「スカッ」とは?

関連ニュース

テニス デビスカップ 日本は1次リーグ敗退 #nhk_.. - 11月21日(木)01:17 

テニス デビスカップ 日本は1次リーグ敗退 #nhk_news
カテゴリー:

新感覚のスイーツたこ焼きに、大阪“おばちゃん”の2Dゲーム 大阪府との新“お土産”づくりプロジェクト 最終審査会を開催 - 11月20日(水)14:00 

即戦力人材を育成するスクール運営事業を行っている株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)は、初の行政との取り組みとして、大阪府と企業が立ち上げたOSAKAもの・ことづくりラボと連携し、高校生を含む東京校・大阪校の在校生約300名が参加する全校産官学プロジェクトを実施しています。大阪の地域活性化と観光振興を目的とし、若い世代が考える大阪の新名物となるお土産づくりに挑戦。最優秀作品に選ばれた企画案は実際の商品化に向けて取り組みを行います。7月に始動した本プロジェクトはオリエンテーションや学内審査会を経て、12月17日(火)に最終審査会を開催。大阪府庁にて、参加学生がOSAKAもの・ことづくりラボに対して企画案をプレゼンテーションし、最優秀作品を決定します。■ 若い発想力を活かした新たな“大阪名物”づくり「Specialty OSAKA」と題された本プロジェクトのテーマは、「大阪名物となるお土産づくり」。バンタン全スクールの学生を対象としており、それぞれのスクールで扱うファッションやゲーム、食など業界の分野を越えた混合チームが、東京校から28チーム、大阪校から27チームの計55チーム(約300名)の学生が参加しています。7月に開催されたオリエンテーションにて参加学生は、OSAKAもの・ことづくりラボの目的や大阪土産の現状をヒアリング。その後、監修講師としてグルメエ...more
カテゴリー:

【昭和のことば】どれを思い浮かべるかで世代が分かれる「コカ・コーラ」の宣伝文句 スカッとさわやか(昭和37年) - 11月20日(水)06:30 

 コカ・コーラの宣伝文句である。秀作も多いコーラのCMは、「アイ・フィール・コーク」「イエス・コーク・イエス」「ノー・リーズン」など、どの宣伝文句を思い浮かべるかで世代が分かれる。
カテゴリー:

サッカー日本-ベネズエラ速報(5)日本がまた失点、0-4で後半へ - 11月19日(火)20:41 

苦境を打開したい日本だが、前半38分、ベネズエラにパスカットから左サイドを崩され、4点目を奪われる。日本が4失点するのは6月に南米選手権でチリに0-4で敗れて以…
カテゴリー:

【いよいよ11月22日開催】TechCrunch Tokyo CTO Night 2019の楽しみ方 - 11月19日(火)16:05 

TechCrunch Japanでは11月14日、15日の2日間にわたり、スタートアップとテクノロジーの祭典「TechCrunch Tokyo 2019」を開催した。今年も国内外から注目のゲストスピーカーが集まり、初日の朝からメインホールは満員、ときには立ち見が出るほどの大盛況だった。 実はTechCrunch Tokyo 2019はまだ終わっておらず、今週金曜の11月22日にはTechCrunch Tokyo 2019のDay3である「TechCrunch Tokyo CTO Night 2019」が開催される。場所は昨年と同様で、東京・目黒駅前にあるAWSのコワーキングスペース「AWS Loft Tokyo」で、スタートアップ企業のCTOもしくはそれに準じる役職であれば、誰でも無料で参加できる。 仮登録はこちらから CTO Nightは、パネルディスカッションと新進気鋭のスタートアップ企業のCTO(最高技術責任者)によるピッチコンテストで構成されるイベント。ピッチコンテストは、技術によるビジネスの貢献度について、独自性、先進性、業界へのインフルエンス、組織運営などを評価対象として審査し、最も輝いた人物を「CTO of the year」(最優秀CTO)として表彰する。 今年のCTO Nightには、置き配バッグOKIPPAを開発・提供しているYperの島添CTO、スキマ時間です...more
カテゴリー:

ひとり親家庭、輪投げで交流 - 11月20日(水)20:10 

ひとり親家庭が親子で交流を深める「親と子のふれあい研修会」が17日、佐賀市神野東の県駅北館で開かれた。県内から約30組の親子が参加し、輪投げやスカットボールなどのゲームを楽しんだ。 親子で過ごす時間をつくって絆を深め、子どもや親同士の交流も広げようと開催。参加者は輪投げなど四つのゲームに挑戦し、各所で笑顔があふれた。参加した20代女性は「同じゲームを一緒に楽しめるので、息子もうれしそう」、30代女性は「この機会に下の子のための時間をゆっくりつくれた」と話した。 県母子寡婦福祉連合会が主催。
カテゴリー:

若手経営者が災害後の自企業や地域の復興のあり方について考えるビジネス復興事業を開催 ~被災後の復興に向けた迅速なビジネスの再開方法等について学ぶ~ - 11月20日(水)12:00 

日本商工会議所青年部(以下日本YEG/田中暢之会長・各務原商工会議所青年部所属)は、2019年11月15日(金)、秋田県秋田市の秋田ビューホテルにて、災害からの復興をテーマとしたビジネス復興事業『災害から復興へ ~地域を全国のYEGの力で~』を開催しました。日本YEGは、地域の経済的発展の支えとなるべく、全国各地でのコンベンションの開催、地域からの要望や意見を集約し提言を行う活動、経営課題を解決するための事業、講演会・セミナーなどの研修事業、国際的な交流活動などを行っている団体です。本事業は、全国各地で大規模自然災害が多発していることを受け、被災した場合の対処方法や、復興していく為の知識や行動力を学ぶことを目的に開催し、2011年に東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の事業者3人を招いた講演会やディスカッションを行いました。自企業の被災リスクを考え、被災の体験談を聞き、復興に向けた取り組み等を学ぶため、日本各地から179人の青年経済人が参加しました。講演を行った菅沼渉氏(建設会社・株式会社菅原工業/取締役専務)は、「災害復旧工事で人手不足に陥った際、気仙沼市と漁業で交流のあったインドネシアから技能研修性を受け入れることで事業を再開した」と自企業の取り組みを紹介したほか、藤村さやか氏(染織工房・インディゴ気仙沼/代表)の「子育て中の女性が子供をおんぶしながらでも仕事ができる染織工房を...more
カテゴリー:

『スカッとジャパン』 なぜ嫌儲民はすっきりしないで逆にイラついてしまうのか? - 11月20日(水)00:10  poverty

大友花恋、久々の「スカッとジャパン」登場にファン歓喜!「カッコ良かった!」「最高」 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191119-00212929-the_tv-ent ...
»続きを読む
カテゴリー:

GMOコインとLiquid by Quoineはどっちがおすすめ?機能や手数料、取扱通貨を徹底比較! - 11月19日(火)18:47 

GMOコインとLiquidはどちらも日本国内において大手の仮想通貨取引所です。どちらも大手であり初心者から上級者までが利用している取引所ですが、機能や手数料、取扱通貨など様々な部分を比較することでどちらが利用しやすいのか、あるいは自分に向いているのかが分かってきます。そこで今回はGMOコインとLiquid by Quoineはどっちがおすすめなのか、客観的な比較などを分かりやすく解説していきます。 目次 GMOコインの特徴・機能まとめ 1-1. 仮想通貨アプリ「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」 1-2. 仮想通貨FXアプリ「ビットレ君」 1-3. GMOコインのセキュリティ Liquidの特徴・機能まとめ 2-1. 仮想通貨取引アプリ「Liquid by Quoineライト版」 2-2. Liquidのセキュリティ GMOコインとLiquidの取扱通貨・手数料を徹底比較! 3-1. 取扱仮想通貨の比較 3-2. 取引所形式と販売所形式での比較 3-3. 各種の手数料の比較 3-4. ロスカットに関する手数料・発生条件 まとめ GMOコインの特徴・機能まとめ GMOコインのウェブサイトを見る 注文タイプには、成行、指値、逆指値、IFO、OCO、IFD-OCO、また両建取引が取扱の全仮想通貨で可能です。またWindows、Mac、スマートフォンから高機能チャートを搭載した取引専...more
カテゴリー:

12月1日(日)ボルネオ保全プロジェクト シンポジウム開催のお知らせ - 11月19日(火)14:30 

2019年11月19日 株式会社どうぶつ王国 12月1日(日)ボルネオ保全プロジェクト シンポジウム 「ボルネオの野生動物のために日本の動物園が出来ること ~SDGsにおける動物園の役割~」 神戸どうぶつ王国では、12月1日(日)にボルネオ保全プロジェクト シンポジウム『ボルネオの野生動物のために日本の動物園が出来ること ~SDGsにおける動物園の役割~』を開催いたします。 ボルネオ島は世界で3番目に大きな島。ボルネオゾウやボルネオオラウータンなど世界でも計り知れない数の生きものたちが暮らす「生命の宝庫」です。生命を育むこの森は今、森林伐採やアブラヤシ・プランテーションの開発によって危機的状況に陥り、野生動物たちが傷つけられ追い詰められています。野生動物たちと共に暮らす社会、持続可能な社会の実現にむけて、みなさまのご参加をお待ちしています。 【開催概要】 ボルネオの野生動物の保全を目指し、日本の動物園6園と認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン(BCTJ)は2018年8月にボルネオ保全プロジェクトを立ち上げ様々な活動を行っています。「野生への扉」である動物園もSDGsに取り組む時代です。シンポジウムでは、その活動の内容、現地視察の報告、環境教育などについてご紹介します。 主催:神戸どうぶつ王国 共催:旭川市旭山動物園、豊橋総合動植物公園、福岡市動物園、鹿児島...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「スカッ」の画像

もっと見る

「スカッ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる