「インターネットグループ」とは?

関連ニュース

GMOコイン、ベーシックアテンショントークンの取り扱いを開始 - 03月24日(火)10:00 

GMOインターネットグループで仮想通貨交換業を営むGMOコイン株式会社は3月18日、販売所サービスにてベーシックアテンショントークン(BAT)を取り扱いを開始した。 BATは、デジタル広告の新しいエコシステムを目指して開発されたブラウザ「Brave」上で使用される、イーサリアムを基盤として開発された仮想通貨だ。Brave Rewardsという仕組みの中で、Braveのユーザーが広告配信を受け取る際に対価として付与されるほか、Web上のコンテンツクリエイターの支援にも使用することができる。 【関連記事】GMOコインの口コミ・評判・口座開設
カテゴリー:

Microsoft 365の重要性の低い機能、一時的にパフォーマンスを調整 - 03月20日(金)15:40 

MicrosoftがMicrosoft 365ユーザーに対し、重要性の低い機能のパフォーマンスを一時的に調整する(絞る)と通知しているそうだ(On MSFTの記事、 Softpediaの記事、 Reddit投稿)。 この措置は前例のない事態(COVID-19の感染拡大)でユーザー数や需要が増加していることに対応するものだという。調整の例としては、他のユーザーによるドキュメントへのアクセスをチェックする頻度や、動画の解像度(の低下)といったものが挙げられている。Microsoftでは調整によるエンドユーザーエクスペリエンスへの大きな影響はないと考えているようだ。 すべて読む | ITセクション | ビジネス | マイクロソフト | ソフトウェア | 医療 | IT | 関連ストーリー: 新型コロナウイルスの影響で平日昼のネットトラフィックが増加 2020年03月16日 デジタルアシスタントCortana、Microsoft 365 アシスタントに改名か 2020年03月08日 中国、COVID-19流行でタブレットPCの需要が増加 2020年02月27日 GMOインターネット社長曰く、「在宅勤務による業績への影響はない」。一方で自宅に...more
カテゴリー:

テレワーク継続のGMO、Zoomなどビデオ会議ツールの有効性確認 〜1か月経て在宅勤務の課題は通信環境・光熱費・運動不足 - 03月18日(水)11:49 

新型コロナウイルスの感染拡大に備え、1月27日より4000人規模で一斉在宅勤務体制へ移行したGMOインターネットグループは、3月16日時点においても在宅勤務体制を継続している。すでに6週間以上が経過した。同グループは、1か月を超えた3月4日、5日に2回目となるアンケート調査を実施し、回答された1960件の調査結果をまとめた。
カテゴリー:

新型コロナ、リモートワーク拡大でオフィス不要論高まる…働かないバブル入社組あぶり出し - 03月18日(水)06:10 

新型コロナウイルスの感染防止のため、急速に普及しているリモートワーク。企業の導入拡大からはや2カ月程度が経ち、これまでの働き方に根本的な疑問をもたらしている。GMOインターネットグループの熊谷正寿社長は2月16日、ツイッターで「在宅勤務開始から3週間。何が凄いかと言うと、業績に影...
カテゴリー:

「自由時間が増えた」「光熱費は会社負担にして」――在宅勤務開始から1カ月超のGMO、社員のリアルな声を公表 - 03月16日(月)20:06 

新型コロナウイルス対策として、1月末から在宅勤務体制に移行したGMOインターネットグループ。1カ月超にわたって制度を運用する中で、実従業員はどのようメリットやデメリットを感じたのか。同社が調査結果を発表した。
カテゴリー:

GMOインターネットグループ 課題は自宅の通信環境、在宅勤務から1カ月経過で社員の本音を調査 - 03月23日(月)14:00 

 GMOインターネットは3月16日、在宅で勤務する従業員を対象に実施したアンケート調査の結果を公開した。同社ではコロナウイルスの感染拡大に対応して1月27日から東京、大阪、福岡の従業員4000人を対象に原則、在宅勤務体制に移行(2月下旬からは福岡、北海道、宮崎で勤務する従業員の一部も在宅勤務に移行)させており、それから1カ月以上が経過した3月4~5日に従業員(回答数は1960人)に在宅勤務に関する現状や意見を聞いたもの。  アンケートで「在宅勤務に体制における課題」を聞いたところ、通信速度が遅いなどの「通信環境」との回答が最も多かった。同社では2月中旬以降、在宅勤務を導入する企業が増えてきたことに加え、3月から小中高校の一斉休校が実施されたことで自宅のインターネット回線の品質低下(マンション共用回線に起因する帯域のひっ迫や、VPN側の負荷増加による通信の不安定化など)を指摘する声が複数みられたとする。次いで回答が多かったのは、光熱費がかかったり、機器類の未整備などの「自宅環境」、腰痛や運動不足などの「体調」、業務上出社が必要になったり、在宅では郵送・捺印の対応ができないなどの「出社関係」、業務効率の低下や時間管理が難しいなどの「業務内容」、同僚・他部署パートナーとの意思疎通が難しいなどの「意思疎通」などが挙がった。  また、「在宅勤務に関連して自ら購入したものや思わぬ出費」を聞...more
カテゴリー:

GMOコイン、2020年2月の月間取引金額がレバレッジ4倍化以降で最高値を記録 - 03月18日(水)18:00 

GMOインターネットグループで仮想通貨交換業を営むGMOコイン株式会社は3月11日、2020年2月の月間取引金額がレバレッジ4倍化以降で最高値を記録したことを発表した。 GMOコイン株式会社は2016年10月に、東証一部上場GMOインターネットグループの仮想通貨による投資の機会を提供する部門として設立され、2017年9月には、金融庁の仮想通貨交換業に登録された。GMOインターネットグループで培われたIT関連事業および金融事業における知見と金融実績を活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、仮想通貨の取引ができる環境を提供している。 同社では、般社団法人日本仮想通貨交換業協会が制定する自主規制規則およびガイドラインに基づき、2019年7月31日に「仮想通貨FX」および「取引所(レバレッジ取引)」のレバレッジ倍率を4倍に変更していた。 【関連記事】GMOコインの口コミ・評判・口座開設
カテゴリー:

GMO、在宅勤務長期化について従業員の声を公表--通信や自宅作業環境に課題 - 03月18日(水)07:00 

GMOインターネットグループは、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、1月27日から在宅勤務体制へ移行。1カ月が経過したことを受け、3月4日と5日に全従業員に「長期化する在宅勤務における課題について」と題したアンケート調査を実施。その結果を3月16日付で公表した。メリットとして通勤負担の軽減を挙げる声が多い一方、長期化にともなう課題として、通信環境や自宅の作業環境など、環境面についての課題が多くあげられたという。
カテゴリー:

GMO、在宅勤務開始から1カ月超で浮き彫りになった課題は? - 03月17日(火)16:00 

GMOインターネットグループは3月16日、渋谷区・大阪府大阪市・福岡県福岡市に勤務する従業員が在宅勤務体制へ移行後、1カ月以上が経過したことから、長期化する在宅勤務の課題についてアンケート第2弾を実施し、その結果を発表した。
カテゴリー:

新型コロナウイルスの影響で平日昼のネットトラフィックが増加 - 03月16日(月)16:57 

IIJ Engineers Blogが、「新型コロナウイルスのフレッツトラフィックへの影響」なる記事を公開している。新型コロナウイルスの影響で多少平日昼間のインターネットトラフィックは増えたものの、大きな問題になるレベルではないという(INTERNET Watch)。 記事では、IIJのインターネット接続サービスのトラフィックについて分析が行われている。これによると、3月2日から行われた小中高校の休校措置とそれによる在宅勤務の増加により、平日昼間のトラフィックが「ダウンロードで15%、アップロードで6%」ほど増えているという。とはいえ、量的には通常の休日よりも少ない程度に収まっているとのこと。また、ピーク値もあまり増えていないという。 すべて読む | ITセクション | 日本 | インターネット | IT | 関連ストーリー: GMOインターネットグループ、新型コロナウィルスの感染拡大に備え在宅勤務体制へ移行 2020年01月27日 ウォズ、自分と妻が米国での新型コロナウイルス感染者1号かもしれないとツイート、分かりにくい冗談で混乱の元に 2020年03月04日 コロナウイルス対策で中国・武漢に1週間で作られた医療施設、5Gを活用した遠隔医療を導入 2020年...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「インターネットグループ」の画像

もっと見る

「インターネットグループ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる