「銅メダル」とは?

関連ニュース

角田信朗マスターズボディビル3位「還暦となりもう一度という気持ち」 - 09月19日(日)17:19  mnewsplus

9/19(日) 16:48 日刊スポーツ 角田信朗マスターズボディビル3位「還暦となりもう一度という気持ち」 銅メダルの角田信朗 空手家でタレントの角田信朗(60)が19日、兵庫・神戸芸術センターで開催された「第33回日本マスターズボディビル選手権大会」男子60歳以上級で3位に入り、銅メダルを獲得した。「このすごいメンバーの中での銅メダルですからね。優勝はそう簡単なものじゃない。表彰台に乗れたらと思っていたので…」。頂点には届かなかったものの、目標をクリアして笑みがこぼれた。 同大会は5年前の2016年「50歳以上級75...
»続きを読む
カテゴリー:

【バレーボール女子】荒木が現役引退へ ロンドン、東京五輪主将 - 09月18日(土)11:23  mnewsplus

 東京五輪でバレーボール女子の日本代表主将を務めた荒木絵里香(37)=トヨタ車体=が、現役を引退する意向であることが18日、関係者の話で分かった。  10月開幕のVリーグに出場しないという。  岡山県出身で、東京・成徳学園高(現下北沢成徳高)を経て東レに入団。186センチの長身を生かしたミドルブロッカーとして活躍し、五輪には2008年北京大会から4大会連続出場。銅メダルを獲得したロンドン大会でも主将を任された。ロンドン五輪後は結婚と出産を経て、第一線に復帰した。 https://news.yahoo.co.jp/articles/cee04fe56...
»続きを読む
カテゴリー:

久下真以子アナ結婚 パラ代表と - 09月18日(土)05:30 

フリーアナウンサーの久下(くげ)真以子(36)が17日、結婚した。お相手は東京パラリンピックで銅メダルを獲得した車いすラグビー日本代表の羽賀理之(36)。久下はインス...
カテゴリー:

【アルバム】きょうの沖縄 イノーの投網/「ヤンバルクイナの日」40年(2021年9月17日) - 09月17日(金)17:00 

今日の天気(本島中南部)晴れ     26℃~31℃明日の天気(本島中南部)晴れ時々曇り 26℃~31℃(15時現在)詳しい天気はこちら  ▼保護へつなぐ思い 新種認定から40年 きょう「ヤンバルクイナの日」  ▼「夢、諦めないで」上与那原選手が玉城知事と対談 パラ銅メダル 【注目記...
カテゴリー:

「夢、諦めないで」上与那原選手が玉城知事と対談 パラ銅メダル - 09月17日(金)12:21 

 玉城デニー知事は16日、東京パラリンピックの陸上男子車いすT52の400メートルと1500メートルで銅メダルを獲得した上与那原寛和選手とオンラインで対談した。4大会連続出場を果たし、県勢として初めて同一大会で複数メダル獲得という快挙を成し遂げた上与那原選手は「自国開催ということで、皆さんに身近で見てもらうた...
カテゴリー:

「ロコさんがいたから強くなれた」4度目の五輪挑戦、代表決定戦に懸けたカーリング・吉村紗也香が惜敗直後に見せた表情とは - 09月19日(日)11:03 

9月10日から12日にかけて行なわれたカーリングの女子日本代表決定戦。この一戦の勝者は日本の北京五輪出場枠をかけた12月の世界最終予選(オランダ)に参加し、出場枠を獲得すればそのまま日本代表となる。オリンピックへ向けた大一番だった。2018年の平昌五輪で銅メダルを獲得し、2020年日本選手権優勝のロコ・ソラーレ。そのロコ・ソラーレを破り2021年日本選手権の優勝を果たした北海道銀行。この2チームの頂上決戦は、ロコ・ソラーレの3勝2敗で幕を閉じた。
カテゴリー:

【卓球】伊藤美誠「私は何を言われても大丈夫」 中国メディアが警戒する〝大魔王〟のメンタル - 09月18日(土)08:13  mnewsplus

9/18(土) 7:00配信 東スポWeb 出場3種目でメダルを獲得した伊藤美誠(東スポWeb) 【取材の裏側 現場ノート】北京冬季の五輪開幕まで5か月を切り、頭も体もシフトしなければならないが、ついつい東京五輪の記憶がよみがえってしまう。最も印象に残っている選手の1人、卓球女子の伊藤美誠(20=スターツ)は混合ダブルス金を含む出場3種目でメダルを獲得した。  水谷隼(木下グループ)と臨んだ混合ダブルスは決勝で中国ペアを撃破。今大会初めて採用された種目とはいえ、金メダルは日本卓球界初の快挙となった。しかし、...
»続きを読む
カテゴリー:

バレー荒木絵里香 今季で引退か - 09月18日(土)05:00 

バレーボール女子の2012年ロンドン五輪銅メダルで、今夏の東京五輪で日本代表主将を務めた荒木絵里香(トヨタ車体)が、今季限りで現役を引退することが17日、分かっ...
カテゴリー:

アーチェリー五輪「銅」二つ 古川先輩の活躍「誇り」/青東高に横断幕 - 09月17日(金)13:33 

青森東高校(和久秀樹校長)は16日、同校の卒業生で、東京五輪アーチェリー男子団体と個人でそれぞれ銅メダルを獲得した古川高晴(37)=青森市出身、近大職=を祝福し、同校東門付近に横断幕を掲げた。横断幕のサイズは縦1.2メートル、横6メートル。「メダル獲得おめでとう!」の文字とともに、古川の活躍をたたえている。除幕式には、古川を高校時代に指導した同校アーチェリー部顧問の手塚義浩教諭(60)=県アーチェリー協会会長=ら同校関係者に加え、古川の父勝也さん(69)、母礼子さん(66)も駆けつけた。勝也さ…
カテゴリー:

東京五輪〝ペットボトル飲み残し〟巡り論争勃発 専門家のジャッジは? - 09月17日(金)07:19  mnewsplus

9/17(金) 5:15 東スポWeb 東京五輪〝ペットボトル飲み残し〟巡り論争勃発 専門家のジャッジは? 為末大氏  東京五輪の〝ゴミ問題〟が、今になって論争を巻き起こしている。一部メディアで五輪会場に残されたペットボトル飲料の飲み残しの実態が報じられると、陸上男子400メートルハードル世界選手権銅メダルの為末大氏(43)は「禁止薬物混入の予防策」と主張。「なるほど!」「いや、マナーが悪い」などと意見が真っ二つに割れている。そこで本紙は日本アンチ・ドーピング機構(JADA)を直撃。いったい、どちらが正しい...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる