「金融庁」とは?

関連ニュース

立民・枝野代表、麻生氏の不信任案提出方針を表明 - 06月16日(日)14:08 

 立憲民主党の枝野幸男代表は16日、老後に夫婦で2千万円の蓄えが必要と試算した金融庁金融審議会の報告書を受け取らなかった麻生太郎財務相兼金融担当相に対し、不信任決議案を提出する方針を明らかにした。大阪市で記者団に「麻生氏は報告書の問題に限らず、いろいろなことが積み重なってきている。参院への問責決議案提出も含め最終調整している」と述べた。
カテゴリー:

【立憲】枝野代表、麻生氏不信任案提出方針を表明 老後2000万円問題で - 06月16日(日)13:05  newsplus

※週末政治スレ  立憲民主党の枝野幸男代表は16日、老後に夫婦で2千万円の蓄えが必要と試算した金融庁金融審議会の報告書を受け取らなかった麻生太郎金融担当相に対し、不信任決議案を提出する方針を表明した。大阪市で記者団に語った。 2019/6/16 12:57 (JST) 共同通信 https://this.kiji.is/512838663846347873 ...
»続きを読む
カテゴリー:

[日曜の風]年金以外2000万円 最大の立腹ポイントは - 06月16日(日)12:02 

 「30年で2千万円」問題を巡って大騒ぎになっている。もっと大騒ぎになっていい。実に由々しき問題だ。  金融庁の諮問会議である金融審議会の市場ワーキンググループが、日本国民の老後資金について報告書を取りまとめた。その中で、夫が65歳以上、妻が60歳以上の夫婦の場合、年金収入のみでは生活費が毎月約5万円、30...
カテゴリー:

【日経新聞】老後「2000万円不足」問題、平均値が独り歩き 世論調査、年収・地域で差大きく - 06月16日(日)08:08  newsplus

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46163990V10C19A6EA3000/ 老後「2000万円不足」問題、平均値が独り歩き 世論調査、年収・地域で差大きく 2019年6月16日 2:00 [有料会員限定] 金融庁が老後の金融資産に2000万円必要との試算を示した報告書は、国民の不安をあおったとして事実上の撤回に追い込まれた。家計調査にある無職の高齢者夫婦世帯の平均月間収支差である5.5万円を30年間かけるという単純計算だ。所得や貯蓄は個人間の差が大きく、収支の平均値だけでは実態をとらえられない。結果的に乱暴な試算が独り歩きした。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

松尾貴史のちょっと違和感:麻生氏、金融庁報告書.. - 06月16日(日)06:10 

松尾貴史のちょっと違和感:麻生氏、金融庁報告書受け取り拒否 選挙目当てでしかない
カテゴリー:

野党、金融庁の報告書不受理の麻生氏に「前代未聞」、首相のイラン訪問「意味なし」 - 06月16日(日)13:36 

 与野党の政策責任者が16日のNHK番組で、95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要とした金融庁金融審議会の報告書や、安倍晋三首相のイラン訪問などをめぐり議論した。野党は麻生太郎金融担当相が報告書を受け取らない考えを示したことに関し「対応は前代未聞」などと批判し、衆参両院の予算委員会での審議を求めた。首相のイラン訪問についても主要野党は「意味をなさなかった」などと疑問を呈した。
カテゴリー:

老後2000万円 報告書めぐり与野党が議論 - 06月16日(日)12:23 

老後の資産形成で「およそ2000万円必要になる」などとした金融庁の審議会がまとめた報告書について、NHKの日曜討論で与党側は「内容が不正確だ」として、国民の不安を払拭(ふっしょく)するため説明を尽くす考えを示しました。一方、野党側は報告書を受け取らないとした麻生副総理兼金融担当大臣の対応は前代未聞だなどと批判しました。
カテゴリー:

【やとう】玉木代表「浮世離れ」麻生氏への不信任案提出を検討 - 06月16日(日)08:52  newsplus

週末の政治 6/15(土) 18:39配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-06150829-nksports-soci 国民民主党の玉木雄一郎代表は15日、東京都内で街頭演説後、取材に応じ、「老後2000万円問題」に触れた金融庁金融審議会の報告書の受け取りを拒否した麻生太郎金融担当相に、不信任案の提出を検討する考えを示した。 【写真】国民民主党の玉木雄一郎代表とがっちり握手をかわす水野素子氏 「自分が年金をもらっているかも分からないような人が財務相であり、金融担当相。浮世離れしている。受け取らないのは傲慢(ごうまん)...
»続きを読む
カテゴリー:

「衆参ダブル選挙」見送り 安倍総理が意向固める - 06月16日(日)06:42  seijinewsplus

 安倍総理大臣はこの夏の参議院選挙に併せて衆議院の解散・総選挙を行う「衆参ダブル選挙」の実施を見送る意向を固めました。  与党内からは衆参の議員の組織をフル回転させるダブル選挙への期待感が根強くありますが、安倍総理は内閣支持率が安定していることなどから参議院選挙単独でも勝算があると判断しました。また、憲法改正を視野に衆議院で与党3分の2の勢力を維持しておきたい狙いもあります。野党側は「老後に2000万円が不足する」という金融庁の報告書を争点にする構えですが、安倍総理は周辺に「年金問題はきちんと対応す...
»続きを読む
カテゴリー:

#年金 #金融庁 #報告書 森友・加計疑惑で繰り返さ.. - 06月16日(日)01:18 

#年金 #金融庁 #報告書 森友・加計疑惑で繰り返された虚偽答弁や公文書の改ざんに加え、あるものをなかったことにする #安倍 政権 #自民党
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「金融庁」の画像

もっと見る

「金融庁」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる