「安全策」とは?

関連ニュース

フェイスシールド着用で授業再開 暑くなるのが心配との声も - 05月26日(火)16:40  news

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて臨時休校が続いていた福岡県粕屋町の町立小中学校は25日、 全6校の児童生徒と教職員計約5400人がフェースシールドを着ける厳戒態勢で再開した。 町は当初、6月1日からの学校再開を予定していたが、県が緊急事態宣言の解除を受けて県立学校の再開を早めたのに合わせて前倒しした。 町教委内で安全策を熟考し、急きょこのアイデアに至ったという。 【教室でフェースシールドを着けた生徒たち】  同町仲原の粕屋中(771人)では始業前の「朝の会」でフェースシールドが配られ、 3年4組の教...
»続きを読む
カテゴリー:

イタリア、ロックダウン解除後に歩道を増幅する「オープン・ストリート計画」CO2削減にも期待? - 05月19日(火)13:06 

新型コロナウイルスは今後の都市交通のあり方も変えそうだ。イタリアの中でも感染拡大が最も深刻とされる北部ロンバルディア州のミラノは、ロックダウンの解除後、主要なショッピング・ストリートなどの車道を削減し、住民らが少しでも距離を置いて通行できるように歩道・自転車道を試験的に増幅する方針。公共交通の混雑を緩和し、移動による感染拡大を押さえる安全策だが、二酸化炭素の排出量削減も期待される。米ニューヨーク市でも感染拡大防止策として、歩道・自動車道を拡張する法制化が進み始めている。(サステナブル・ブランド ジャパン=小松遥香)英紙ガーディアンは21日、「欧州で最も野心的な対策」と新たな「オープン・ストリート計画」を報じた。金融・産業都市ミラノの中でも多くの人が集まるブエノスアイレス通りなど距離にして約35kmで歩道・自転車道が拡張されるという。マルコ・グラネッリ副市長は自身のフェイスブックで詳細を明かし、低コストの仮設自転車レーンや歩行者・自転車優先道の設置、時速30kmの速度制限などが実施される。ミラノは全長約15km。人口約140万人のうち55%が通勤にバスや地下鉄、トラムなど公共交通機関を利用しており、新計画の実施による感染拡大防止の効果が見込まれる。同副市長はガーディアンの取材に対し、「経済活動を再開させたいのはもちろんだが、これまでとは違う前提をもとに進めていくべき。われわれは新しい...more
カテゴリー:

39県で緊急事態宣言「解除」へ。ネット「嬉しさより不安」の声も - 05月14日(木)11:39 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言について、政府は14日に茨城、石川、岐阜、愛知、福岡を含む合わせて39県で解除することを正式決定すると時事通信が伝えている。安倍首相はきょう夕方に記者会見し、解除基準などについて説明する予定だ。 緊急事態宣言、39県で解除へ 東京、大阪、北海道など維持―政府、14日決定 https://t.co/lXTguSafLj — 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) May 13, 2020 39の県で緊急事態宣言を解除 緊急事態宣言は先月16日から全国を対象に行われてきたが、感染者数の減少で一定の効果がみられることから、解除を決めた。 安倍首相は13日、首相官邸で開かれた会合で「満期を待たずに解除できるのは国民の協力の成果だ」と強調。行動制限緩和に向け大阪府が策定した基準に触れ、「われわれも国民に分かりやすい出口戦略を説明したい」と語った。 解除されるのは、特定警戒都道府県以外の34の県と、特定警戒都道府県のうち茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県の合わせた39の県。それ以外の北海道、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、京都、兵庫の8都道府県は、新規感染者が依然として一定数、確認されていることや、大都市部に隣接しているということから、引き続き宣言の対象となる。 テレビ朝日によると、今後の解除にあたっては「過去1週間の感染者数が...more
カテゴリー:

1人から533人に感染 ガーナの水産加工場―新型コロナ - 05月12日(火)05:54  newsplus

【アクラ・ロイター時事】ガーナのアクフォアド大統領は、大西洋に面した首都アクラ郊外の港町テマの水産加工場内で、1人の従業員から533人に新型コロナウイルスの感染が広がったと発表した。拡大の経緯や、安全策が講じられていたかは明らかにしなかった。10日夜のテレビ演説で語った。集団感染が起きたのは、テマの主要な水産加工場2カ所のうちの一つ。この工場を所有するのは、東南アジアのタイが本拠地の会社で、ツナ缶の生産では世界トップクラス。 2020年05月12日05時26分 https://www.jiji.com/sp/article?k=202005120...
»続きを読む
カテゴリー:

関西の学習塾、オンライン授業継続も対面を慎重に再開 検温など実施 - 05月16日(土)18:16 

 大阪府と京都府、兵庫県が16日、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく休業要請を大幅に解除し、小中高校生が通う学習塾も解除の対象となった。関西を拠点に運営する学習塾大手は、感染予防の観点からオンライン授業を続けるが、保護者の希望を踏まえ、教室で検温などの安全策をとった上で、対面授業も慎重に再開させる方針だ。
カテゴリー:

【新コロ】ガーナで1人のボジ種から533人!これはチョコ不買だわ。 - 05月12日(火)11:58  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200512-00000005-jij-m_est  【アクラ・ロイター時事】ガーナのアクフォアド大統領は、大西洋に面した首都アクラ郊外の港町テマの水産加工場内で、1人の従業員から533人に新型コロナウイルスの感染が広がったと発表した。  拡大の経緯や、安全策が講じられていたかは明らかにしなかった。  10日夜のテレビ演説で語った。集団感染が起きたのは、テマの主要な水産加工場2カ所のうちの一つ。この工場を所有するのは、東南アジアのタイが本拠地の会社...
»続きを読む
カテゴリー:

「安全策」の画像

もっと見る

「安全策」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる