「事業主」とは?

関連ニュース

俳優やアニメーターも労災加入OK 厚労省が対象拡大へ - 12月05日(土)07:00 

 雇われて働く人が対象の国の労災保険に、事故などに遭う可能性がある個人事業主が特別加入できる制度について、厚生労働省は、俳優などの芸能関係業・アニメーター・柔道整復師の3業種を追加する方針を固めた。8…
カテゴリー:

持続化給付金の差し押さえ認めず 「事業継続支えるのが目的」 神戸地裁伊丹支部 - 12月03日(木)15:54 

 新型コロナウイルス対策で個人事業主に支給された持続化給付金が差し押さえの対象になるかどうかが争われた民事裁判で、神戸地裁伊丹支部は3日までに、事業の継続を支えるのが目的だとして、差し押さえを認めない決定をした。消費者金融に100万円を差し押さえられた兵庫県の女性が取り消しを求めていた。11月19日
カテゴリー:

VIPにフリーランス、個人事業主とか社長いる? - 12月03日(木)12:40  news4vip

何してる? どうやってなったの? ...
»続きを読む
カテゴリー:

東京国税局・甲府税務署員(26)を逮捕 持続化給付金をだましとった疑い…詐欺容疑で家宅捜索の際、大麻発見で緊急逮捕 - 12月03日(木)09:27  newsplus

 新型コロナウイルス対策の持続化給付金を国からだまし取ったとして、愛知県警は2日、東京国税局甲府税務署員、藤山雄太容疑者(26)=甲府市上石田2丁目=を詐欺容疑で逮捕し、発表した。県警は認否を明らかにしていない。  捜査2課によると、藤山容疑者は5月、愛知県内の20代の男子大学生と共謀し、虚偽の確定申告書の控えなどを使って大学生を収入が減った個人事業主(美容業)と装って申請。6月に持続化給付金100万円をだまし取った疑いがある。  また県警は同日、詐欺容疑で藤山容疑者の自宅を家宅捜索した際、乾燥大麻や吸引...
»続きを読む
カテゴリー:

同僚にも推奨か 給付金詐取疑い、国立印刷局職員を逮捕 - 12月02日(水)18:36 

 コロナ禍で収入が減った個人事業主らを支援する持続化給付金を国からだまし取ったとして、警視庁は2日、いずれも独立行政法人国立印刷局(東京都港区)職員の大保(おおぼ)勇也(21)=埼玉県川口市芝下1丁目…
カテゴリー:

ドコモが女性上司の「ゲイバー」セクハラを隠蔽。新料金プラン以上の衝撃 - 12月04日(金)12:24 

NTTドコモの社員だった男性(36)が、上司に連れて行かれたゲイバーでセクハラ被害を受けたなどとして、同社と上司2人を相手取り、約460万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたと時事通信などが報じている。ドコモは3日、20ギガバイトで月額2980円という他社を圧倒する格安料金プランを発表。思い切った戦略でドコモの評価が上がっていただけに、冷や水を浴びせるようなニュースが明らかになってしまった。 「ゲイバー」で男性社員がセクハラ被害 記事によると、元社員の男性は女性上司に東京都内のゲイバーに連れて行かれた際、店員に顔をなめられたり、下半身を触られたりしたが、上司は全く止めることもなく爆笑していたという。 男性が店側に抗議すると、「ドコモの飲み会はいつもこうだから、ごめんなさい」と言われたといい、他の社員も同様の被害を受けていた可能性が高い。 【関連】OB訪問アプリ悪用、就活女子大生のカラダを狙う「リクルート脳」の歪んだ欲望 また、別の男性上司からもパワハラを受けたとして、社内のコンプライアンス窓口に申告したが、男性は別の部署へ異動となった。これらが原因となり、精神的ダメージを受けた男性は2019年4月から休職し6月に退職した。 男性から訴えを起こされたことに対し、NTTドコモは「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。 せっかくの「新料金プラン」も台無し 会社の上司...more
カテゴリー:

SNSに勧誘動画載せる 給付金詐取疑いの印刷局職員 - 12月03日(木)14:17 

 新型コロナウイルス対策で国が個人事業主に支給する持続化給付金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課が詐欺の疑いで逮捕した国立印刷局職員の大保(おおぼ)勇也容疑者(21)が「不正な申請を勧める動画を作成して会員制交流サイト(SNS)上に載せた」と供述していることが3日、捜査関係者への取材で分かった。
カテゴリー:

あおり運転等を未然に抑止“弁護士保険ステッカー” 弁護士保険『ミカタ』 配布枚数1万枚を突破 - 12月03日(木)11:00 

プリベント少額短期保険株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:花岡 裕之)が提供する、弁護士保険『ミカタ』は、日常生活にある様々なトラブルの解決を弁護士に相談・依頼した際に発生する法律相談料や着手金、報酬金などの費用を補償する保険商品です。2018年11月1日より『ミカタ』新規加入者※1を対象に配布を開始しました“弁護士保険ステッカー(自動車用)”の配布枚数が2020年11月30日時点で1万枚を突破しましたことを本日発表いたします。※1 既存の加入者に対しても、お問合せをいただいた場合、無料でステッカーを配布しています。■コロナ禍で公共交通機関を避け再注目の自動車日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表した10月の新車販売台数(普通乗用車および小型乗用車)は、22万1487台で前年比134.5%でした。コロナ禍で通勤ラッシュの“密”を避けるため、自動車通勤や自転車通勤を認める企業がでるなど、パーソナルスペースを保って移動でき、ちょっとしたワークスペースとしても活用可能な自動車の利用法に注目が集まっています。新型コロナウイルス第3派の只中、年末年始の移動についても公共交通機関を避けて利用増が見込まれます。そこで心配されるのが、あおり運転等のトラブルです。■法改正であおり運転厳罰化するも「車間距離不保持」の検挙件数が増加中あおり運転に関しては、2020年7月2日「改正自動車運転処...more
カテゴリー:

【新人担当者向け!!労働法ケーススタディ Part2】第22回 退勤直後に暴行受けても労災? 業務起因の可能性あり 私怨や自招行為といえず/片山 雅也 - 12月03日(木)05:01 

Q 店舗で勤務をしている労働者が退勤直後、店の前で来店客と口論になり、突き飛ばされ怪我を負いました。勤務中の接客態度に因縁をつけ口論になったようなのですが、退勤後であっても労働災害になるのでしょうか。 “支配下”にあるか  怪我が業務上の負傷と認められれば、業務災害となる。「業務上」といえるためには、業務遂行性(労働者が労働契約に基づいて事業主の支配下にある状態)および業務起因性(業務と傷病な……[続きを読む]
カテゴリー:

国立印刷局職員2人を逮捕 持続化給付金詐取、同僚らに指南か - 12月02日(水)16:16 

 新型コロナウイルスの影響で経営に打撃を受けた個人事業主などに国が支給する持続化給付金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は2日、詐欺容疑でいずれも国立印刷局職員の大保(おおぼ)勇也(21)=埼玉県川口市芝下=と椎葉崚(りょう)(20)=東京都北区滝野川=の両容疑者を逮捕した。同課によると、2人は容疑を認めている。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「事業主」の画像

もっと見る

「事業主」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる