「ミラノ」とは?

関連ニュース

新ユニフォーム発表のユヴェントス…空白の胸スポンサーを年間約43億円で募集中 - 07月17日(水)00:57 

 2024-2025シーズンに向けた新ユニフォームを発表したユヴェントスだが、現在胸スポンサーを務める企業を募集しているようだ。16日、イタリア紙『ミラノフィナンツァ』やイタリアメディア『フットボール
カテゴリー:

アルマーニの2025年春夏メンズコレクションショーに片寄涼太、土屋太鳳夫妻が来場 - 07月16日(火)15:25 

GIORGIO ARMANI の2025年春夏メンズコレクションショーは、創業者とも親交が深い日本人建築家・安藤忠雄が設計したミラノの多目的空間「Armani/Teatro (アルマーニ/テアトロ)」で開催された。フロン […]
カテゴリー:

伊ミラノ空港、故ベルルスコーニ元首相名への改名承認 反発も - 07月14日(日)16:30 

イタリアの民間航空行政当局は14日までに、同国ミラノ市のマルペンサ空港を、昨年6月に86歳で死去したミラノ出身のシルビア・ベルルスコーニ元首相の名前に改名することを承認した。 サルビーニ同国副首相兼インフラ・運輸相がSNS上で発表した。ミラノが位置するロンバルディア州当局が約1年前、同空港の名称の変更を要請していたという。 ベルルスコーニ氏の友人だったとするサルビーニ氏は、命名変更の最終決定権...
カテゴリー:

【悲報】ディオールの高級バッグ:製造原価9200円、販売価格45万円、製造国イタリア、製造職人中国人 - 07月13日(土)13:37  poverty

 イタリアの2つの高級ブランド大手が、数千ドルで販売しているハンドバッグの製造に支払っているのは、ほんのわずかな金額だったことが下請け業者に対して行われた徹底的な捜査の結果、明らかになった。 ミラノの検察当局は、LVMH傘下のディオール(Dior)がここ数カ月で利用した第三者のサプライヤーを捜査した。検察によるとこれらの企業は労働者を搾取してバッグを製造している。支払っているのは店頭価格のほんの一部だ。 ロイターが当局による調査文書を引用して報じたとことによると、ディオールがバッグの製造に対し業者...
»続きを読む
カテゴリー:

ディオールの44万円のバッグの原価はわずか9200円と判明。原価厨「ほらみたことか!」 - 07月13日(土)08:36  news

40万円のバッグを作るのにディオールはいくら払っていたか…イタリア当局が搾取的な製造業者を捜査 https://www.businessinsider.jp/post-289763 イタリア当局が、LVMH傘下のディオールの高級ハンドバッグを製造しているサプライヤーを捜査した。 捜査の結果、ディオールがバッグの製造に57ドルを支払い、2780ドルで販売していることが明らかになった。 裁判所は、ディオールとアルマーニの工場を1年間司法管理下に置くとした。 イタリアの2つの高級ブランド大手が、数千ドルで販売しているハンドバッグの製造に支払っているのは...
»続きを読む
カテゴリー:

テイラー・スウィフト、ミラノ公演後に“これまでで一番好きな観客”だったと感謝 - 07月16日(火)15:30 

 【The Eras Tour】のイタリア・ミラノ公演を終えたテイラー・スウィフトが、サン・シーロ・スタジアム(スタデ…
カテゴリー:

高級ブランド、ディオールの45万円のバッグ、バッグ製造業者には9200円しか支払わず イタリア当局が搾取的な製造業者を捜査★2 - 07月15日(月)11:56  newsplus

 イタリアの2つの高級ブランド大手が、数千ドルで販売しているハンドバッグの製造に支払っているのは、ほんのわずかな金額だったことが下請け業者に対して行われた徹底的な捜査の結果、明らかになった。 ミラノの検察当局は、LVMH傘下のディオール(Dior)がここ数カ月で利用した第三者のサプライヤーを捜査した。検察によるとこれらの企業は労働者を搾取してバッグを製造している。支払っているのは店頭価格のほんの一部だ。 ロイターが当局による調査文書を引用して報じたとことによると、ディオールがバッグの製造に対し業者に...
»続きを読む
カテゴリー:

『グッチ』のトップスが超おしゃれ! この夏チャレンジしたいヘソだしコーデ5選 - 写真、文・平野秀美 | ananweb - マガジンハウス - 07月13日(土)20:40 

ヨーロッパ在住のファッションジャーナリスト、平野秀美さんのファッションスナップレポートです。今回はもう既にかなり暑い日本の夏におすすめの、ヘソだしルックの海外スナップをお届けいたします。1. キレイめジャケットで決めるカジュアルさとエレガンスの絶妙なバランスが素敵なこちらの着こなし。洗練されたスタイルを演出しながら、カジュアルなヘソだしルックに磨きをかけています。ヘソだしで肌を見せることで大胆さと自信を表現する一方、キレイめジャケットで全体のコーディネートにきちんとした印象とエレガントさをプラスしてくれるので、ちょうどバランスが取れた印象になります。2. 『グッチ』のトップスでチラ見せこちらは短めの『グッチ』のトップスを着用したヘソだしルック。全体的にブラックで統一したスタイリッシュな雰囲気のなか、ピンクの『グッチ』のトップスがかわいらしさと魅惑のセクシーさを表現してくれています。真っ赤なリップもまた全体の雰囲気にピッタリ。3. デニムスタイルにピッタリこちらはプラハのファッションウィークでのストリートスナップ。デニムに合わせてカジュアルにヘソだしルックを楽しんでいる若い女性たちが多かったのが、とっても印象的でした。決して特別なアイテムを使用しているわけではないのですが、スラリとした長身でスッキリとした無駄のないファッションが品よく見せてくれます。4. モデルもヘソだし!ミラノファ...more
カテゴリー:

高級ブランド、ディオールの45万円のバッグ、バッグ製造業者には9200円しか支払わず イタリア当局が搾取的な製造業者を捜査 - 07月13日(土)10:52  newsplus

 イタリアの2つの高級ブランド大手が、数千ドルで販売しているハンドバッグの製造に支払っているのは、ほんのわずかな金額だったことが下請け業者に対して行われた徹底的な捜査の結果、明らかになった。 ミラノの検察当局は、LVMH傘下のディオール(Dior)がここ数カ月で利用した第三者のサプライヤーを捜査した。検察によるとこれらの企業は労働者を搾取してバッグを製造している。支払っているのは店頭価格のほんの一部だ。 ロイターが当局による調査文書を引用して報じたとことによると、ディオールがバッグの製造に対し業者に...
»続きを読む
カテゴリー:

ミラノウニカ25~26年秋冬 クラシックに一工夫、新たな表情 - 07月12日(金)06:30 

 7月11日に閉幕した国際素材見本市ミラノウニカ(MU)25~26年秋冬では、クラシックなモチーフを生かしつつジャカードや加工でひねりを加えた生地の提案が目立った。秋冬ながらシアー素材が継続し、気候変動の影響からか...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる