「日本円」とは?

関連ニュース

【自民党】円を国際通貨に プロジェクトチーム初会合 - 11月13日(水)20:58  newsplus

https://www.tv-tokyo.co.jp/news/original/2019/11/13/007393.html 2019.11.13 20:50 円を国際通貨に 自民党で会合 自民党の財政再建推進本部は13日、国際通貨としての日本円の安定化を検討するプロジェクトチームの初会合を開きました。 プロジェクトチームは今後、円の安定化に向けたマーケットとの対話の方法や、財政再建が与える影響などについて有識者を交えて議論します。 来年夏の通常国会の会期末をめどに報告書を取りまとめ、党の政策を審査する政調審議会に提言することにしています。 動画 https://youtu.be/D1eG...
»続きを読む
カテゴリー:

謎の個人が匿名通貨グリンに50BTCの寄付 仮想通貨ビットコインの初期開発者か【ニュース】 - 11月13日(水)17:55 

謎の個人が匿名通貨グリン(GRIN)のプロジェクトに50BTC(日本円で約4750万円)の寄付を行った。
カテゴリー:

海外不動産投資で失敗しないためには?知っておくべきポイント5つ - 11月12日(火)21:22 

海外不動産投資では大きなキャピタルゲイン(売却益)や安定したインカムゲイン(家賃収入)などが狙える一方で、物件の買い方や税制の違い、為替差損など様々なリスクがあります。せっかく良い物件を見つけても注意するべきポイントを見落とすと、失敗する可能性も高まります。 そこで、この記事では海外不動産投資を検討している方のために、よくある失敗事例とそれを回避するための対策・方法について詳しくご紹介しますので、ご参考ください。 目次 海外不動産投資でよくある失敗例 1-1.物件が完成しない 1-2.入居者が付かない 1-3.融資を受けられない 1-4.転売できない 1-5.為替レートの変動で利益が減る 海外不動産投資で失敗しないためのポイント 2-1.デベロッパーの企業規模や信頼性をチェックする 2-2.賃貸需要を確認する 2-3.海外不動産で融資を受けられる金融機関を確認する 2-4.物件購入前に周辺の開発状況を調べる 2-5.現地銀行に預けておく まとめ 1 海外不動産投資でよくある失敗例 まずは海外不動産の購入時や売却時によく見られる失敗事例から見ていきます。 1-1 物件が完成しない 海外不動産投資で人気が高いのは東南アジアのコンドミニアムです。コンドミニアムとは日本の分譲マンションを指します。最近はプールやフィットネス施設といった豪華な施設を併設している富裕層向けの物件も人気です。...more
カテゴリー:

【スペインバル探訪】本場バルはピンチョスが素敵すぎた! - 11月11日(月)11:23 

気軽にお酒が飲めると人気のバル。本場スペインのバルを訪ねてみると…ひと口サイズのおつまみ“ピンチョス”が素敵すぎ。本場バルでは、1杯飲んで2皿ほど食べたら次のお店へはしご酒が定番。スペインバスク地方の人気バルで見つけた、3店のおしゃれで美味しいピンチョスをご紹介します。人気バル① GANDARIASおしゃれなピンチョスが並ぶ中でも、ひときわ目立つのがお店の名物「マッシュルーム」のピンチョス。マッシュルームにかかっているのは、レモンがきいたアリオリソース。バゲットに生ハム、そして肉厚なマッシュルームを重ねた姿は、食べずにはいられません。また「ウニクリーム」は、ウニ・玉ねぎ・パプリカなどを煮詰めた濃厚ソースをウニの殻に詰めたピンチョス。いくらのトッピングも贅沢です。グラタンのようなクリーミーな味わいで、ウニの風味がきいています。人気バル② BAR SPORTなんとフォアグラのピンチョスが!良質な鴨のフォアグラを分厚くカットし、塩こしょうで表面をカリカリに焼き上げた「フォアグラ焼き」。このボリュームで、日本円でなんと500円以下というから驚きです。そして、ゲルニカ名産のししとうを使ったピンチョス「ししとうの素揚げ」もおすすめ。塩のみのシンプルな味付けがよく合っていて、ついつい止まらなくなる美味しさです。また、こちらのお店では日本語のメニューも。嬉しい...more
カテゴリー:

トランプ大統領に2億円支払い命令 ニューヨーク州の裁判所 - 11月08日(金)10:21 

アメリカのトランプ大統領が運営していた慈善団体の資金が、3年前の大統領選挙の運動などに違法に使われていたとして、ニューヨーク州の裁判所は、トランプ大統領に日本円で、2億円余りの支払いを命じました。
カテゴリー:

CryptoGTの評判は?メリット・デメリットを徹底解説 - 11月13日(水)17:57 

筆者は仮想通貨取引所でトレーダーを行なっていましたが今でも個人投資家として仮想通貨は毎日欠かさずチェックしています。日本のユーザーでも仮想通貨取引所は海外の仮想通貨取引所で行うのが一般的になりつつなる中、海外の取引所は抵抗がある方も多いことでしょう。しかし日本がこれだけハッキング等被害を受けている中「日本の仮想通貨取引所=安心」という方程式は成り立たないことをなんとなく察している方も多いのではないでしょうか。 今回は日本で1年ほど運営している実績のある取引所CryptoGTについてフォーカスし、メリット、デメリット等を詳細にご紹介していきます。 目次 CryptoGTってどんな会社? CryptoGTのメリットは? 2-1. レバレッジ500倍 2-2. 証拠金としての仮想通貨の種類が豊富 2-3. カスタマーサポートが日本語対応 2-4. 追証なし 2-5. 通貨ペアがレバレッジ取引所では世界一 2-6. MT5対応 2-7. 約定拒否が少ない CryptoGTのデメリット 3-1. 日本円での出金は不可 3-2. UI/UXに改善の余地 3-3. 証拠金維持率の設定が高い CryptoGTってどんな会社? 最初にCryptoGTってどのような会社なのかをご紹介していきます。CryptoGTの運営会社はHatio Ltdという会社が運営しています。CryptoGTはHati...more
カテゴリー:

CryptoGTとBITMEXの仮想通貨のプロが徹底比較! - 11月13日(水)17:10 

筆者は仮想通貨取引所でトレーダーを行なっていましたが、今でも個人投資家として仮想通貨は毎日欠かさずチェックしています。日本のユーザーでも仮想通貨取引所は海外の仮想通貨取引所で行うのが一般的になりつつなる中、海外の取引所は抵抗がある方も多いことでしょう。しかし日本がこれだけハッキング等被害を受けている中「日本の仮想通貨取引所=安心」という方程式は成り立たないのは誰でも理解できると思います。 特に仮想通貨は匿名性の強い点が特徴的であり、送金等も日本の銀行だから、海外の銀行だからという隔たりはなく簡単に数分でどこの国の取引所でも送金できることを考えるととても利便性のいい商品と言えるでしょう。 そこで、今回は日本で1年ほど運営している実績のある取引所CryptoGTと世界的にユーザー数がトップを誇るBITMEXについて両者を比較していきたいと思います。 目次 CryptoGTとBITMEXの運営会社は? CryptoGTとBITMEXのレバレッジは? CryptoGTとBITMEXの比較 カスタマーサポートの比較 取引方法の比較 取り扱い通貨数の比較 取引手数料の比較 証拠金で利用可能な通貨 CryptoGTとBITMEXを徹底比較! CryptoGTとBITMEXの運営会社は? まず最初に世界一のユーザー数を誇るBITMEXの運営会社はBITMEX社ですがBITMEX自体が呼称であ...more
カテゴリー:

中国“独身の日”取引総額4兆円超え - 11月12日(火)05:15 

 中国のネット通販最大手、アリババの「独身の日」の取引総額は4兆円を超え、過去最高を更新しました。  中国のネット通販最大手、アリババの「独身の日」のセールの取引総額はおよそ2684億元、日本円でおよそ4兆1700億円と過去最高を更新しました。過去最多の20万以上のブランドが参加するなど参加企業が年々増える一方で、米中貿易摩擦の影響などで中国の景気減速が表れるか注目されていましたが、結果的には中国の購買力の強さを示した形になりました。(12日02:27)
カテゴリー:

【ラグビー】 スコットランド協会、台風に関する不適切発言で1000万円近くの罰金 - 11月08日(金)12:00  news

sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif ラグビーワールドカップ日本大会で、スコットランド協会が台風の影響で試合の開催が危ぶまれた際、 裁判を起こすことも示唆して延期を求めたことについて、 国際統括団体の「ワールドラグビー」は大会規定に反する不適切な発言だったとして7万ポンド、日本円で1000万円近くの罰金を課しました。 ラグビーワールドカップ日本大会では大きな被害をもたらした台風19号によって日本とスコットランドの1次リーグ最終戦も開催が危ぶまれました。 大会の規定では1次リーグの試合が中止になった場合...
»続きを読む
カテゴリー:

タイ大手 カシコン銀行 バンコクに外貨両替機設置 日本最大手 アクトプロの技術とノウハウを採用 - 11月07日(木)18:00 

タイのカシコン銀行は、2019年10月21日に株式会社アクトプロ(代表取締役:新谷 学 所在地:東京都千代田区)の外貨両替機「SMART EXCHANGE」5台を、バンコクのスワンナプーム空港エアポートリンクB1フロアに設置いたしました。カシコン銀行の上級役員のアモル・スワッジタノン氏と、株式会社アクトプロ 社長の新谷 学(しんたに まなぶ)が共同で発表、訪タイ観光客のニーズに対応したセルフサービスの外貨両替機の導入となりました。外貨両替機はタイバーツを3ヶ国(米ドル、ユーロ、日本円)の通貨に、また12ヶ国の海外通貨をタイバーツに、24時間いつでも最適なレートで両替する事が出来ます。現在、年間1,100万人のタイ人が海外へ旅行し、3,900億バーツが消費されています。タイ人の海外旅行の人気が高まると共に両替ニーズも増加しています。2016年6月にスタートした、アクトプロの自動外貨両替機事業は、空港、駅、ホテル、商業施設、神社仏閣などあらゆるターミナル観光地、その動線など、わずか2年半で日本国内で約400箇所に設置、一気に国内シェア40%以上を占有,世界でもNo.1となりました。(自社調べ)アクトプロは、日本で培った技術とノウハウでタイ国内全土をはじめ、世界中の観光国への一層の普及を目指します。また、東南アジア、欧州、アメリカ、ロシアなどの各国における事業パートナーを広く募集していま...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本円」の画像

もっと見る

「日本円」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる