「受験生」とは?

関連ニュース

【職業の舞台裏】不動産仲介業のトップセールス女性営業マンが大切にすること - 04月19日(金)18:03 

4月からの新年度を控えた2月・3月は、不動産賃貸の仲介業にとって超繁忙期。近隣に大学があるお店では、入試の行われる2日間が“1年で最も忙しい2日間”です。多忙な時期の不動産仲介店の裏側はどうなっているのでしょう?社内でトップセールスを誇る女性営業マン、『ハウスコム立川店』店長の伊藤さんに密着しました。最新情報を得るために使うのは、「目」と「足」?この2日間を「1年をかけて準備してきた物件の披露の場であり、最も忙しく、最も楽しい日」と話す、伊藤さん。『ハウスコム立川店』店長の伊藤さん伊藤さんの勤めるお店には、近隣大学の入試日2日間でおよそ60組が来店します。そのほとんどが入学試験のために上京した親子。入試日に物件を探しておいて、入居は合否次第。そのため、“合否待ち”という「発表まで待ってくれる物件」を、受験の日に合わせてどれだけ準備できるかが重要とのこと。今の時代、物件情報はインターネットで探すこともできますが、伊藤さんは「最新情報は自分の目と足で得る。それこそが自分たちがいる意味」と語ります。「最新情報は自分の目と足で得る」という信念伊藤さんは、部屋の退去や契約キャンセルなどの“新鮮な情報”を得るため、定期的に大家さんを訪問。直接会って話をし、「大家さんと信頼関係を築くことが、親御さんと交渉する上で重要」だとい...more
カテゴリー:

7年連続「琉球」出題 沖縄大入試 「地域学ぶ機会に」 - 04月19日(金)11:16 

 沖縄大学(盛口満学長)は一般入試の現代社会で沖縄・琉球関連の出題を続けている。この4月に入学した受験生を選抜した2019年度入試で7連続となった。仲地博前学長は3月、「地域に目を向ける人材育成をしたい。沖縄・琉球を学ぶ教育をしてほしいという高校教育に向けたメッセージだ」と話した。  沖縄・琉球関連の問...
カテゴリー:

NPOによる地域学力向上プログラム「小学生(低学年)無料学習指導」、 2019年5月より、山口県周南市にて開講!! - 04月19日(金)09:00 

NPOによる地域学力向上プログラムとして、「小学生低学年」を対象とした「無料学習指導」を開始します。子どもたちの学力は低下の一途をたどり、学校・学級運営が混迷する今、地域の学力向上プログラムとして、小学低学年(小1~小3)の子どもたちの学習指導を行います。 技術的な学習指導はもちろんのこと、それだけにとどまらず、ライフ100年時代を見越した「まなび」へ の意識向上を目指します。配信サイトURL ホームページ:https://www.manalabschool.com/freeshogaku【趣旨とねらい】学力低下はすでにご存知の通りですが、さらに輪をかけて、昨今の地域全体の学びへの意識の低下を危惧しています。学習や学び、知的領域における教育への意識の低下は、子どもたちの将来学び続ける力を大きく低減させていきます。 簡単に言うと、受験勉強だけはかろうじてしたとして、大学に入ったら勉強は終わり、もしくは、高卒で就職したら終わり、という状況が多く生じているということです。まなびへの動機付けの欠如。 大学に入って以降でこそ問われる、まなびへのモチベーション、これが大きく失われています。 ライフ100年時代に突入する次世代の子どもたちは、(もちろん我々大人であっても)、生涯学び続ける力を求められています。 加えて、昨今の、宿題課題漬けの小中高校生の学習状況では、テストや入試が終われば、もう勉...more
カテゴリー:

■全国の受験生約4万人が「関心を持った大学」ランキング2019 - 04月17日(水)18:00 

[株式会社フロムページ] 報道関係各位 ニュースリリース 株式会社フロムページ(本社:大阪府大阪市)は、大学進学の実態を可視化するために2013年よりテレメール全国一斉進学調査を実施しています。アンケートの回答内容は、進路決定...
カテゴリー:

最後まで習い事辞めずに勉強と両立、受検生の約半数 公立中高一貫校を受検するきっかけは「子ども自身」が最多~受験生アンケート[公立中高一貫校受検編]~ - 04月17日(水)13:00 

Z会グループのニュースリリース(2019年04月17日)最後まで習い事辞めずに勉強と両立、受検生の約半数 公立中高一貫校を受検するきっかけは「子ども自身」が最多~受験生アンケート[公立中高一貫校受検編]~
カテゴリー:

ギャルゲー百人百景:第十一景『個人教授』家庭教師を惑わす受験生・穂高遥 - 04月19日(金)12:00 

通称「ギャ百」、3ヶ月半ぶりのカムバックは育成&恋愛シミュレーション『個人教授』をお届けします。いとこ(高校生)との恋愛っていろいろ大丈夫なんでしょうか。
カテゴリー:

東大の受験。途中で「解き方を間違えた」と気づいたので、こうした! - 04月19日(金)10:46 

しゅばるつ (@utsnaka)さんが投稿した、東大の受験時のエピソードに注目が集まっています! 数学で盛大にミスった解法で答案書いてて解答用紙3分の2埋めた時に気づいた。どうしようもう消してる時間無いって焦った挙句「解法の間違いに気づいたのでこの下から正しい答案を書きます」って書いて新たに解答書いたけどその大問ほぼ満点だったということを全受験生に伝えたい#東大開示祭り2019— しゅばるつ (@utsnaka) 2019年4月18日 凄い!!(((゚Д゚;))) 関連:高校の入試面接で、最後の最後に『とんでもないミス』をやらかした話 しゅばるつさんも、そして採点担当者も、素晴らしく柔軟な対応ですね! このツイートをした目的は、今後大学受験をする人に答案は必ずしも綺麗である必要はなく、自分の理解度を採点者にアピールすることが大事試験中にミスをしてパニクってしまった時にこのツイートを思い出して(無理)落ち着いて欲しいという2点を伝えたかったからです(伝われ)— しゅばるつ (@utsnaka) 2019年4月18日 ただし、誤答で解答用紙が足りなくなったときに、余白にまで回答がはみ出して良いかどうかはよく但し書きをみてください「この線より上には記入しないこと」とか。同じページの別の小問の解答欄にはみ出すのは、私は減点しません。&mdas...more
カテゴリー:

記者日記 入試の仕組み - 04月18日(木)09:00 

久しぶりに、中学時代の友人と楽しく飲んだ。友人は医者。温厚だが、医大の女子差別の不正入試について「なんで問題かな? 入試要項で男女別に定員をうたえばいい」と憤慨していた。医療現場から男性医師が減ると、診療が成り立たなくなる恐れがあると考えていた。 入試で男女差を設けるのは許されるのだろうか? 東京大学の入学生への祝辞で、名誉教授で社会学者の上野千鶴子さんはデータを示し、全般的に女子の受験生の偏差値が男子より高いのに「医学部だけ女子が入りにくい」と女性差別を指摘していた。
カテゴリー:

受験は“学力向上に役立った”“自分の力を試せた” 受験に必要なのは 「志望校への憧れ」と「強い気持ち」 ~受験生アンケート[私立・国立中学受験編]~ - 04月17日(水)13:00 

Z会グループのニュースリリース(2019年04月17日)受験は“学力向上に役立った”“自分の力を試せた” 受験に必要なのは 「志望校への憧れ」と「強い気持ち」~受験生アンケート[私立・国立中学受験編]~
カテゴリー:

【Z会の通信教育 高2生向けコース】入会でプレ受験生スタートパックもらえる!★4月29日(月)締切★ - 04月17日(水)12:05 

Z会グループのニュースリリース(2019年04月17日)【Z会の通信教育 高2生向けコース】入会でプレ受験生スタートパックもらえる!★4月29日(月)締切★
カテゴリー:

もっと見る

「受験生」の画像

もっと見る

「受験生」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる