「成田空港」とは?

関連ニュース

「同じ業務なのに待遇面で格差」ANAHD、子会社CAへの“差別的待遇”に不満充満 - 07月31日(土)05:55 

本連載ではANAホールディングス(HD)の完全子会社エアージャパン(AJ)が現在行っている成田空港国際線の検疫補助業務について、業務後のPCR検査が受けられないなど不十分な感染防止対策しかとられず、CA(客室乗務員)が感染リスクにおびえながら日々の業務に取り組んでいる現状について...
カテゴリー:

17日間にわたり開催されている東京オリンピック.. - 07月30日(金)12:59 

17日間にわたり開催されている東京オリンピックは、きょうで8日目です。けさ成田空港では、すでに競技を終えた選手らが帰国する様子がみられました。
カテゴリー:

成田空港 来日選手と一般客分離「守られない事例.. - 07月29日(木)17:34 

成田空港 来日選手と一般客分離「守られない事例」 パラへ検証 #nhk_news
カテゴリー:

【迷惑】女性に現金要求…成田空港で寝泊まり男逮捕 - 07月26日(月)21:36  newsplus

※2021/07/26 20:23日テレNEWS24 成田空港のターミナルで寝泊まりしていた70歳の男が、空港に勤務する女性にしつこく現金を要求したなどとして、逮捕されました。 迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の70歳の男です。男は先月22日、成田空港でアルバイトをしていた23歳の女子大学生にかぶっていた帽子を差し出して「100円ちょうだい」と言って現金を受け取った後、「もっとないの」と言いがかりをつけるなどの迷惑行為をした疑いが持たれています。 成田空港では今年1月頃からたかり行為に関する相...
»続きを読む
カテゴリー:

台湾で感染爆発...水際の優等生に何が!? 検証”日本の水際対策は本当に緩いのか”:ガイアの夜明け - 07月23日(金)16:54 

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週金曜夜10時)。7月23日(金)の放送では、新型コロナウイルス感染症に関する日本の水際対策を検証。"他の国と比べて水際対策が疎かではないか"とも言われる日本。本当に「緩い」のかどうなのかを調べた。規制と緩和を繰り返す日本の水際対策「コロナは検疫泣かせ」インドで流行し世界に広がった「デルタ株」が、いま猛威を振るっている。日本でもデルタ株の感染者が劇的に増えている。6月末。成田空港ではインドのムンバイから入国した人たちが強制隔離生活に入るため、ホテルへ向かうバスに乗車していた。バスの乗務員は全員が防護服姿。入国者は、これからホテルで10日間の隔離生活に入るという。入国者は、ビデオ通話アプリを使って毎日ホテルにいるか確認される。6月下旬に帰国した鈴木さん(仮名)は「何時にかかってくるかわからないので、部屋からも一切出られない」と話す。日本で検疫以外のデルタ株が初めて確認されたのは、今年4月20日。5月以降、対策を強化。対象国と隔離期間を広げている。いま日本にどれほどの人が入り、どんな検査をしているのか。番組は成田空港の検疫所を取材。最前線の様子を探った。6月末午後5時、緊張した空気が漂い始める。UAE(アラブ首長国連邦)からの飛行機が到着したからだ。成田空港にはこの時期、1日...more
カテゴリー:

海外選手団早くも帰国始まる 成田空港、一般客と.. - 07月30日(金)19:50 

海外選手団早くも帰国始まる 成田空港、一般客と動線重なる場面も
カテゴリー:

海外選手団早くも帰国始まる 成田空港、一般客と.. - 07月30日(金)12:56 

海外選手団早くも帰国始まる 成田空港、一般客と動線重なる場面も
カテゴリー:

佐川、西濃など6社/成田空港医薬品輸送コミュニティに参画 - 07月29日(木)13:44 

成田国際空港は7月29日、「成田空港コミュニティ」に新たに参加企業6社を加え、医薬品航空輸送品質認証制度「CEIV Pharma」の第2弾となる認証取得アプローチを開始すると発表した。 <成田空港コミュニティの参画企業> […] The post 佐川、西濃など6社/成田空港医薬品輸送コミュニティに参画 first appeared on 物流ニュースのLNEWS.
カテゴリー:

ANA、「フライングホヌ」のチャーターフライトを9月に2回実施 成田発着で - 07月26日(月)16:57 

ANAグループは、エアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」のチャーターフライトを、9月に2回実施する。 運航日は9月4日・11日の計2日間。いずれも午前10時〜11時半に成田空港に集合し、午後1時 […] 投稿 ANA、「フライングホヌ」のチャーターフライトを9月に2回実施 成田発着で は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

【日本の水際対策】 成田空港検疫所所長 「コロナは『検疫泣かせ』。1回の検査だけでは陽性か陰性か判断ができない。検査の限界もある」 - 07月23日(金)11:54  newsplus

検証”日本の水際対策は本当に緩いのか”:ガイアの夜明け 現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週金曜夜10時)。 7月23日(金)の放送では、新型コロナウイルス感染症に関する日本の水際対策を検証。"他の国と比べて水際対策が疎かではないか" とも言われる日本。本当に「緩い」のかどうなのかを調べた。 インドで流行し世界に広がった「デルタ株」が、いま猛威を振るっている。日本でもデルタ株の感染者が劇的に増えている。 6月末。...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる