「食料品」とは?

関連ニュース

コロンビアで食料品を配達するラブラドールレトリバーが人気 - 07月11日(土)08:00 

「わたしたちがソーシャル・ディスタンスを維持できるよう助けてくれています」と飼い主。
カテゴリー:

マスク売れ最終利益2・4倍 キリン堂、食料品も好調 - 07月10日(金)19:24 

 ドラッグストア大手のキリン堂ホールディングスが10日発表した令和2年3~5月期連結決算は、新型コロナウイルス感染拡大によりマスクや消毒用アルコールの販売が好調で最終利益は前年同期比約2・4倍の11億円となった。
カテゴリー:

行政書士法人Climbが特定技能ビザに関するコラムを配信 ~第1回目は「特定技能制度のメリット・デメリット」~ - 07月10日(金)18:00 

外国人ビザ申請に特化した行政書士法人Climb(クライム、本社:東京都新宿区、代表社員:森山敬)は、自社ホームページ上に特定技能ビザに関するコラムを開始しましたのでお知らせします。当社は2019年4月より開始した特定技能ビザ申請の書類作成と申請取次、および特定技能人材のサポートや定期的に提出する書類や進捗などを管理する特定技能専門のコンサルティングを行っています。特定技能ビザを含め、これまでの外国人ビザ申請の経験をふまえて、特定技能ビザに関するコラムを掲載することにしました。第1回目は「特定技能制度のメリット・デメリット」と題して7月10日より掲載します。第1回「特定技能制度のメリット・デメリット」のコラム全文は下記のURLをご覧ください。https://visanavi-law.com/column-specific-skills1.html当社は、今後も日本で就労したい外国人や外国人雇用を検討している企業に特定技能ビザや就労ビザなどの法的手続きの支援業務を行い、外国人雇用に関する最新情報や理解を深めていただく機会を積極的に提供してまいります。【コラムの要約】(1) 外食産業や飲食料品製造企業にとっての特定技能制度のメリット外食産業にとってのメリットは、留学生のアルバイトを特定技能人材として雇用できるようになったことです。採用コストや採用後のトレーニング期間なども必要なく、即戦力...more
カテゴリー:

米ウォルマートのサブスク「ウォルマート+」がまもなく開始…食料品即日配送でAmazonプライムに対抗 - 07月10日(金)10:45 

このサブスクリプションにはメンバー限定の割引や無制限の当日配達サービスなどの特典が含まれると見られている。
カテゴリー:

横浜のスーパーで食料品盗む 容疑の巡査長を現行犯逮捕 - 07月10日(金)07:41 

神奈川県警監察官室は10日、スーパーマーケットで食料品14点を盗んだとして、窃盗の疑いで、同県警相模原署地域課の巡査長、塚辺祐樹容疑者(34)=横浜市緑区中山=…
カテゴリー:

マスク売れ最終利益2・4倍 キリン堂、食料品も好調 - 07月10日(金)19:25 

 ドラッグストア大手のキリン堂ホールディングスが10日発表した令和2年3~5月期連結決算は、新型コロナウイルス感染拡大によりマスクや消毒用アルコールの販売が好調で最終利益は前年同期比約2・4倍の11億円となった。
カテゴリー:

警察官に逮捕されない程度に嫌がらせする方法教えろ!! 僕は警察が憎くて憎くてしょうがないんだよ - 07月10日(金)19:24  poverty

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200710/k10012507421000.html 34歳の警察官 カレーパンなど万引き疑いで逮捕 横浜 神奈川県の相模原警察署の34歳の巡査長が9日夜、横浜市のスーパーで総菜パンなどを万引きしたとして逮捕されました。巡査長は容疑を否認しているということです。 逮捕されたのは相模原警察署地域第3課の巡査長 塚邉祐樹容疑者(34)で、警察によりますと、9日午後7時45分ごろ、横浜市旭区のスーパーでカレーパンやメロンパン、それに天ぷらといった食料品14点、およそ1800円相当を万引きしたとして盗みの疑...
»続きを読む
カテゴリー:

明光ネットワークジャパン、USEN-NEXT GROUPのNext Innovation と提携し、オンライン日本語・ビジネスマナー学習サービス「Japany」を提供 - 07月10日(金)16:00 

明光ネットワークジャパン、USEN-NEXT GROUPのNext Innovationと提携し、Next Innovationの特定技能試験合格対策オンライン講座にてオンライン日本語・ビジネスマナー学習サービス「Japany」を提供 株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山下 一仁、以下、明光ネットワークジャパン)は、コロナ禍で一時中断していた国内での特定技能試験が再開されたことを受け、「飲食料品製造業」、「介護業」、「外食業」、「宿泊業」にて就労する外国人の特定技能ビザへの転換ニーズに応えるため、USEN-NEXT GROUPの株式会社 Next Innovation(本店:東京都品川区、代表取締役社長:牧 直道、以下、Next Innovation)と提携し、外国人材総合支援サービス 『Stay Worker』と契約を結ぶ企業向けに、特定技能試験合格対策オンライン講座にて「Japany」を本日7月10日より提供します。 当講座を利用することにより、 『Stay Worker』と契約を結ぶ企業は自社で特定技能試験対策を用意する必要がなく、受講者は場所と時間を選ばず効率的に学習することができます。 これによりNext Innovationは、特定技能へ雇用転換を望む企業と外国人従業員の双方を特定技能試験対策からサポートし、試験合格後の受入申請、受入...more
カテゴリー:

【日常】窃盗容疑で巡査長逮捕 スーパーで食料品万引き―神奈川県警 - 07月10日(金)10:19  newsplus

商業施設内のスーパーで食料品を万引きしたとして、神奈川県警は10日までに、窃盗容疑で相模原署巡査長の塚辺祐樹容疑者(34)=横浜市緑区中山=を逮捕した。「商品を盗むつもりはなかった」と容疑を否認しているという。 逮捕容疑は9日午後7時45分ごろ、横浜市旭区のスーパーで、天ぷらや焼き鳥など食料品14点を盗んだ疑い。 関連スレ 【神奈川】34歳の警察官 カレーパンなど万引き疑いで逮捕 横浜 2020/07/10 [朝一から閉店までφ★] https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594324867/ 時事通信 2020年07月...
»続きを読む
カテゴリー:

【神奈川】34歳の警察官 カレーパンなど万引き疑いで逮捕 横浜 2020/07/10 - 07月10日(金)05:01  newsplus

2020年7月10日 4時46分 神奈川県の相模原警察署の34歳の巡査長が9日夜、横浜市のスーパーで総菜パンなどを万引きしたとして逮捕されました。巡査長は容疑を否認しているということです。 逮捕されたのは相模原警察署地域第3課の巡査長 塚邉祐樹容疑者(34)で、警察によりますと、9日午後7時45分ごろ、横浜市旭区のスーパーでカレーパンやメロンパン、それに天ぷらといった食料品14点、およそ1800円相当を万引きしたとして盗みの疑いが持たれています。 店のものとは違う買い物かごに商品を入れ料金を支払わずに外に出たところを警...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「食料品」の画像

もっと見る

「食料品」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる