「ワシントン」とは?

関連ニュース

米高官、中国対応に懸念 「台湾のWHO関与を」 - 01月23日(木)17:02 

 【ワシントン=塩原永久】新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる中国政府の対応について、米国務省高官は22日、記者団に「透明性に懸念がある」と指摘した。過去の感染症対応で中国が十分な情報公開をしなかった経緯を踏まえ、透明性確保と感染防止に向けた対策強化を求めた。
カテゴリー:

米シアトルなど、地方選でスマホ投票実施 - 01月23日(木)12:50 

シアトル市がある米ワシントン州キング郡で、スマートフォンやパソコンを使ったインターネット投票が22日から可能になった。
カテゴリー:

米シアトルなど、地方選でスマホ投票実施 - 01月23日(木)10:15 

シアトル市がある米ワシントン州キング郡で、スマートフォンやパソコンを使ったインターネット投票が22日から可能になった。
カテゴリー:

ベゾス氏へのハッキングにサウジ関与か、国連が調査を要求 - 01月23日(木)10:00 

サウジアラビア当局が「かなりの確率」でNSO グループが開発したハッキングツールを使ってAmazon(アマゾン)創業者であるJeff Bezos(ジェフ・ベゾス)氏の携帯電話をハッキングしたとする捜査報告書を受け、国連の専門家は調査を要求している。 米国時間1月22日に国連の人権専門家が出した声明は、サウジ政府が最初にスパイウェアを入手してから約6カ月後の2018年5月にベゾス氏の携帯電話からデータを流出させるためにモバイルスパイウェアが使われた可能性が高い、としている。 この声明の前日には、ベゾス氏の携帯電話からデータを流出させたマルウェアはサウジのムハンマド・ビン・サルマン皇太子の電話番号から送られていたという、この件を捜査した専門家の報告書を引用する報道があった。FTI Consultingがまとめた報告書には、携帯電話のハッキングはベゾス氏の電話にWhatsApp経由で送られた悪意のあるビデオが引き金になったのは「大いにあり得る」とある。ビデオを受け取って数時間してベゾス氏の携帯電話からかなりの量のデータが流出し始めた。 報告書のコピーが渡された国連の専門家Agnes Callamard(アニエス・カラマール)氏とDavie Kaye(デイヴィ・ケイ)氏は、ベゾス氏の携帯電話のハッキングは想定される敵対者やサウジ当局にかなりの影響力を持つ人物による標的型監視の一部だと述べた...more
カテゴリー:

WTO事務局長が来週にも訪米、米大統領「劇的なこと実施」 - 01月23日(木)09:07 

[ダボス(スイス) 22日 ロイター] - トランプ米大統領は22日、世界貿易機関(WTO)のアゼベド事務局長が来週にもワシントンを訪れると表明した。ただ詳細については明らかにしなかった。 スイスで開かれている世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に出席しているトランプ氏は記者会見で、アゼベド事務局長を含むWTO幹部が「来週、もしくは再来週」ワシントンを訪問すると表明。「極めてドラマチック
カテゴリー:

GM傘下の自動運転車メーカーのCruiseがハードウェア部門を強化 - 01月23日(木)15:15 

10カ月前、Cruise(クルーズ)は昨年末までに少なくとも1000人のエンジニアを雇うと宣言していた。72億5000万ドル(約7950億円)の軍資金を有する企業であっても、スタートアップや自動車メーカーや巨大ハイテク企業が人材の熾烈な争奪戦を繰り広げる業界においては、かなり挑戦的な目標だ。 当時、そしてその後もCruiseは誰を雇うのかは話してこなかった。Cruiseはソフトウェアのエンジニアを狙っていて、認知と判断と操作、シミュレーションとマッピングの専門家を雇い入れ、自動運転車の「頭脳」を作らせるつもりだとの憶測も飛んだ。それも確かに目的のひとつではあった。 GMの子会社であるCruiseは、ソフトバンク・ビジョン・ファンド、自動車メーカーのホンダ、T. Rowe Price(ティー・ロウ・プライス・アソシエイツ)の支援も受け、現在、1700名の従業員を擁している。そのうち、ソフトウェアエンジニアはかなりの部分を占めている。 Cruiseは、この18カ月間、あまり知られていない活動に着手していた。大規模なハードウェアエンジニアのための部門の設立だ。うまくいけば、ビル1棟を割り当てるほどの規模になる計画だ。現在、その努力の最初の結果は、サンフランシスコのブライアント通りにあるCruiseの社屋地下の拡大を続ける研究室であくせく働いている。 もしCruiseの計画が思い通りに進め...more
カテゴリー:

ボーイング、生産再開急ぐ 737MAXで新CEO - 01月23日(木)10:23 

 【ワシントン=塩原永久】米ボーイングのカルフーン最高経営責任者(CEO)は22日、生産を停止している新型機「737MAX」について、運航停止が解かれる数カ月前から製造を再開する方針を示した。米当局の運航再開承認は今年半ば以降にずれ込む見込み。自社や部品メーカーの経営への影響を押さえるため生産再開を急ぐ構えだ。
カテゴリー:

ボーイング、生産再開急ぐ 737MAXで新CEO - 01月23日(木)10:04 

 【ワシントン=塩原永久】米ボーイングのカルフーン最高経営責任者(CEO)は22日、生産を停止している新型機「737MAX」について、運航停止が解かれる数カ月前から製造を再開する方針を示した。米当局の運航再開承認は今年半ば以降にずれ込む見込み。自社や部品メーカーの経営への影響を押さえるため生産再開を急ぐ構えだ。
カテゴリー:

サウジが反体制記者めぐりハッキングか 英紙報道 - 01月23日(木)09:28 

 【カイロ=佐藤貴生】サウジアラビアの反体制記者、カショギ氏が2018年10月にトルコのサウジ総領事館で殺害された事件で、英紙ガーディアンは22日までに、事件の5カ月前にサウジ側が米紙ワシントン・ポストを所有する米通販大手アマゾン・コムのベゾス最高経営責任者(CEO)の携帯電話をハッキングしていた疑いがあると報じた。
カテゴリー:

米ワシントンがトランプ氏就任式運営団体を提訴 トランプ系企業に違法利益1億円と - 01月23日(木)08:54 

 米首都ワシントン(コロンビア特別区)は22日、3年前のトランプ大統領就任を祝賀する一連のイベントを取り仕切った非営利団体が、集めた寄付金など100万ドル(1億1000万円)以上を浪費し、トランプ家が経営する企業やホテルに違法な利益を与えたとしてワシントンの裁判所に民事提訴した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ワシントン」の画像

もっと見る

「ワシントン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる