「歓楽街」とは?

関連ニュース

ススキノ時短要請、効果はあったのか 滞在人口と感染者数の関連を見てみると… - 11月27日(金)21:20 

 北海道内で新型コロナウイルスの感染拡大を受け、道は27日までとしていた集中対策期間を2週間延長した。歓楽街ススキノに限らず、札幌市内全域の接待を伴う飲食店に休業要請するなど、より強い対策に踏み切った。特に感染者が相次いだススキノでは、7日には飲食店を対象に営業時間の短縮などが要請されていたが、実際
カテゴリー:

【茨城県内最大の歓楽街】 土浦市桜町  相次ぐクラスター - 11月27日(金)10:20  newsplus

茨城県内最大とされる歓楽街の土浦市桜町が新型コロナウイルス禍に苦しんでいる。 十一月上旬から、女性が接客する店などで感染者が相次いで見つかり、クラスター(感染者集団)も発生。 感染拡大を警戒して休業する店が増える一方、売り上げの減少を穴埋めするため営業を続ける店もある。 震源地の桜町一、二丁目を歩き、周辺で市民の声を聞いた。  日が落ちると、シャッターを下ろしているキャバクラやパブが並ぶエリアは暗闇に沈み、人通りはほとんどない。 地区内のキャバクラ店など三十六店が加盟する「桜町飲食業振興協議...
»続きを読む
カテゴリー:

忘年会シーズン直撃 店主ため息 - 11月26日(木)19:50 

1年で最もにぎわう忘年会シーズンを直撃する短縮営業要請。東海地方を代表する名古屋市中区の歓楽街「錦三(きんさん)」の飲食店主たちは「少しずつ客足が戻りつつある中...
カテゴリー:

【札幌市】始まった「脱すすきの」、コロナ危機長期化の代償 - 11月25日(水)01:48  newsplus

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO66596740U0A121C2L41000?s=5 始まった「脱すすきの」、コロナ危機長期化の代償 札幌市の歓楽街、すすきのから飲食店が次々に消え始めた。3度にわたる行政の営業縮小要請で、飲食店は干上がっている。利用者ばかりか事業者にまで広がる「脱すすきの」は、新型コロナウイルス危機の長期化によるダメージを決定的なものにしかねない。 すすきの観光協会の大島昌充会長が代表を務める大助(札幌市)は子会社を通じ、すすきのから外れた中央区大通西11丁目に海鮮系の新業態を出店する。大助はすすき...
»続きを読む
カテゴリー:

午後8時までの彩り 自粛ムードの中、イルミネーション始まる 札幌 - 11月20日(金)21:38 

 新型コロナウイルスの感染拡大で自粛ムードが漂う中、札幌市の冬を彩る「第40回さっぽろホワイトイルミネーション」が20日、中心部の大通公園など5会場で始まった。歓楽街ススキノでは午後10時以降の酒類提供を控えるなど飲食店に時短要請が出されており、消灯も当初予定を2時間繰り上げ午後8時とした。例年実施
カテゴリー:

【話題】 ススキノの元ピンク嬢が語るヤバい現状 「最低保証が1日5000円に減らされて・・・」 - 11月27日(金)10:33  newsplus

11月に入ってから再び牙をむき始めた新型コロナウイルス。特に北海道は1日の新規感染者数が連日200人を突破。 東京を抜き、日本一のホットスポットになった日もあったほどだ。 そんな道内でも新規感染者の数で他地域を圧倒しているのが札幌。 なかでも数多くのクラスターが発生しているのが北の大歓楽街ススキノだ。 9月から10月にかけて、GoToトラベルの効果もあって客足は戻りつつあったが、再び水を差される形となり、 これから年末に向けてのかき入れ時も閑古鳥。居酒屋やラーメン店、接待を伴う飲食店も売り上げは大幅ダウン...
»続きを読む
カテゴリー:

短縮営業要請が忘年会シーズン直撃 「街から人がいなくなっている」 飲食店主ため息 - 11月26日(木)19:51 

 1年で最もにぎわう忘年会シーズンを直撃する短縮営業要請。東海地方を代表する名古屋市中区の歓楽街「錦三(きんさん)」の飲食店主たちは「少しずつ客足が戻りつつある中で大打撃だ」とため息をついた。
カテゴリー:

新橋・日比谷エリアがこの冬のホットスポットに! 「URACORI(銀座裏コリドー)」がオープン1周年 ~1周年記念&クリスマスイベント実施~ - 11月26日(木)12:00 

東京交通興業株式会社(本社:東京都千代田区、代表:堀 清孝)は、昨年11月20日にオープンした新橋・有楽町エリアにオトナの為の新たな商業施設「URACORI(銀座裏コリドー)」のオープン1周年記念&クリスマスイベントを11月20日より開催します。「銀座裏コリドー街」は、JR新橋駅と有楽町駅間の高架下に続く飲食店街として知られ、さらに今年9月には新たな施設として同エリアに『日比谷OKUROJI』がオープンし、URACORIから続く新橋・日比谷エリアがこの冬のホットスポットとして注目されています。新橋・日比谷エリアには多くのビジネスマンや外国人旅行客などが訪れ、東京有数の歓楽街として注目を集めています。老舗からお洒落な居酒屋、そして世界各国の料理が楽しめるレストランなどがずらりと立ち並び、連日多くの人で賑うエリアに、昨年、JR高架下にURACORIとして新たに11店舗が誕生し、今年新たに日比谷OKUROJIの36店舗が誕生。新型コロナウイルス感染症の影響で、飲食店を中心としたURACORIも大きなダメージを受けましたが、1周年を迎え、昨年のオープン時に負けないくらい、お客様を笑顔でお出迎えします。1周年イベントでは店舗によって、ファーストドリンクサービスなどの様々な特典が受けられます。URACORI公式HPhttps://uracori.com/「URACORI」フロアマップA:『タッ...more
カテゴリー:

【自己防衛】「紅葉はきれいだったが…」「今が一番ひどい」 “第3波”直撃の3連休 観光地では… - 11月21日(土)20:57  newsplus

新型コロナウイルスの感染が急拡大し、「第3波」が直撃する中の3連休初日となった21日、全国の観光地は多くの人出でにぎわった。紅葉を楽しみに訪れた人たちは、不安を口にしつつ、人との距離を保つなどの感染防止策をとりながらの行楽となった。一方、不要不急の外出自粛要請が出された札幌市のススキノは人もまばらで、対照的な表情になった。 マスク姿の登山客「思ったより多い」  紅葉シーズンを迎えた東京都八王子市の高尾山は、朝からマスク姿の登山客でにぎわった。神奈川県海老名市の男性会社員(52)は「思ったより人が出...
»続きを読む
カテゴリー:

うなぎの名店から人気屋台まで! 光石研&松重豊&鈴木浩介の福岡ノープラン旅 - 11月20日(金)19:15 

11月28日(土)午前10時30分~11時25分 FBS福岡放送制作・日本テレビ系で放送の「光石研☆松重豊☆鈴木浩介 俺達のノープラン×ドライブ2」。名バイプレーヤーの3人、 光石研&松重豊&鈴木浩介が、故郷の福岡県で成り行き任せのガチンコ旅を行うこの番組。第2弾となる今回は、福岡県民の足・西鉄バスに乗り込み自由気ままなドライブへ。車内で飛び出す本音トークに極上の博多グルメも堪能。さらに、第1弾の放送を見た本人たっての希望で、同じく福岡県出身の野間口徹も緊急参戦!今回ノープラン旅で訪れた先は、・タモリをはじめ多くの有名人が訪れるうなぎ店「吉塚うなぎ屋」・福岡ミュージシャンの聖地「Live&喫茶 昭和」・学問の神様、全国の天満宮の総本社「太宰府天満宮」・天満宮の隣にある昭和レトロな「だざいふ遊園地」など。そして、自由気ままな旅の最後は福岡市の中心部・天神にある人気屋台「おかもと」。当記事では、放送で紹介するスポット&見どころをご紹介!■福岡市民の憩いの場所・大濠公園 どんな思い出が!?福岡市の中心部にほど近い憩いの場所。思わず青春時代を思い出し、当時付き合っていた彼女の話に発展?大濠公園といえばスワンボート!じゃんけんで支払いを決めて乗り込む。まさかの池の上からノープランな旅がスタート。■一日の走行距離は地球9周分!西鉄バス33年連続で...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「歓楽街」の画像

もっと見る

「歓楽街」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる