「ポスト」とは?

関連ニュース

ローソンの新PBがなぜバズるのか。「コンビニが変わったのではなく、私たちが変わった」 - 06月05日(金)12:54 

ローソンが今年春にデザインを変えた新しいプライベートブランド(PB)について、ネットで議論が白熱している。例えば毎日飲んでいる牛乳のPB。柔らかいクリーム色のパッケージに小さめのフォント。「おしゃれだ」「インスタに載せたくなる」という声もあれば、「商品名が見づらい」「デザインのメッセージ性が分からない」という批判もある。どうしてこんなに思い切ったデザイン変更をしたのか? 6月9日午後9時からのハフポスト日本版とTwitterのライブ番組「ハフライブ」で竹増貞信社長にコンビニの未来やローソンのビジョンについて聞く予定なので、PBについても直接聞いてみたい。でも、その前に、立ち止まって考えたい。そもそも、コンビニのパッケージの変更にどうして私たちはここまで熱狂してしまうのだろう?
カテゴリー:

【横浜】10万給付の申請書がポストから盗まれ、開封されて大量に路上に捨てられてしまう事案が発生 - 06月05日(金)12:38  poverty

10万円給付金の申請書、横浜市保土ケ谷区の路上や公園に放置相次ぐ 10万円給付金の申請書、横浜市保土ケ谷区の路上や公園に放置相次ぐ  新型コロナウイルス対策で全世帯に郵送されている「特別定額給付金」の申請書入りの封筒が、無断で郵便受けから持ち出されて開封、放置される被害が横浜市保土ケ谷区で相次いだことが4日、 神奈川新聞社の取材で分かった。神奈川県警が信書開封容疑などを視野に捜査している。  県警などによると、被害が確認されたのはいずれも3日。同区内の路上や公園で、少なくとも5通の給付金申請書...
»続きを読む
カテゴリー:

アカマイ社長が語る「ポストコロナの新しい働き方」 - 06月05日(金)11:19 

今回は、アカマイ・テクノロジーズ職務執行者社長の山野修氏と、SAPジャパン バイスプレジデントの稲垣利明氏の発言を紹介する。
カテゴリー:

【泥棒】マンションの集合ポストからアベノマスクを盗んだ容疑で81歳の女を逮捕。家宅捜索で自宅から78点を押収。京都市★2 - 06月05日(金)10:44  newsplus

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/268780 新型コロナウイルスの感染防止策として、政府が全世帯に配る布マスクを盗んだとして、 京都府警北署は4日、窃盗の疑いで、京都市北区の女(81)を逮捕した。 逮捕容疑は2日午後1時20分ごろ、北区のマンション1階の集合ポストから、 居住者の男性会社員(60)に配布された布マスク2点を抜き取って盗んだ疑い。 北署によると、女は「マスクは持ち帰ったが、空き部屋の分だったので悪いことはしていない」 と容疑を否認しているという。北署は3日に女の自宅を家宅捜索し...
»続きを読む
カテゴリー:

【手越祐也】<世間の手のひら大回転!>弁当配達&逆文春砲で好感度上がった!?「見直した!」とする声がネット上を席巻... - 06月04日(木)23:48  mnewsplus

「NEWS」の手越祐也さん(32)について、「見直した!」とする声がネット上を席巻している。 ■ひとり親家庭に、ボランティアで弁当を...  きっかけは2020年6月3日にNEWSポストセブン、そしてこのJ-CASTニュースが報じた「ひとり親家庭への弁当配達」活動。  報道によると、手越さんは2日夕方、シングルマザーとその子供たちに弁当を無償で配布するボランティア活動に励んでいたとのことで、これを知った人々から「例え売名だろうが、好感度稼ぎであったとしても簡単に出来ることじゃないですね」といった声が続々と上がってい...
»続きを読む
カテゴリー:

【俳優】別居婚・大東駿介に女性から二重の批判「父親にも夫にもならない。男の人って逃げられるからいいよね」 - 06月05日(金)12:42  mnewsplus

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1866301/ 2020/06/04 大東駿介(34)が3児の父親であると6月4日に発表された。19年の大河ドラマ「いだてん」(NHK総合)や現在放送中のドラマ「浦安鉄筋家族」(テレビ東京系)に出演するなど注目度の高まっている大東。その告白が波紋を呼んでいる。 「NEWS ポストセブン」によると両親が蒸発した家庭崩壊の過去を持つため、家族を作ることに恐怖心があったという大東。妻の妊娠が発覚した際に「あなたは変われるの?」と問われ、「変われない」と返答。しかし堕胎という選...
»続きを読む
カテゴリー:

支持率急落でも「ポスト安倍」レースが本格化しな.. - 06月05日(金)11:30 

支持率急落でも「ポスト安倍」レースが本格化しない“10の理由”
カテゴリー:

【サンデー毎日】官邸内離婚で“軟禁”される菅 - 06月05日(金)11:07  newsplus

集中連載:確執の令和政治史〈前編〉 官邸内離婚で“軟禁”される菅  コロナ禍で急にほころびが顕著になってきた第2次安倍政権。ところが、ツートップである首相と官房長官の関係は「令和」スタートから崩れ始めていた。?官邸内離婚?とも揶揄(やゆ)される2人の確執の政治史をつまびらかにし、その背後でうごめく官邸崩壊の戦犯を明らかにしていく。 「余計なことを……。誰があんな原稿を書いたんだ。それを疑問と思わずに読んでしまう方もどうかしている。明らかに末期症状だ」  自民党OBはテレビを見て思わず、こうぼやいた。...
»続きを読む
カテゴリー:

ワイドテック、「NetSupport Manager」で14日間のテレワーク「無料体験サービス」を提供開始 - 06月05日(金)10:00 

報道関係各位 2020年6月5日 株式会社ワイドテック   ワイドテック、「NetSupport Manager」で 14日間のテレワーク「無料体験サービス」を提供開始 ~ オフィスのPCそのまま、自宅でセキュアなテレワークを ~ 株式会社ワイドテック(本社・東京都千代田区、代表取締役・李光一郎)は、同社取り扱いのWindows向け汎用リモートコントロール・ソフトウェア製品である「NetSupport Manager」を、テレワーク(リモートワーク)の実現手段として活用できる「ゲートウェイ(中継サーバー)」を14日間試用可能な「無料体験サービス」の提供を開始しました。    事業所に出勤して行っていた業務を、出勤することなく自宅や外出先から行うテレワークは、政府が推進する「働き方改革」の一環としてここ数年導入が叫ばれてきましたが、実施率は高いとはいえず、実践経験の蓄積もない状態でした。 それが、今般の新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の局面において急速に広まることになったものの、事前に十分な準備が行われず、セキュリティなどに課題を残したまま、なし崩し・見切り発車的に開始せざるをえなかったケースも多いようです。 ワイドテックでは、NetSupport Ltd.(本社・英国ピーターバラ市)のプレミアパートナー(最上級販売代理店)として、NetSupp...more
カテゴリー:

【毎日】自民、コロナ後議論する二つの組織発足 見すえる先は「ポスト安倍」 岸田氏VS下村・稲田氏 - 06月04日(木)22:33  newsplus

 自民党内で4日、新型コロナウイルス収束後の社会像を議論する組織が二つ発足した。一つは岸田文雄政調会長が本部長を務める「新国際秩序創造戦略本部」、もう一つは下村博文選対委員長が会長、稲田朋美幹事長代行が幹事長の「新たな国家ビジョンを考える議員連盟」だ。3氏とも「ポスト安倍」を目指すだけに、安倍政権後と重なる「コロナ後」の議論を通じて党内での求心力を高めたいとの思惑が見え隠れする。  「新しい日常とどのように付き合うか。米中対立が厳しくなる中で日本はどう存在感を示すか。大局観に立った議論を期待す...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ポスト」の画像

もっと見る

「ポスト」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる