「毛沢東」とは?

関連ニュース

毛沢東の文化大革命で死んだ中国人7000万人 - 02月10日(月)04:01  livejupiter

どんだけやねん ...
»続きを読む
カテゴリー:

「新型コロナウイルス」拡散で考えさせられる中国「経済成長」の歪み - 01月28日(火)17:18 

2020年の春節を前にして、中国湖北省の省都・武漢市で発生した新型コロナウイルスは、中国国内はもちろん、世界各地に拡散し猛威を振るっている。中国政府は武漢市の閉鎖からはじまり、ついには海外への団体旅行禁止措置を実施するに至りはしたが、初期対応の遅れが響いている。習近平政権が春節休暇を返上して本腰を入れ動き出したようだが、効果的な対応策は依然として見つかってはいないと見るべきだろう。 全容が掴めないほどまでに被害が拡大した原因については、中国人のたくましすぎる食文化、衛生面の不整備、共産党政権の隠ぺい体質などが挙げられる。新型コロナウイルスが世界的な嫌中ムード拡大のキッカケとなり、このままでは「中華民族の偉大な復興」も頓挫しかねないだけに、習近平政権としては早急に抜本的な対策を講ずる必要があるはずだ。 「移動」があり得なかった毛沢東時代なぜ今回、ここまで被害が拡大したのか。ここで毛沢東の時代のことを考えてみる。当時でも、いわゆる「ゲテモノ」と分類されるようなものは食べられていた。大躍進時代の飢餓地獄や文化大革命の下放政策に従って農村生活を経験した世代の回想録を読むと、今以上にとにもかくにも口に入るものは何でも食べていた。ならば当時も、今回と同じような緊急事態がより高い頻度で発生していた、と考えても不思議ではないだろう。にもかかわらず、そういった事態は報告されていな...more
カテゴリー:

三橋貴明「日本には奴隷文化がない。人の権利を剥奪し、売るという発想すらなかった」 - 02月07日(金)19:26  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 奴隷文化のない日本 南蛮貿易の時代、ポルトガル人が「日本人の交易」、つまりは奴隷交易に手を染めていたことがショックだったのでございましょうか。 日本には歴史的に、奴隷文化が根付きませんでした。 そのため、他者(しかも同じ国民)の権利を剥奪し、商品として外国に売るといった「ビジネス」は、日本人の想像の範疇外にあるのです。 とはいえ、欧州諸国やアジア諸国(日本除く)では、普通に奴隷交易が行われてきました。 例えば、古代ギリシャやローマ帝国では、外国人が奴隷とし...
»続きを読む
カテゴリー:

【大疫】新型コロナウィルスで習近平体制ピンチか? 中国歴代王朝も感染症で崩壊 - 01月27日(月)18:15  newsplus

2020年1月27日 月曜 午後6:00 「大疫」が王朝滅亡に繋がった歴史 毛沢東は「四害駆除運動」政策で失敗し影響力に陰り 一党独裁体制を支える民衆の意識が薄れるとき・・・ 「大疫」が王朝滅亡に繋がった歴史 新型コロナウイルスの拡大を阻止できないと、中国の習近平体制を危うくすることになるかもしれない。 感染症対策で手腕が試される中国の習近平国家主席 中国ではその歴史上何回も大規模な疫病の流行に見舞われており、それを「大疫」と呼んでいる。 古くは周王朝(紀元前1046年~紀元前256年)から「大疫」が起...
»続きを読む
カテゴリー:

「毛沢東」の画像

もっと見る

「毛沢東」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる