「本記事」とは?

関連ニュース

PIXIV TECH FES.のLPを支えるCSSアニメーションテクニック - pixiv inside - 01月21日(火)18:21 

PIXIV TECH FES.のLPを支えるCSSアニメーションテクニック - pixiv inside※本記事に出てくるアニメーションは全てCSSで作られています はじめまして、新卒エンジニアの yui540(@yui540)です。普段は、pixivFANBOXというサービスのCSSエンジニアをしています。 今回は、私がコーディング&ページ演出のアニメーションを担当させていただいたPIXIV TECH FES. の LP(第一弾)の CSSアニメーションの...
カテゴリー:

1口5万円・年利回り3.8%・22日10時から、SBIソーシャルレンディングがSBISLカンボジア・モビリティローンファンド3号募集 - 01月21日(火)17:15 

SBIソーシャルレンディングが「SBISLカンボジア・モビリティローンファンド3号」を1月22日午前10時から30日昼12時まで募集する。 SBISLカンボジア・モビリティローンファンドは、「カンボジア子会社で車両販売事業を営む事業者(東証マザーズ上場)」向けの貸付事業で運用するファンドだ。 このファンドは、カンボジアでのモータリゼーションの拡大による経済発展と、社会的課題の解決をテーマとしている。借手と借手のカンボジア子会社によるハイレベルな車両検査・整備技術の普及や、IoT技術を駆使した安心・安全な自動車の販売を通じて、カンボジアの人々の生活を豊かにすることで「ソーシャルリターン」を実現する。 今回の案件は1口5万円から投資可能で、募集額は1億5,000万円。予定年間利回りは3.8%、運用期間は約36か月となっている。 借手は最終返済日(貸付実行日から約36か月後の2023年1月末日)に元金一括払いで返済を行うことが予定されているため、出資金の償還は、原則として最終分配日の予定となっている。ただし、貸付先から期限前返済が発生し、運用期間が短縮される可能性がある。また、借手の貸倒れ等によって元本割れが生じ、最悪の場合、元本が0円になる可能性があり、実際の運用利回りを確約するものではない点、そのほか、出資金入金後の返金は不可である点、留意を要する。 ファンド概要 名目利回り ...more
カテゴリー:

マスク完売も。中国の新型肺炎ヒトからヒト感染確認でWHOも動く - 01月21日(火)15:59 

新型コロナウイルスによる肺炎で、新たに1名の死亡と医療従事者15名の発症が確認されたことがわかったと毎日新聞、産経新聞などが報じている。中国国営新華社通信によると、中国政府の専門家グループは遺伝子検査の結果から、「ヒトからヒトへの感染を確認した」と表明しているとのこと。武漢市当局はこれまで「ヒトからヒトへの感染が続くリスクは比較的低い」との見解を示してきたが、事態はより深刻さを増している。これで21日現在で確認された新型肺炎による死者は4人となる。 【中国肺炎】4人目の死者 医療従事者14人も感染。WHOは、22日に緊急委員会を開催。緊急事態宣言が出されれば、昨年7月のコンゴでのエボラ出血熱以来となる。まもなく、中国は春節を迎える。https://t.co/Ul9YzEg6l9 — 産経ニュース (@Sankei_news) January 20, 2020 死者4人の新型コロナウイルス 中国国内の感染者は、武漢で198人、広東省で14人、上海市で1人。習近平国家主席は20日、「新型ウイルスは徹底的に封じ込めなければならない」と述べた。国家衛生健康委員会は19日、検査の強化と患者の治療、症状や情報の開示を求め、予防措置の指導などのために対策チームを各地に派遣している。 やっと危機感を持ち始めた現地の人々、マスク完売も 先々週までは「大したことない。大丈夫でしょ」と話していた現地の...more
カテゴリー:

【ベトナム人と一緒に楽しみたい】テトのユニークな風習とは?【VIETJO LIFEコラム:【日本人が知らない】ディープなベトナム案内】 - 01月21日(火)12:00 

<small>(本記事は、2020年1月15日付け「<a href="http://life.viet-jo.com/" target="_blank">VIETJO LIFE</a>」で配信されたものです。)</small><br /><b...
カテゴリー:

なぜAIでも「偏見」は起きるのか?発生原因を開発プロセスごとにやさしく解説 - 01月21日(火)07:10 

今、AI(人工知能)を取り入れたプロダクトが数多く世に出回るようになってきましたが、さまざまな課題も浮き彫りになっています。その1つが情報の「バイアス(偏り)」で、これはAIによる「偏見」にもつながります。偏見は人間の歴史の中でも解決すべき大きな課題として認識されながら今なお解決できていない問題であり、それが改めてAI開発の障害にもなっています。本記事では、AIの偏見につながるバイアスの発生原因を開発プロセスに沿って簡単に解説していきます。
カテゴリー:

若者の22%が「ニート」の戦慄データ。現代社会のとんでもない闇 - 01月21日(火)18:16 

国際労働機関(ILO)は20日、2020年に世界全体で失業者が250万人増える見込みだという報告書を発表した。朝日新聞、共同通信などが報じている。 【国際労働機関】若者の22%ニート 「ニート」が世界で2億6700万人に上り、この世代の人口の22%にも達していると指摘。若者は非正規雇用の比率も高く、特にアフリカでは95%に達している。https://t.co/nP7qAoqaxs — 産経ニュース (@Sankei_news) January 20, 2020 若者の22%はニート 驚いたのが、15〜24歳の若者の中で、仕事や職業訓練、通学をしていない、いわゆる「ニート」と呼ばれる人たちが、この世代の人口の22%を占めているという点である。若者ニートの人口は2億6700万人にものぼる。また、若者は非正規雇用の比率も高く、アフリカでは95%にも達しているとのこと。 2009年以降の失業率低下傾向ストップ 米中貿易摩擦による世界経済減速などを見込み、2020年の世界全体の失業者数は250万人増加で、失業率は2019年と横ばいの5.4%と予想。失業率はリーマン・ショック後の2009年から2018年まで低下傾向が続いていたが、改善が止まったとされた。 Twitterの声 これについて日本のネット上では、労働環境や現代社会についての意見があげられていた。 若者のニートが増えることを問題視...more
カテゴリー:

総務省、5G負担金制度を検討も「勝手に決められた」と怒りの声 - 01月21日(火)16:01 

総務省が光ファイバー回線を全国的に維持する負担金制度を検討していることがわかったと産経新聞、日本経済新聞などが報じている。2024年にも携帯電話を含むネット利用者から徴収し始める予定とのこと。しかし、ネット上では「勝手に決められた」と不満の声も多く挙がっている。 【総務省が光回線維持で負担金制度検討】 高速インターネットの利用環境を全国各地で維持するため、2020年代半ばにもネット利用者から広く薄く徴収して、不採算地域に光回線を持つ事業者に交付金を出し、回線の補修や更新に充てることができるようにする方向で調整します。https://t.co/ySpkm1ZAhu — 産経ニュース (@Sankei_news) January 20, 2020 利用者に新たな負担も この制度では、不採算地域に光回線を持つ事業者に交付金を出し、回線の補修や更新ができるよう調整する予定だという。しかし、光回線に接続する携帯電話事業者などが負担するため、利用者の月額料金に「上乗せ」で徴収される。予算措置で5G基地局の整備を促しているが、今後も光回線を維持できる仕組みを整えていく狙いがあると見られている。5G移動通信システムの基盤である光ファイバー回線を全国的に維持するためには、4Gより多くの基地局が必要になる。これは、電波の飛ぶ距離が4Gより短いからである。 今回の「負担金制度」検討報道について、日本のネ...more
カテゴリー:

女子高生が連続放火の疑い。オイル缶を盗んだ容疑でJK緊急逮捕 - 01月21日(火)15:59 

宮城県警は20日、仙台市泉区のコンビニエンスストアでオイル缶などを盗んだとして、17歳の女子高校生を逮捕したと朝日新聞、テレ朝ニュース、河北新報などが報じた。同じ区内で起きた連続放火に関わっている可能性があるとして調査している。 オイル缶盗み…女子高校生を逮捕 連続放火に関与か https://t.co/FisGA0JzZy — テレ朝news (@tv_asahi_news) January 21, 2020 窃盗で緊急逮捕 泉署によると、女子高校生は19日22時50分ごろ、オイル缶2本とライター2個、ガスボンベを盗んだとされている。女子高校生は「間違いありません」と容疑を認めているとのこと。コンビニ近くの県営住宅では、19日24時過ぎから20日未明に、ごみ集積場など数ヶ所が焼ける連続不審火があった。焼け跡からは、女子高校生が盗んだものと同じオイル缶とガスボンベが見つかっていたことから、事情を知っているものとみて捜査を進めているという。 連続放火事件の疑い 警察と消防によると、20日午前0時すぎ、泉区将監の「県営将監第二住宅」のごみ置き場から出火し、木製テーブルなどが焼けた。その10分後、100メートルほど離れた工事の廃材置き場から出火、プレハブの工事事務所の壁などが焼けた。翌朝、団地の敷地内で他にも5ヶ所、壁が焦げた跡や窓枠が焼けた跡などが発見されたという。火事や焼けた跡が見つ...more
カテゴリー:

安倍首相、国会で「台湾」言及に蔡総統が大喜び。触れぬ桜とIR - 01月21日(火)11:47 

安倍晋三首相は20日、衆参両院の本会議で施政方針演説を行なった際、「台湾」に言及したと朝日新聞、毎日新聞、産経新聞などが報じている。同会議で安倍首相が東京オリンピックに参加する選手団のホストタウンとなる自治体とその相手について「台湾」という名前を口にすると、場内からは大きな拍手が起こったという。これについて台湾の蔡英文総統は、「『台湾』という言葉が日本の国会で大きな拍手を浴びたのは実に嬉しいことです!」とSNSに投稿し話題となっている。また、この本会議では、「桜を見る会」や「IR」の問題について触れられることはなかったことで厳しい声も出ているようだ。 台湾の蔡英文総統はツイッターで、安倍首相が施政方針演説で「台湾」に触れたことについて「実に嬉しいことです!」と歓迎しました。https://t.co/QEJPLK0LBy — 毎日新聞 (@mainichi) January 20, 2020 桜、IR触れず五輪ばかり…国会開幕、首相の説明責任は https://t.co/g7D8bvYffv — 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) January 20, 2020  平成18年1月20日以来の「台湾」言及 安倍首相は、東京オリンピック・パラリンピックの際、ホストタウンとして東日本大震災の被災地が参加国や地域のホストタウンになることを述べ、「岩手県野田村は台...more
カテゴリー:

石油探査、地下8000メートルの「デッドライン」が初めて突破 2020/01/20 - 01月20日(月)22:55  scienceplus

人民網日本語版配信日時:2020年1月20日(月) 20時0分 中国石油天然ガス集団有限公司(中国石油)が19日、その傘下のタリム油田リスク探査井、アジア陸上最深井「輪探1井」で重大な発見があったと発表した。破砕酸性化テストによると、原油の1日あたり生産量は133.46立方メートル、天然ガスは4万8700立方メートルで、8200メートル以下の地層でも原油が生まれることが証明された。地質科学者と業界は理論的に・認識的に、8000メートル超深層油ガス探査の「デッドライン」を初めて突破し、重要な代替地層と新たな探査分野を切り開いた。...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「本記事」の画像

もっと見る

「本記事」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる