「プラットフォーム」とは?

関連ニュース

「auゲーム」2023年5月15日にサービス終了 - 02月02日(木)19:02 

 auゲーム運営チームは本日(2023年2月2日),ゲームプラットフォーム「auゲーム」のサービスを,5月15日に終了すると発表した。 【重要なおしらせ】「auゲーム」は、2023年5月15日をもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました。ご利用中のゲームアプリにつきましては、お客様ご自身にてGooglePlay版への引継ぎをお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。https://t.co/ackhwons12— auゲーム(公式) (@a…
カテゴリー:

ゴッホ「ひまわり」トマトスープ事件と地球温暖化懐疑論者、どちらがより暴力的か? - 02月02日(木)17:58 

昨年、日本でも大きく報道された、オランダ人画家ゴッホの名作「ひまわり」にトマトスープをかけられた事件。環境問題に異議を申し立てる目的の抗議行動ですが、果たしてこの行動は正しかったのでしょうか? 今回のメルマガ『モリの新しい社会をデザインする ニュースレター(有料版)』ではジャーナリストの伊東森さんが、この事件と地球温暖化懐疑論者のどちらが悪いかについて持論を展開しています。 この記事の著者・伊東森さんのメルマガ初月無料で読む ゴッホ「ひまわり」トマトスープ事件とは? 昨年10月、イギリス・ロンドンのナショナル・ギャラリーに展示されているゴッホの名作「ひまわり」に2人の若者が近づき、作品にトマトスープをかけ、自らの手を接着剤で壁に貼り付けるという事件がおきた。 この事件は日本でも大きく報道。120億円以上もするゴッホの代表作を傷付けるような行為に批判が集まり、 「エコテロリズム」 などと呼ぶ批判の嵐が巻き起こった。しかし、当のイギリスでは受け止め方が日本と異なっているようだ。英国では、66%もの人が今回の行動に理解を示している(1)。 そもそもの問題は、今までのやり方では、まったくもって不十分であったこと。彼ら環境活動家の熱心な活動にもかかわらず、気候変動対策は一向に進まない。 そればかりか、時が立つにつれて二酸化炭素を排出”する”側が、将来の地球への影響を認識しながら、なんら対策を...more
カテゴリー:

パナソニック、「IT/IPプラットフォームKAIROS」の新製品2機種を発表 - 02月02日(木)16:42 

パナソニック コネクトは2日、業務用ライブ映像制作・配信システム「IT/IPプラットフォームKAIROS」のメインフレーム2機種を発表した。
カテゴリー:

LITEVIEWを法人向けにサービス拡充した「LITEVIEW for BUSINESS」の提供を開始〜自社オリジナルのプラットフォームを圧倒的に手軽に〜 - 02月02日(木)16:00 

クリエイターのためのコンテンツ販売プラットフォームサービス「LITEVIEW(ライトビュー)」を開発・運営するLITEVIEW株式会社は、法人向けサービスとなる「LITEVIEW for BUSINESS」の提供を開始しました。
カテゴリー:

SCSK、消費財メーカーの営業を支援するレシートデータ活用コンサルサービス - 02月02日(木)15:32 

SCSKは、同社が提供するCXプラットフォーム「altcircle」のラインアップに、レシートデータを活用した消費財メーカーの提案型営業を支援するコンサルティングサービスを追加し、同日より提供を開始することを発表した。
カテゴリー:

YOSHIKI率いる『THE LAST ROCKSTARS』、米Yahoo!で大々的に報道される「スーパーグループで米国でのスターダムを目指す」 - 02月02日(木)18:53  mnewsplus

https://www.thefirsttimes.jp/news/0000241475/ 2/1(水) 19:13配信 ■「日本の歴史を変えたロッカーのYoshiki、スーパーグループ“The Last Rockstars”で米国でのスターダムを目指す」 YOSHIKI、HYDE、SUGIZO、MIYAVIによるスーパーバンド、THE LAST ROCKSTARSが、米Yahoo!にニュースとして大々的に取り上げられた。 原文タイトルは、 Yoshiki, glam-rocker responsible for ‘changing Japan’s culture,’ eyes U.S. stardom with supergroup the Last Rockstars: ‘It’s kind of cool to break some kind of boundary again’ 日...
»続きを読む
カテゴリー:

東急がアートプラットフォーム「Art Valley」 東急線渋谷駅などでアピール - 02月02日(木)17:51 

東急が社内起業家育成制度の一環でアートプラットフォーム事業「Art Valley(アートバレー)」の実証実験を開始し、1月23日、東急線渋谷駅ヒカリエ改札口周辺の吹き抜けガラス面にアート作品の掲出を期間限定で始めた。 #シブヤ経済新聞
カテゴリー:

不動産賃貸管理事業を行うアズ企画設計 電子契約サービス「クラウドサイン」を導入 - 02月02日(木)16:30 

不動産賃貸管理事業を行う株式会社アズ企画設計(埼玉本店:埼玉県川口市、代表取締役:松本俊人)は、弁護士ドットコム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:元榮太一郎)の提供する契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」を2023年2月1日(水)より導入いたしました。■概要 当社は、オーナーや入居者・利用者の利便性向上と業務効率化の観点から「クラウドサイン」を導入いたしました。これにより、不動産賃貸管理における新規契約および更新時の契約書類の締結をweb上で完結させることができるため、契約のための来店といった手間を省くことができ、ユーザー満足度の向上に寄与すると考えられます。 また、当社が現在利用している管理システム(i-SP)と連携しており、当社側の業務効率も大幅に向上する見込みです。■背景 日本社会がウィズコロナに向かう中で、不動産賃貸管理業ではオンラインへ移行するニーズが高く、当社もこれまで駐車場契約のオンライン化や居住・事業用管理物件の内見予約、入居申し込みなどのオンライン化などを進めてきました。 こういった環境の中、2022年5月施行となったデジタル改革関連法案により宅地建物取引業法が改正されたことで、賃貸借契約における契約書や重要事項説明書の電子交付が可能となり、オンラインでの契約が実現しました。当社もユーザーへの利便性の観点から検討を進めてきており、今回「クラウド...more
カテゴリー:

麻布大学・あまた・EDUWARD Pressが獣医療VR教材「VETS VR」を共同開発-獣医療教育現場における学びのDX化と実習動物の負担軽減を支援 - 02月02日(木)16:00 

麻布大学(学長:川上 泰、本部:神奈川県相模原市)獣医学部獣医学科 高木 哲教授の研究グループと、あまた株式会社(代表取締役:髙橋 宏典、本社:東京都新宿区)、株式会社EDUWARD Press(代表取締役社長:太田宗雪、本社:東京都町田市)は、獣医療トレーニング用VRソフトウェア「VETS VR」を共同開発しました。2023年4月1日より大学の授業で利用開始されます。本ソフトウェアの開発により、実習対象となる動物の大幅な負担軽減を可能にするとともに、VRヘッドセットを使用した高画質バーチャル空間内における獣医療の「手技」「手順」トレーニングが実現しました。■「VETS VR」動画サンプル「犬の気管挿管」 (https://vimeo.com/779480036/ea5e6ba0f5)■ 獣医療VR教材「VETS VR」とは獣医療に関する学術知識を有する「麻布大学」と最新のVR技術をもつ「あまた」、教材開発のノウハウをもつ「EDUWARD Press」が共同で開発した、獣医療トレーニング用VRソフトウェアです。高い臨場感をもって学習者の「手技」「手順」への理解をサポートするとともに、実習対象となる動物の代替をVRが担うことでアニマルウェルフェアを実現します。■ VETS VR「犬の気管挿管」編の特徴日本小動物外科専門医のきめ細かな監修により、必要な器具の選択から麻酔導入、気管挿管ま...more
カテゴリー:

融資型クラウドファンディング「Bankers」運用資産総額100億円突破。記念キャンペーン開催 - 02月02日(木)15:11 

融資型クラウドファンディング(CF)プラットフォーム「バンカーズ 【関連ページ】バンカーズの評判・口コミ ※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。The post 融資型クラウドファンディング「Bankers」運用資産総額100億円突破。記念キャンペーン開催 first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる