「プラットフォーム」とは?

関連ニュース

インスタ活用、経営者の必須スキルに…“足跡”を残さない&消す方法、ゼロから完全ガイド - 02月25日(火)06:20 

今年、5Gが本格スタートしますが、それによってYouTubeと並んでビジネスにおいて最重要プラットフォームになると予想されるのがInstagram(インスタ)です。そこで今回は、まったくの初心者である経営者の方々などにもわかりやすく、ご説明したいと思います。
カテゴリー:

BEHAVOX、ソフトバンク・ビジョン・ファンド2から1億米ドルの調達完了を発表 - 02月24日(月)23:21 

ニューヨーク、ロンドン、東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --  企業の総計、分析、そして企業全体のデータに基づいて規制を可能にする世界唯一のデータオペレーティングプラットフォームを展開する Behavoxは本日、ソフトバンク・ビジョン・ファンド2(SoftBank Vision Fund 21)から1億米ドルを調達完了したことを発表しました。 機械学習と高度な分析によって、Behavoxは企業内部データの唯一のエントリーポイントとなります。ソフトウェアが大量なコミュニケーションデータから組織のコンプライアンス、サイバー、そしてコンダクトリスクの緩和を可能にし、さらに企業の収入増加の機会を見極めていきます。 Behavoxはソフトバンク・インベストメント・アドバイザーズがジェフェリーズ(Jefferies)含む銀行、バリアズニー・アセット・マネジメントなど含むヘッジファンド運営会社、アングロ・アメリカン、主権国家資産ファンド、そしてプライベート・エクイティ・ファンドなどを含む鉱業会社に並ぶ当社のカスタマーであることが誇りであります。 2019年、Behav
カテゴリー:

渋谷の中心から発信する新たなテレビ局「シブヤ5丁目TV」 3月2日(月)YouTubeにて放送開始。 - 02月24日(月)17:00 

インフルエンサーマーケティングや、インフルエンサーの育成、事業展開を手掛ける、株式会社SKD Promotion(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高坂 龍太朗 以下、SKD Promotion)は、数多くのインフルエンサー(芸能人やYouTuberを含む)が出演する「シブヤ5丁目TV」を3月2日(月)より、YouTubeにて放送を開始いたします。 ◆「シブヤ5丁目TV」チャンネルURL https://www.youtube.com/channel/UCqdpMLD0nqLwdmmpcfVqs5w   「シブヤ5丁目 TV」はZ世代*1やF1層*2に向けた内容が充実しており、土曜日を除いて世代のトップYouTuberやインフルエンサーが出演したコンテンツを日替わりでお届けします。   毎週木曜日はSHIBUYA109の8階フロアの参加体験型ソーシャルライブ放送局「SHIBUYA109 LIVE TV ハチスタ」から生放送も開始。初回は3月12日(木)20:00~開催予定です。 毎週ゲストは入れ替わり、事前抽選に当選した方限定でスタジオ生観覧もできるようになっています。 2月24日~3月9日までは、事前登録キャンペーンを行っており、3月26日(木)、4月2日(木)のLIVEの観覧権利、オリジナルグッズのプレゼントキャンペーンも開催中です。   ◆「シブヤ...more
カテゴリー:

Facebookのデジタル通貨Libra協会にeコマースのShopifyが参加 - 02月24日(月)11:07 

Facebookが昨年4月に立ち上げを発表したデジタル通貨「Libra」の運営組織に、eコマースプラットフォームのShopifyが参加する。複数の政府当局の懸念を受けてVisaやMastercardなどが加盟を見送っている。
カテゴリー:

クラウドインフラプロバイダーのDigitalOceanが負債で約110億円を調達 - 02月24日(月)07:30 

中小による企業や若い企業を対象とするクラウドインフラプロバイダーであるDigitalOcean(デジタルオーシャン)は2月20日、投資家グループから1億ドル(約110億円)の新規資金を負債で確保したと発表した。2016年にも負債で2億ドル(約220億円)を調達しており、負債による調達累計額は約3億ドル(約330億円)になった。なお、2015年にはシリーズBで8300万ドル(約91億円)を調達した。 TechCrunchはDigitalOceanのCEOであるYancey Spruill(ヤンシー・スプルール)氏に、今回の資金調達、売上成長計画、同社の財務健全性、将来のIPO計画について聞いた。同氏は2019年、IPO経験のある新CFOと共に入社した。同社は今年初めに新しいCMOも採用した。 新しい資金は、提携への投資、製品投資の加速、CEOがいう「アーリーステージにおけるインサイドセールスの能力」を成長させるために使う予定だ。 1億ドルARR(Annual Recurring Revenue、年間経常売上高が約110億円)クラブシリーズの読者は、この投稿を姉妹版と考えてほしい。DigitalOceanは後日加える予定だ。この投稿では、DigitalOceanの勢いと、株式ではなく負債で資金調達した選択に焦点を当てる。 成長の軌跡 DigitalOceanは売上高の大きい未公開企業で...more
カテゴリー:

CyberXがマイクロソフトのAzure Security Center for IoTとの統合を発表、マイクロソフト・インテリジェント・セキュリティー・アソシエーションに参加 - 02月25日(火)04:21 

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- RSAカンファレンス(735Gブース、南ホール)-- IoTセキュリティー企業のCyberXは本日、マイクロソフトのAzure Security Center for IoT(IoT向けアジュール・セキュリティー・センター)と新たにAPIレベルの統合を行い、両社共通の顧客がすべてのマネージドIoTデバイスと非マネージドIoTデバイスのセキュリティーを総合的に把握できるようにしたと発表しました。 CyberXのエージェントレス・セキュリティー・プラットフォームとAzure Security Center for IoTの組み合わせにより、企業向けIoTのほか、産業向けIoT、スマートビル、スマートリテールなどに対する脅威のリスクを軽減したいと考える組織のために、包括的なIoTデバイス保護とゼロトラストセキュリティーを実現します。 またCyberXは、マイクロソフト・インテリジェント・セキュリティー・アソシエーション(MISA)に参加したことを発表しました。MISAは、自社ソリューションをマイクロソフト製品と統
カテゴリー:

オーラン・アライアンスが拡大を継続し、無線アクセスネットワークのオープン・イノベーションで世界の通信事業者とサプライヤーは国境を越えて協力 - 02月24日(月)18:41 

独ボン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オーラン・アライアンスは、無線アクセスネットワーク(RAN)業界がインテリジェントで完全相互運用可能な仮想化されたオープンRANをもたらすことを可能にする歩みを継続的に加速させています。この世界的な協力関係は、国境を越えて協力してすべての人のためにイノベーションを推進する新たなプラットフォームを作り上げる独自の意欲を示すものです。 2年前、アジア、欧州、北米にわたるモバイル通信事業者5社が協力してオーラン・アライアンスを立ち上げました。これは、「次世代のワイヤレス・システムの無線アクセスネットワークにおいて新たなレベルのオープン性を推進する世界的な通信事業者主導の活動」です。1年後には、80社近い参加企業がO-RANの最初の仕様とテクノロジー・デモを発表しました。 2019年と2020年には、ベル・カナダ、BT、中華電信、ディッシュ・ネットワーク、KDDI、ソフトバンク、スプリント、ボーダフォンを含む9社の通信事業者が新たにオーラン・アライアンスに加わりました。現在では160社を超える企業(そのうち4カ国の24社は
カテゴリー:

「SDGs」への関心の高まりを前に、長期投資家は何に注目しているのか? - 02月24日(月)12:34 

国内でもESG投資が拡大し、企業価値の根本を有形資産ではなく無形資産で計る動きが拡がっている。そんな中、「ESG経営と長期ビジョン」をテーマに11月、サステナブル・ブランドジャパンは会員向けにSB-Jフォーラムを開催した。パネルセッションには、りそな銀行アセットマネジメント部責任投資グループリーダーの松原稔氏、MS&ADインシュアランスグループホールディングス広報・IR部課長の能勢恵美氏、大阪ガスCSR・環境部長の津田恵氏、サンメッセ総合研究所(Sinc)所長/首席研究員の川村雅彦氏が登壇した。いま企業に求められているESG経営とはESG経営(統合思考経営)とは、地球環境や社会、企業経営のサステナビリティを目的にした、企業と社会の価値創造・毀損防止を目指す長期戦略的な企業経営のことだ。これは、長期視点に立った「統合思考」に基づき、CSR/CSVの本質を踏まえながら、国内外の経営環境の変化などメガトレンドを反映し、長期的なESG金融(投融資など)に対応したものである必要がある。川村氏は、企業が発行する統合報告書について、「CSR報告書や財務報告書を作った上で統合しなさいというもの。CSR/CSVを忘れた統合報告書はない。また長期的に価値創造していくために、経営者の関与が必要だ。統合思考には、企業自身の価値のほかに企業価値を創るステークホルダーの価値を高めることが求められる。こ...more
カテゴリー:

DeCurret、KDDIとブロックチェーンを利用した共同検証を実施へ - 02月24日(月)10:50 

KDDI、auフィナンシャルホールディングス、ウェブマネー、ディーカレットは2月18日、2020年2月18日から2020年2月28日の期間中、ブロックチェーン上に発行するデジタル通貨に関する共同検証実施を発表した。 今回の共同検証では、ディーカレットが構築したブロックチェーン上でデジタル通貨を発行・管理するプラットフォームを活用し、デジタル通貨の発行、流通、償却について検証を行う。 実施内容としては、auフィナンシャルホールディングスの子会社かつ資金移動業登録業者であるウェブマネーが、共同検証におけるデジタル通貨を発行し、発行されたデジタル通貨をKDDIが共同検証の参加者に配布する。参加者は、共同検証用に用意したカフェでデジタル通貨を用いての決済が可能となる。また、カフェでの購入代金は、前日との気温差に応じて、低い場合はホット飲料の値段を下げるなど自動割引の有効性も合わせて検証するという。 検証内容は、通貨の発行から流通、加盟店での売上金の精算による法定通貨への償却といった、独自デジタル通貨発行管理に関する一連の業務プロセスを可能な限り自動化する技術検証だ。あらかじめ設定された条件に応じて処理を実行するスマートコントラクトを検証する。 ディーカレットが構築したプラットフォームは、利用企業が独自にデジタル通貨を発行できる機能を備え、スマートコントラクトを利用した処理の実装も可能だ。...more
カテゴリー:

【動画配信サービス】 ニコニコ動画、新型コロナで思わぬトバッチリ URL「nicovideo」に「covid」が...  2020/02/23 - 02月23日(日)22:05  bizplus

2020/2/23 16:52 あのニコニコ動画が、他サイトの新型コロナウイルス「対策」に巻き込まれるという、ちょっとした騒動があった。 メディアプラットフォーム「note」では2020年2月23日現在、投稿された記事内容が新型コロナウイルスに関連すると思われる場合、自動的に「新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です」というアラートが、記事上部に掲載されるようになっている。 noteによる新型コロナ情報への対策が... アラートは「新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省や首相官邸...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「プラットフォーム」の画像

もっと見る

「プラットフォーム」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる