「小型犬」とは?

関連ニュース

【兵庫】チワワが警察犬に挑戦!大きな犬に囲まれてびくびく - 12月07日(金)19:15  newsplus

兵庫県警察本部の警察犬を選ぶ審査会が、三木市で行われ、ペットとしておなじみの小型犬も挑戦しました。 審査会はふだんは一般家庭などで飼育され、緊急時に出動する嘱託の警察犬を選ぶもので、証拠品のにおいをかぎ分ける力などが審査されました。 大型犬を中心に109頭が参加するなか、西宮市の民間の訓練所で飼育されているチワワの「コタロウ」も参加しました。 「コタロウ」は、5年連続で審査会に出ていて、7日は5つの布のにおいをかいで正解を選ぶ審査に臨みましたが、4回のうち最初の2回を連続して失敗したため失格と...
»続きを読む
カテゴリー:

「犬の健康お菓子 ブラウンライス ロースト」発売のお知らせ - 11月28日(水)15:00 

2018年11月28日 株式会社アネラジャパン “奇跡のリンゴ”が犬のおやつに! 株式会社アネラジャパン(東京都)は、犬の気持ちを伝える力を持つアニマルコミュニケーター・アネラさんがプロデュース、木村秋則さんが育てた“奇跡のリンゴ”と“木村式自然栽培の玄米”のみを使用したワンちゃん用の高級お菓子「犬の健康お菓子 ブラウンライス ロースト」を12月1日より発売します。“奇跡のリンゴ”を練りこんだ玄米(ブラウンライス)を焼いた(ロースト)「おせんべい」です。「オランダせんべい」で有名な酒田米菓株式会社(山形県)が万全な品質管理のもとに製造します。ペットの3大潮流として、家族化、高齢化、健康志向の傾向がここ3年くらい特に顕著です。これによりペットフードの嗜好性(味だけでなく無添加から素材にまで気を配るように変化)、生産量(プードル、チワワ等によるペットの小型化)の減少などの変化が見られます。そして、家族化(コンパニオンアニマル)により特におやつの重要性が増しています。しかし、ペットの食品市場規模は拡大しており、高単価なプレミアムフードの占める売上の割合は増加傾向にあります。その市場ニーズにこたえるべく本商品は開発されました。商品開発段階では、北里大学名誉教授の樋口誠一先生の監修により、ワンちゃんに試食させた際の唾液成分の分析を繰り返し、ワンちゃんが最もおいしいと感じるレベルで商品化されて...more
カテゴリー:

チワワが警察犬に挑戦! 兵庫 三木 - 12月07日(金)18:25 

兵庫県警察本部の警察犬を選ぶ審査会が、三木市で行われ、ペットとしておなじみの小型犬も挑戦しました。
カテゴリー:

「小型犬」の画像

もっと見る

「小型犬」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる