「サンタ」とは?

関連ニュース

【クルーズ船】ダイヤモンド・プリンセスの「勇敢な船長」に賞賛、隔離下で乗客励まし続ける…白髪はちょっと増えた - 02月20日(木)22:18  newsplus

【AFP=時事】軽快なイタリア語訛りの英語で、気の利いたジョークを織り交ぜつつ重要な健康情報を連日伝え、新型コロナウイルスの集団感染に不安を募らせる乗客たちを落ち着かせてきたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)」のジェナーロ・アルマ(Gennaro Arma)船長に、称賛の声が上がっている。 運営会社プリンセス・クルーズ(Princess Cruises)によると、イタリア・ソレント(Sorrento)半島出身のアルマ船長は、1998年に入社。研修生からスタートし、2018年にダイヤモンド・プリンセスの船長に就任した。...
»続きを読む
カテゴリー:

Jリーグ開幕直前&プロ野球球春到来記念! 『DAZN』ギフトカードプレゼント - 02月20日(木)18:11 

 明治安田生命Jリーグやプロ野球をはじめとする国内コンテンツに加え、UEFAチャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ サンタンデール、セリエA TIMといった欧州サッカーなど、130以上のコンテンツや年間10,0
カテゴリー:

徳川家康「あ~目障りな豊臣家にイチャモンつける方法ないかなぁ~」 方広寺の鐘「国家安康」 家康「!!」 - 02月19日(水)23:33  poverty

<麒麟がくる>新たな出演者が発表!気合い十分のユースケ・サンタマリア、第一声は「朝倉義景じゃ!」 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200219-00223854-the_tv-ent ...
»続きを読む
カテゴリー:

「麒麟がくる」新キャストはネットに好評? SNS「ユースケの朝倉義景しっくりくる」「柴田勝家ずいぶんなイケメンやないかw」 - 02月19日(水)19:08 

NHKは19日、大河ドラマ「麒麟がくる」の新たな出演者を発表した。主人公の明智光秀(長谷川博己)が逃げ込んだ越前を支配する朝倉義景をユースケ・サンタマリア、織田…
カテゴリー:

山形のアマ天文家、米天文台の観測協力者に認定 数々の超新星発見で実績 - 02月19日(水)17:40 

 恒星が寿命を終え爆発して輝く「超新星」の発見で国内最多記録を持つ山形市のアマチュア天文家、板垣公一さん(72)が、米ラス・クンバレス天文台と米カリフォルニア大サンタバーバラ校の研究グループから、アマチュア天文家として初の観測協力者に認定された。板垣さんは2019年秋の協力後にも7個の超新星の確認に
カテゴリー:

彼を信じられる? 映画『パラサイト』にもある「胡散臭さ」の嗅ぎ分け方#25 - 取材、文・土居彩 看板写真・Yumiko Sushitani | ananweb - マガジンハウス - 02月20日(木)18:30 

字幕作品として初のオスカーを受賞した映画『パラサイト』。ストーリーの鍵を握るのがニオイですが、たしかに鼻が効くことはときとして頭で考えるよりも、怪しさを察知できる有能な警報機になります。その能力は遺伝子や文化によって左右されますが、訓練で高めることだってできます。目や耳よりも記憶を呼び覚ます力が高いとされる鼻のチカラ。「あの人を信じてもいいの?」「どちらを選ぶべき?」。そんなときにも無意識の領域に繋がって、最善の解決策をそっと教えてくれる嗅覚、そのパワフルで神秘的なパワーをご紹介します。取材、文・土居彩 看板写真・Yumiko Sushitani【マック・マインドフルネス時代の瞑想探し。「魂ナビ」が欲しい!】vol. 25とらえどころのない怪しさを察知する、ニオイの力。「臭うなぁ……」。はっきりした証拠はないけどなんかうさん臭い、いやな予感。そんなふうに鼻が効くことは往々にして、牛乳のニオイを腐っていないかチェックしたり、フェロモンを嗅ぎ分け最適なパートナーを見抜いたりと身を守る術になります。話題の映画『パラサイト』でも(登場人物たちのセリフが英語ではない作品として初オスカーを受賞した、あの韓国映画です!)ハラハラドキドキ大どんでん返しのストーリーの鍵を握るのが“ニオイ”。貧乏一家がお金持ち一家に巧みに寄生していくストーリーで、貧富の世界を分けるのがこのニオイです。どんなに見た目や...more
カテゴリー:

ユースケ、間宮祥太朗ら4人が“麒麟にくる”!大河新キャスト発表 - 02月20日(木)10:12 

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・0)の新キャスト会見が19日、東京・渋谷の同局で行われ、ユースケ・サンタマリア(48)、間宮祥太朗(26)、本郷奏多(29)、安藤政信(44)の大河初出演が発表された。
カテゴリー:

【また垣】山形のアマ天文家、米天文台の観測協力者に認定 数々の超新星発見で実績 通算発見数151個 - 02月19日(水)20:59  newsplus

 恒星が寿命を終え爆発して輝く「超新星」の発見で国内最多記録を持つ山形市のアマチュア天文家、板垣公一さん(72)が、米ラス・クンバレス天文台と米カリフォルニア大サンタバーバラ校の研究グループから、アマチュア天文家として初の観測協力者に認定された。板垣さんは2019年秋の協力後にも7個の超新星の確認に成功し、自身の通算発見数を151個に伸ばしている。  同天文台と同校の研究者らで構成する「高エネルギー突発天体グループ」のアンディー・ハウエル同校教授や、テルアビブ大のヤイヤー・アーカビ教授らが、超新星発見...
»続きを読む
カテゴリー:

大河ドラマ「麒麟がくる」ユースケら豪華な追加キャストが発表 - 02月19日(水)17:59 

現在、NHKで放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」の新たなキャストが発表され、ユースケ・サンタマリアが越前の戦国大名・朝倉義景役で登場することがわかった。他に発表されたのは、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信、真野響子、ベンガルの6人。強力なキャストを加え、「越前編」を盛り上げる。 豪華キャストが新たに追加 撮影が行われているNHK放送センターのスタジオで、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己さんも出席して記者会見が開かれ、越前編の出演者6人が新たに発表された。 越前の戦国大名・朝倉義景という重要な役どころを演じることになったユースケ・サンタマリアは、「朝倉義景じゃ。1日だけ撮影やりまして。私、NHK大河ドラマ初めての出演。何もつかめないまま本番を迎え、わけもわからないまま、ずっと長谷川博己君と1日、暗中模索の中、監督と話し合いながら、結局何もつかめないまま終わった。つかみどころのない感じが非常によかったみたいで。歴史上の史実通りにいくのか、オリジナルがあるかわかりませんが、楽しんで盛り上げられたなと。乾杯」と意気込みを語った。 ユースケ・サンタマリアと同様、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信も大河ドラマ初出演。間宮は光秀のいとこ・明智左馬助役を、本郷は関白の近衛前久役を、安藤は織田家の家臣・柴田勝家役を演じるとNHKは伝えている。 越前編も重厚なキャストとなる大河ドラマ「麒麟がくる」。間宮、本...more
カテゴリー:

朝倉義景役にユースケさん 柴田勝家役は安藤政信さん 「麒麟がくる」新キャスト発表 - 02月19日(水)17:27 

 NHKは19日、大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の新たな出演者を発表した。主人公明智光秀(長谷川博己さん)が逃げ込んだ越前を支配する朝倉義景をユースケ・サンタマリアさん、柴田勝家を安藤政信さんが演じる。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「サンタ」の画像

もっと見る

「サンタ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる