「事業主」とは?

関連ニュース

プレサンス、マンション供給戸数全国2位 近畿圏で9年連続 東海・中京圏で7年連続1位を達成 - 02月22日(金)14:54 

2019年2月22日 株式会社プレサンスコーポレーション 2018年の全国マンション市場動向発表 プレサンス、マンション供給戸数全国2位 近畿圏で9年連続 東海・中京圏で7年連続1位を達成! ~地域で愛され、さらに全国にはばたくマンションブランドへ~ 株式会社プレサンスコーポレーション(本社大阪市、代表取締役社長:山岸忍、以下「当社」)は、不動産経済研究所が2019年2月20日に発表した「2018年 全国マンション市場動向」において、事業主別マンション供給戸数で全国2位、近畿圏で9年連続、東海・中京圏で7年連続となるエリア別ランキング第1位を獲得しました。 当社は1997年創業以来、関西を中心に各地へと事業を展開してまいりました。いま関西の街は、IR誘致や大阪万博開催等を控え、大きく変わろうとしている時代にあります。当社といたしましても、マンション販売をはじめとする各事業を通じて、街の成長に寄与しつつ、全国へ、そして世界へと、より一層の飛躍を目指してまいります。 事業主別マンション供給戸数(2018年) 確かな実績を実現してきた「秘訣」 今後の企業成長に向けた「展望」 次世代テクノロジーをフル活用 ITの力でスピーディーかつきめ細やかにお客様ニーズに対応 ここ5年間で、売上高が約3倍に急成長してまいりました。それに伴い、顧客数・問い合わせ件数も急増しており...more
カテゴリー:

小売業の労災増加に歯止めを厚労省がトップセミナー開催 - 02月22日(金)09:01 

 厚生労働省は2月19日、小売業・飲食店の事業主を対象とした労働災害防止のためのトップセミナーを全日通霞が関ビル(東京・千代田区)で開催した。 第三次産業では災害が増加傾向にあり、なかでも小売業・飲食店は発生件数の多くを占める。講師を務めた厚労省の奥野副主任中央安全専門官は、小売店、飲食店にも安全衛生管理体制の構築が必要とし、安全管理者などの選任義務のない事業場も安全推進者を指名し、安全活動の旗振……[続きを読む]
カテゴリー:

平成30年 新築マンション発売、26年以来の8万戸台に - 02月20日(水)20:22 

 不動産経済研究所(東京都新宿区)が20日発表した平成30年の全国の新築マンション発売戸数は、前年比3.7%増の8万256戸だった。2年連続のプラスで26年以来の8万戸台となった。大都市圏が大きく伸長し、堅調に推移した。事業主別の発売戸数では、住友不動産が7377戸で5年連続の首位となった。
カテゴリー:

【新築分譲マンション】 事業主別供給戸数 5年連続 全国・首都圏 No.1 - 02月20日(水)14:30 

2019年2月20日 住友不動産株式会社 【新築分譲マンション】 事業主別供給戸数 5年連続 全国・首都圏 No.1 都心・湾岸タワーマンション、郊外大規模物件が牽引  住友不動産株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:仁島 浩順)は、2018年(1~12月)に 全国 7,377戸、首都圏 6,211戸を発売し、㈱不動産経済研究所が発表する事業主別・発売戸数において5年連続で 全国・首都圏 No.1 となりましたので、お知らせいたします。  昨年度に引き続き、全国で7千戸を超える供給を行った当社は、大都市圏中心のマーケットが形成されるなか、供給戸数を伸ばしております。今後も No.1ブランド にご信頼を寄せて当社マンションをご購入いただく お客様に、より満足して頂ける商品企画の充実と安定供給に努めてまいります。 2018年 事業主別供給ランキング ----------------------------------------------- 1位 住友不動産 7,377戸 2位 プレサンスコーポレーション 5,267戸 3位 野村不動産 5,224戸 4位 三菱地所レジデンス 3,614戸 5位 三井不動産レジデンシャル 3,198戸 ----------------------------------------------- ※不動産経済研究所調べ
カテゴリー:

仙台市の南北にある名取富谷両都市、仙台からの地下鉄導入へ調査開始 - 02月18日(月)15:19  livejupiter

<名取市>新鉄軌道導入へ調査 仙台市地下鉄の南進を念頭 2019年02月15日 金曜日  宮城県名取市は2019年度、仙台市地下鉄南北線の南進を含めた新たな都市交通システムの導入可能性を探る調査事業に乗り出す方針を固めた。地下鉄南進は16年の市長選で初当選した山田司郎市長が掲げた公約の一つで、新しい鉄軌道のモデルルートや乗降客数、整備費などを検討し、19年度内に結果を公表する。  モデルルートなどに加え、(1)地下鉄か地上路線か、高架化かといった構造(2)実現に向けたまちづくりの在り方(3)輸送力-な...
»続きを読む
カテゴリー:

医療法人の事業承継をスムーズに行う方法を伝授! 『医療法人の事業承継をスムーズに行わせるための対策セミナー (セミナー教材無料配付)』が、Amazon DOD(ディスク・オン・デマンド)で発売! - 02月22日(金)14:00 

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2019年2月22日(金)より、Amazon DOD(ディスク・オン・デマンド)ストアにて、DVD『医療法人の事業承継をスムーズに行わせるための対策セミナー (セミナー教材無料配付)』の販売を開始いたしました。※ディスク・オン・デマンド(Disc on Demand)は、コンテンツの権利を保有するメーカーからのライセンスのもと、Amazon.co.jpがDVD、CDを製造し、出荷するサービスです。<作品概要>■医療法人の事業承継をスムーズに行わせるための対策セミナー (セミナー教材無料配付)青木寿幸 (出演)販売元: 株式会社KACHIEL/ゴマブックス◆Amazon DODストアリンク:https://amzn.to/2E0IiXo【内容紹介】●セミナー時に配付されたレジュメ・資料は、本製品をご購入いただいた後、無料で配付いたします。製品裏に記載されておりますURL、QRコードからご登録し、お受け取りください。評定平均4.84点(5点満点)東京・名古屋で開催し100人を動員したセミナーをDVD化!税理士・会計事務所を悩ませる問題の1つが医療法人。医業が顧問先に1つもない税理士事務所はないと思いますが、その中でも医療法人の事業承継に頭が痛い税理士も多いはずです。一口に医療法人と言っても、様々な種類の医療法人が存在...more
カテゴリー:

18年新築マンション発売 2年連続増で8万戸台乗せ 大都市圏伸長 - 02月21日(木)06:39 

 不動産経済研究所(東京都新宿区)が20日発表した2018年の全国新築マンション発売戸数は、前年比3.7%増の8万256戸だった。2年連続のプラスで14年以来の8万戸台となった。大都市圏が大きく伸長し、堅調に推移した。事業主別の発売戸数では住友不動産が7377戸で5年連続の首位となった。
カテゴリー:

大企業と中小企業の「正しい違い」は?現役社労士に聞いてみた - 02月20日(水)17:45 

働き方改革により誕生する数々の新制度ですが、その施行日は企業の規模によって異なります。皆さんはご自分の会社の規模を正しく把握されているでしょうか。今回の無料メルマガ『採用から退社まで! 正しい労務管理で、運命の出会いを引き寄せろ』では著者で現役社労士の飯田弘和さんが、「大企業と中小企業の違い」について解説しています。 大企業と中小企業の違い、ご存知ですか? 働き方改革に関連して、様々な法律が改正され、新たな制度が誕生しています。早いものは、今年の4月から新制度がスタートします。 ところで、これらの新制度の中には、施行日が大企業と中小企業で異なるものがあります。たとえば、36協定として皆さんに馴染みのある時間外労働の上限規制。この施行は、大企業については2019年4月、中小企業について2020年4月からとなります。 たとえば、今まで中小企業については適用を猶予されていた、月60時間超の残業への50%以上の割増率の賃金支払い義務。大企業については既に適用されていますが、中小企業については2023年4月からの適用になります。 たとえば、同一労働同一賃金。これについては、大企業は2020年4月、中小企業については2021年4月からの施行になります。 ところで、大企業と中小企業について、きちんと違いを理解しているでしょうか?大企業か中小企業かを判断するときは、事業所単位ではなく企業単位で判断...more
カテゴリー:

士業・師業のコンサルティングを手がけるスタイル・エッジ(代表:金弘厚雄) 厚生労働大臣より女性の活躍推進が優良な事業主として「えるぼし」認定を取得 - 02月19日(火)16:00 

士業・師業に特化したコンサルティングを展開する株式会社スタイル・エッジ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:金弘厚雄、以下、スタイル・エッジ)は、2019年2月12日(火曜日)、女性の活躍推進に関する状況等が優良な事業主として厚生労働大臣より「えるぼし」の認定を取得しましたのでお知らせいたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177582/LL_img_177582_1.jpg 認定マーク「えるぼし」 「えるぼし」とは、...
カテゴリー:

仙台市の南北にある名取富谷両都市、仙台からの地下鉄導入へ調査開始 - 02月18日(月)10:41  poverty

<名取市>新鉄軌道導入へ調査 仙台市地下鉄の南進を念頭 2019年02月15日 金曜日  宮城県名取市は2019年度、仙台市地下鉄南北線の南進を含めた新たな都市交通システムの導入可能性を探る調査事業に乗り出す方針を固めた。地下鉄南進は16年の市長選で初当選した山田司郎市長が掲げた公約の一つで、新しい鉄軌道のモデルルートや乗降客数、整備費などを検討し、19年度内に結果を公表する。  モデルルートなどに加え、(1)地下鉄か地上路線か、高架化かといった構造(2)実現に向けたまちづくりの在り方(3)輸送力-...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「事業主」の画像

もっと見る

「事業主」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる