「シンクロ」とは?

関連ニュース

【茅ヶ崎サザン芸術花火2019】無事開催、3万6千人が酔いしれたサザン&桑田佳祐の楽曲と芸術花火 - 10月20日(日)11:30 

 サザンオールスターズや桑田佳祐の楽曲にシンクロして大輪の花火が打ち上がる【茅ヶ崎サザン芸術花火2019】が、10月1…
カテゴリー:

「カメラを止めるな」がなんで世間でこんなに持ち上げられてるのか見て分かった気がする - 10月19日(土)19:14  news4vip

この手のネタがゲームにありふれてるからゲーム沢山やってたりする奴には二番煎じにしか思えないからだろ 役者が下手くそだからそれがシンクロしてるって意見もあるけどだからって前半苦痛にするのはお門違い ...
»続きを読む
カテゴリー:

【BS11】自分語り大学シンクロ部 - 10月15日(火)23:00  livejupiter

エッッッッッッ? ...
»続きを読む
カテゴリー:

森山直太朗の代表曲「さくら」2019年verで『同期のサクラ』主題歌に - 10月09日(水)19:24 

高畑充希主演のドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の主題歌が、森山直太朗が代表曲「さくら」を新たなアレンジ・歌唱で録音した「さくら(二〇一九)」(読み:さくら にせんじゅうく)に決定した。『過保護のカホコ』の制作チームが集結し、脚本・遊川和彦×主演・高畑が再びタッグを組んで送るオリジナルドラマ。“故郷と本土を結ぶ橋を架けること”を夢見て、大手ゼネコン・花村建設に入社した忖度できない主人公・サクラと同期たちの10年間を、1年=1話で描いていく。また、サクラの同期役として橋本愛、新田真剣佑、竜星涼、岡山天音が出演する。第1話のクライマックスで、森山が歌う主題歌「さくら(二〇一九)」の音源が解禁された。2002年に発表された森山の「さくら」の歌詞世界が、同ドラマと非常に共鳴するということから、「今」の歌唱で主題歌として提供して欲しいと、制作陣から熱心にオファーし、主題歌決定に至った。その思いに森山が応えるように、2019年の「今」だからこその歌唱と瑞々しいアレンジによって、新たな「さくら(二〇一九)」が制作された。アレンジは数々の映画音楽を手がけるシンガー・ソングライター/作曲家の世武裕子が務めた。ドラマの世界観と主題歌のシンクロにも注目だ。以下に森山と大平太プロデューサーのコメントを紹介する。<森山直太朗 コメント>「さくら」はかれこれ20年ほど前に作られた曲で...more
カテゴリー:

菅野美穂、15年ぶりの月9出演!初共演のディーン・フジオカは「とても紳士的な方」 - 10月07日(月)10:05 

菅野美穂が、ディーン・フジオカ主演の月9ドラマ『シャーロック』(フジテレビ系、10月7日スタート、毎週月曜21:00~)の第2話(10月14日放送)に出演。ディーン演じる誉獅子雄の心を捕えて離さない、唯一の“忘れられない女性”でもある敏腕人権派弁護士役を演じることがわかった。同ドラマは、アーサー・コナン・ドイルによる世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」を原作としたミステリーエンターテインメント。原作の魅力はそのままに、舞台を“令和の東京”に移し、“シャーロック・ホームズ”にあたる獅子雄(ディーン)と、“ジョン・ワトソン”にあたる若宮潤一(岩田剛典/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE )が難事件に挑む姿を描く。ディーンと岩田のほか、佐々木蔵之介や『あなたの番です』で話題となった山田真歩、モデルや俳優として活躍中のゆうたろう、中尾明慶が出演する。菅野のドラマ出演は2017年10月期放送の『監獄のお姫さま』(TBS)以来2年ぶり、フジテレビドラマには2012年10月期放送の木曜劇場『結婚しない』以来7年ぶりとなる。さらに、月9ドラマとしては『愛し君へ』(2014年)以来15年ぶりとなるが、菅野は出演にあたり「15年たった驚きと15年後の今、こうして再び月9に出演させていただけることに大きな喜びを感じています」と感慨深い様子。また、「カ...more
カテゴリー:

<茅ヶ崎サザン芸術花火2019>無事開催、3万6千人が酔いしれる - 10月19日(土)22:31 

昨年2018年10月27日(土)に神奈川県茅ヶ崎市サザンビーチちがさきで初開催された<茅ヶ崎サザン芸術花火>が、今年も本日10月19日(土)に開催された。サザンオールスターズの楽曲にシンクロさせて、世界最高峰の芸術...
カテゴリー:

【バレーボール】なぜ男子バレーは8勝できたのか~ワールドカップバレー2019を終え~ - 10月16日(水)17:16  mnewsplus

成長、世界との距離、そして希望 一斉に助走を始めるアタッカーの後ろから、後衛の選手が突如、現れてスパイクを打つ。翻弄された相手ブロッカーが慌てて手を伸ばすものの、強く放たれたボールは鋭い音を立ててコートに突き刺さる。躍動感あふれる男子バレーボールチームのプレーの連続に、装飾語は必要ない。強豪国を相手に、果敢に立ち向かう彼らの姿を見た誰もが、彼らの成長や、世界との距離、明るい未来を予感したはずだ。 ワールドカップ2019男子大会が閉幕した。全日本男子はワールドカップ史上最多の8勝を挙げ(3敗)で実に...
»続きを読む
カテゴリー:

お前らどのあたりで遊戯王カードついていけなくなった? - 10月15日(火)16:12  livejupiter

ワイはシンクロ召喚のチューナーとかいう制度が理解できなくて詰んだわ ...
»続きを読む
カテゴリー:

「三月と気持ちがシンクロします」 - 声優・代永翼に聞く『アイドリッシュセブン』4周年の想い - 10月07日(月)12:00 

先日4周年を迎え、ますます人気が止まらない『アイドリッシュセブン』。今回は和泉三月を演じる声優・代永翼さんにインタビューを刊行。4年間の想いから、7月に開催された2nd LIVE「REUNION」のお話までたっぷりと伺った。
カテゴリー:

銀行員⇒NGO⇒母親と起業。 私がアフリカでシングルマザーたちとバッグをつくる理由 - 10月07日(月)09:43 

アフリカ東部のウガンダで暮らすシングルマザーらを雇用し、鮮やかな色づかいと大胆なモチーフが目をひくアフリカンプリントのバックやトラベルアイテムを製造・販売する「RICCI EVERYDAY(リッチー・エブリデイ)」。代表の仲本千津さん(34)が、2015年に立ち上げたブランドだ。仲本さんは大学院卒業後、銀行員からNGO職員へ転職。派遣先のウガンダで、アフリカンプリントとひとりの女性に出会ったことをきっかけに、“起業家”として生きることを決めた。8月には日本で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の開会式で、安倍晋三首相が仲本さんを紹介し話題を呼んだ。「日本の女性に向けて仲本さんがウガンダで作るカバンは、色彩の豊かさがひときわ目を引きます。一人の日本女性の投資が、ウガンダ女性たちの自信を育て、美しい商品へ結晶する循環ができました。日本とアフリカの協働が生む、新たな物語の誕生です」なぜウガンダに勝機を見いだし、どんな思いでビジネスをしているのか。日本とアメリカをつなぎ、女性の生き方に新たな選択肢を生み出す仲本さんに話を聞いた。アフリカ布と、ひとりのシングルマザーとの出会い「RICCI EVERYDAY」の店舗は、代官山駅から徒歩3分の場所にある。ガラス張りで、外からも、その鮮やかさに目を奪われる。特に人気があるのは、アフリカンプリントを用いたバック。現...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「シンクロ」の画像

もっと見る

「シンクロ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる