2回優勝でG組の浦和はホームで北京国安(中国)に3─0で完勝し、同組2位で決勝トーナメント進出を決めた。
カテゴリー:

井上尚弥 破格オファー明かす - 05月22日(水)08:30 

18日(日本時間19日早朝)に英国グラスゴーで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級トーナメント準決勝でIBF同級王者エマヌエル...
カテゴリー:

浦和長沢、大学院教授の檄でV弾「単位貰えるはず」 - 05月21日(火)22:37 

G組2位の浦和レッズが3位北京国安(中国)を3-0で圧倒し、優勝した17年以来2大会ぶり5度目の決勝トーナメント(T)進出を決めた。 開始13分で緊急出場した大学院生JリーガーMF長沢和輝(27)が右足で決勝点。FW武藤の2点目もアシス…
カテゴリー:

興梠ACL日本人最多ゴール更新 遠藤超え最多出場 - 05月21日(火)21:22 

G組2位の浦和レッズが3位北京国安(中国)を3-0で振り切り、優勝した17年以来2大会ぶり5度目の決勝トーナメント(T)進出を決めた。 FW興梠慎三(32)が節目を自らのゴールで祝った。まずはACLの日本人最多出場記録を更新。前節まで通…
カテゴリー:

もっと見る

「トーナメント」の画像

もっと見る

「トーナメント」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる