「交付金」とは?

関連ニュース

【岡山】70人以上死亡 過酷な実態改めて 岡田更生館事件の裁判記録開示 - 12月13日(金)22:04  newsplus

倉敷市真備町地区で戦後間もなく、県内の路上生活者を強制収容し、劣悪な環境下で70人以上の死亡につながった「県立岡田更生館」。当時、収容者に対する暴力や運営費の横領などで複数の職員らが有罪となった。岡山地検は、山陽新聞社の請求を受けて約70年前の裁判の確定記録を開示。ひもとくと過酷な実態が改めて浮かび上がった。  岡田更生館は戦禍で住居や肉親、仕事を失い、路上生活を余儀なくされた人たちの収容施設で、ピーク時で500人以上がいたとされる。栄養失調や私刑の横行、過剰収容といった環境下で、大人だけでな...
»続きを読む
カテゴリー:

令和元年度補正予算案を決定 経済対策に4兆3千億円 - 12月13日(金)18:40 

 政府は13日、予算規模が3兆1946億円となる令和元年度補正予算案を閣議決定した。歳出の追加額は計5兆2203億円で、このうち、経済対策とその他の経費を合わせた政策的な追加額を4兆4722億円、地方交付税交付金の減額補填(ほてん)などを7481億円とした。一方、経費関連などで2兆258億円の減額補正を行った。政策的な追加額のうち、経済対策は4兆3030億円。
カテゴリー:

【立憲民主党】野党合流を急ぐ理由 資金力、政党支持率がじり貧 - 12月13日(金)16:20  newsplus

★夜の政治 https://www.sankei.com/smp/politics/news/191213/plt1912130002-s1.html  「独自路線」に固執していた立憲民主党が、今月になって国民民主党や社民党などに合流を呼びかけた。枝野幸男代表は早期の衆院解散に備えるためと強調するが、党の資金力や政党支持率が振るわないという、足元の台所事情が影響しているとみる向きは多い。  「(来年)2月は衆院解散・総選挙のつもりであたっていきたい。緊張感を持って臨んでほしい」  臨時国会の閉幕から一夜明けた10日。枝野氏は国会内で開いた党会合で、早期の衆院解...
»続きを読む
カテゴリー:

追加歳出4兆4722億円、赤字国債増額も=19年度補正予算で政府筋 - 12月12日(木)19:07 

2019年度補正予算案の全容が12日、分かった。新たな経済対策への歳出などで4兆4722億円を追加する一方、国債費の不用分や地方交付税交付金の減額で、総額は3兆1946億円となる。歳入では、当初見込んだ税収から2兆3150億円減額し、赤字国債を2兆2297億円追加する。税収下振れに伴う赤字国債の追加発行は3年ぶり。
カテゴリー:

【氷河期を地方に送り込め!】氷河期世代300人を正社員 地方創生事業に従事―人材派遣パソナ「若い世代の力を生かすべきだ」 - 12月12日(木)18:25  newsplus

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121201068&g=eco 氷河期世代300人を正社員 地方創生事業に従事―パソナ 2019年12月12日18時09分 就職氷河期世代の正社員雇用について記者会見するパソナグループの南部靖之代表=12日午後、東京都千代田区  人材派遣大手のパソナグループは12日、子会社が行う地方創生事業に従事する人材として、就職氷河期世代を中心に正社員300人を募集すると発表した。希望する就職やキャリア形成ができていない人たちを支援するとともに、地域振興につなげる。  同日から募集を...
»続きを読む
カテゴリー:

特別交付税、泉佐野市4億円減 ふるさと納税めぐり事実上の不交付 - 12月13日(金)18:44 

 高市早苗総務相は13日の記者会見で、今年度12月分の特別交付税について、ふるさと納税制度で多額の収入を得た大阪府泉佐野市を減額とすると発表した。交付されるのは災害対応分710万円のみで、事実上の不交付。前年度12月分の4億3502万円から大幅減となった。同市の特別交付金は18年度3月分も同様の措置
カテゴリー:

【悲報】追い詰められた立憲民主党 もう金も支持率もない どうしてこうなった・・・ - 12月13日(金)17:32  news

【野党ウオッチ】立憲民主党が野党合流を急ぐ理由 資金力、政党支持率がじり貧  「独自路線」に固執していた立憲民主党が、今月になって国民民主党や社民党などに合流を呼びかけた。 枝野幸男代表は早期の衆院解散に備えるためと強調するが、党の資金力や政党支持率が振るわないという、足元の台所事情が影響しているとみる向きは多い。  総務省が公表した平成30年分の政治資金収支報告書によると、立民の収入は約36億円で、国民の約65億円の半分程度にとどまった。 主要政党の党首クラスの収入でも枝野氏は4562万...
»続きを読む
カテゴリー:

【雇用】就職氷河期世代の支援、600億円超を投入へ 政府方針 - 12月12日(木)20:18  bizplus

政府は就職氷河期世代に特化した支援策に、今後3年間で600億円超を投じる方針を固めた。まず、策定中の今年度補正予算にこの一部として、対象世代が研修に参加するためなどの交通費を支給したり、奨学金の返済を支援したりするための費用を盛り込む。  政府が5日にまとめた事業費26兆円規模の経済対策では、就職氷河期世代への支援として、「地域における先進的・積極的な取り組みへの支援」と明記した。内閣府は補正予算に盛り込む具体策として、地域の支援団体から計画を提出してもらい、都道府県などの自治体を通じてこうし...
»続きを読む
カテゴリー:

【地方自治体大勝利】日本政府「氷河期世代を先進的に支援する市町村に交付金100億円出す」 - 12月12日(木)18:34  newsplus

 30代半ば~40代の「就職氷河期世代」の就労支援策として、政府が地域ごとの先進的な取り組みを助成する新型交付金を創設することが11日、分かった。2019年度補正予算を含め3年間で計100億円を確保。国が継続して支援する姿勢を明確にし、地方自治体が腰を据えて就労環境を整備できるようにする。 バブル崩壊後の不況時に学校を卒業した氷河期世代には、本人の意に反して非正規雇用で働く人や就職を諦めた人も多い。政府は3年間の集中支援計画を策定し、正規雇用を30万人増やす方針を掲げている。  新型交付金は、...
»続きを読む
カテゴリー:

【失われた世代】 日本国政府、凍える氷河期世代を救おうと本気に!600億円を彼らへ投入!!就職支援や借金返済援助 - 12月12日(木)07:25  poverty

就職氷河期世代の支援、600億円超を投入へ 政府方針 有料記事 北見英城 2019年12月12日06時30分  政府は就職氷河期世代に特化した支援策に、今後3年間で600億円超を投じる方針を固めた。  まず、策定中の今年度補正予算にこの一部として、対象世代が研修に参加するためなどの交通費を支給したり、奨学金の返済を 支援したりするための費用を盛り込む。  政府が5日にまとめた事業費26兆円規模の経済対策では、就職氷河期世代への支援として、「地域における先進的・積極的な 取り組みへの支援」と明記した。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「交付金」の画像

もっと見る

「交付金」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる