「事務所」とは?

関連ニュース

【京アニ】京都アニメーションのスタジオで放火、33人の死亡確認 36人けが ガソリンまいた青葉真司(41)の身柄を確保★70 - 07月20日(土)00:06  newsplus

2019年7月18日 21時40分 京都市伏見区にあるアニメーション製作会社のスタジオが男に放火された事件で消防によりますと33人の死亡が確認されたということです。火をつけたのは41歳の男とみられ、警察が身柄を確保して放火の疑いで調べています。 18日午前10時半すぎ、京都市伏見区のアニメーション製作会社「京都アニメーション」のスタジオの建物内で男がガソリンのような液体をまいて放火し爆発的な火災が起きました。 消防車30台が出て消火にあたった結果、出火から5時間近くがたった午後3時すぎに火はほぼ消し止められました...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】謝罪会見・無期限謹慎・契約解消の選択肢が提示されていた 謝罪会見の予定→宮迫自ら引退を選択 金塊強奪犯報じられ心折れた★2 - 07月19日(金)23:07  mnewsplus

7/19(金) 21:23配信 宮迫自ら引退、金塊強奪犯との酒席報じられ心折れた 闇営業問題で謹慎処分中だったお笑いコンビ、雨上がり決死隊宮迫博之(49)の契約解消が19日、所属の吉本興業から発表された。 先月7日に雑誌「FRIDAY」が報じたことで発覚した闇営業問題で、宮迫自身が謝罪会見をして復帰への道筋をつける方法が模索されたが、自ら契約解消、引退する道を選択した。    ◇   ◇   ◇ 吉本興業は19日午後1時、報道各社に同日付で宮迫とのマネジメント契約を解消したことをファクスで報告した。「諸般の事情を考慮...
»続きを読む
カテゴリー:

〈こんにちは〉認定NPO法人AAR Japan難民を助ける会 - 07月19日(金)23:02 

初めて踏み入る佐賀の地で、3年前に開所した認定NPO法人「AAR Japan難民を助ける会」の佐賀事務所の新所長に赴任した。「佐賀は災害が少ないといわれるが、想像を超える災害が来る時もある。佐賀全体の団体と協力して仕組みづくりをしたい」。被災地支援や国際的に活動をする団体との連携に向けて意気込む。 3年前の熊本地震では余震が起きた翌日にスタッフとして現地入りし、本震にも遭った。障害者の施設を一軒ずつ訪ね、資材の提供や困り事を聞いて回るなど、いち早く情報を集めた。
カテゴリー:

早明浦ダム 放流 - 07月19日(金)22:36  news

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20190719/8010005670.html 土佐町と本山町にまたがる早明浦ダムは、今後の雨に備え、18日午後10時半からダムの水の放流を開始しました。 19日午後8時ごろには最大で毎秒450トンまで放流量が増加する予定で、ダムの管理事 務所は下流の吉野川の水位の上昇に注意するよう呼びかけています。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】宮迫自ら引退、金塊強奪犯との酒席報じられ心折れた - 07月19日(金)21:49  mnewsplus

闇営業問題で謹慎処分中だったお笑いコンビ、雨上がり決死隊宮迫博之(49)の契約解消が19日、所属の吉本興業から発表された。 先月7日に雑誌「FRIDAY」が報じたことで発覚した闇営業問題で、宮迫自身が謝罪会見をして復帰への道筋をつける方法が模索されたが、自ら契約解消、引退する道を選択した。    ◇   ◇   ◇ 吉本興業は19日午後1時、報道各社に同日付で宮迫とのマネジメント契約を解消したことをファクスで報告した。「諸般の事情を考慮し、今後の宮迫博之とのマネジメントの継続に重大な支障が生じたと判断し、上...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<宮迫博之>引退も「記者会見」が絶対に開かれない理由 - 07月19日(金)23:29  mnewsplus

“闇営業”をしていたとして謹慎処分を言い渡されてた宮迫博之が、7月19日発売の『FRIDAY』で、新たに金塊強奪犯との酒席写真が掲載された。  記事中では金銭を受けとる“ギャラ飲み”をしたと報じられ、吉本興業から受けた処分は「契約解消」だった。事実上の引退に世間は混乱しているが、吉本はマスコミの取材に「会見の予定はございません」としている。  約1ヶ月前の“闇営業報道”の第一報に端を発し、宮迫以外にもロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモンHG、スリムクラブ、ガリットチュウ福島善成らが次々と謹慎に追い込ま...
»続きを読む
カテゴリー:

芸能界の酒豪番付では…大関!藤田弓子、亡き親友・太地喜和子と「オールドのボトルを…」 - 07月19日(金)23:03 

©テレビ朝日ワイドショーのアシスタントを2年間つとめた後、30歳を「女優元年」として新たなスタートをきった藤田弓子さん。念願だった映画にも『泥の河』(1981年・小栗康平監督)をはじめ多数出演し、大林宣彦監督『さびしんぼう』でキネマ旬報最優秀助演女優賞を受賞。芸能界屈指の酒豪としても知られていた。39歳と364日で結婚した放送作家のご主人とともに、当地の劇団「いず夢(む)」を主宰するなど、現在もテレビ、映画、舞台、ナレーションなど幅広い分野で活躍中。©テレビ朝日◆39歳と364日目にシャレで結婚?-念願だったという映画もすてきな作品が続きました-「『泥の河』、『さびしんぼう』、内田裕也さんと一緒だった『水のないプール』(1982年・若松孝二監督)とか、良い監督といっぱい会えました。ドラマでも大好きな向田邦子さんに可愛がっていただいて、『冬の運動会』(TBS系)というドラマをやることができましたしね。そして、ターニングポイントとも言える作品が『マー姉ちゃん』のお母さん役。33歳でした。スタッフもキャストもみんなすてきな人ばかり。今でもみんなで会っているんですよ。もう亡くなった方もいらっしゃるけど、ディレクターや役者だけでなく、カメラさん、音声さん、美術さん、結髪さん、当時NHKの総局長だった方とか、いろんな人が集まるの」-『マー姉ちゃん』から40年、すごいですね-「それは『あしたこそ...more
カテゴリー:

米米CLUBのボーカル・ジェームス小野田が暴露! 解散の原因と再結成した意外な理由 - 07月19日(金)22:58 

【配信終了日:7月25日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。7月18日(木)の放送では、「人生が180度激変した人スペシャル」をお送りしました。米米CLUB解散・再結成に隠された理由とは米米CLUBのボーカル・ジェームス小野田さんは、今だから語れる解散した原因&再結成した意外な理由を大暴露!大ヒット曲『浪漫飛行』や『君がいるだけで』には小野田さんの歌唱ブロックはありませんが、他の曲ではメインボーカル・カールスモーキー石井さんと双璧をなす存在。紅白出演時には歌唱シーンで60.3%もの視聴率を記録するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を集めていた米米CLUBでしたが、その人気絶頂の中、突然解散を発表。その後、8年後に再結成するまで沈黙を続けていました。ライブではたくさん歌う小野田さんですが、『浪漫飛行』『君がいるだけで』を披露することがほとんどのテレビでは滅多に歌うことはありません。バンドとして呼ばれているのに、バンドメンバーで演出を考えた上で小野田さんだけ出演しないこともあるのだとか。月9ドラマの主題歌になった『君がいるだけで』は、290万枚の売り上げを達成し、日本歴代セールス第6位を記録。ヒット曲が生まれる前は、米米CLUBはパフォーマンス集団として活動していまし...more
カテゴリー:

【芸能】のんのマネジメント会社社長がぶちまけた“圧力”の実態 - 07月19日(金)22:04  mnewsplus

公正取引委員会(公取委)が元SMAP3人を起用しないように民放各局に圧力をかけたとして、 ジャニーズ事務所に注意をしたとの報道が話題になっているが、その実態を女優・のんのマネジメント会社社長が赤裸々に暴露した。 のんのマネジメントを手がける会社「スピーディ」は18日、福田淳社長名義で「エンタメ産業の未来」と題した声明を公式サイトに掲載。 16年7月からマネジメントしているというが、「この間、テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファを頂きました。 しかし、お話が進むうちに...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】謝罪会見・無期限謹慎・契約解消の選択肢が提示されていた 謝罪会見の予定→宮迫自ら引退を選択 金塊強奪犯報じられ心折れた - 07月19日(金)21:39  mnewsplus

7/19(金) 21:23配信 宮迫自ら引退、金塊強奪犯との酒席報じられ心折れた 闇営業問題で謹慎処分中だったお笑いコンビ、雨上がり決死隊宮迫博之(49)の契約解消が19日、所属の吉本興業から発表された。 先月7日に雑誌「FRIDAY」が報じたことで発覚した闇営業問題で、宮迫自身が謝罪会見をして復帰への道筋をつける方法が模索されたが、自ら契約解消、引退する道を選択した。    ◇   ◇   ◇ 吉本興業は19日午後1時、報道各社に同日付で宮迫とのマネジメント契約を解消したことをファクスで報告した。「諸般の事情を考慮...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「事務所」の画像

もっと見る

「事務所」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる