「追加キャスト」とは?

関連ニュース

「かくりよの宿飯」第2クールに柿原徹也、日野聡ら出演 新PV&ビジュアル完成 - 07月15日(日)15:30 

 友麻碧氏による人気小説シリーズをテレビアニメ化した「かくりよの宿飯」の第2クールに、柿原徹也、金子彩花、日野聡が出演することが決定した。あわせて、新たなキービジュアルとPV(https://youtu.be/hVrzF8OiuvU)も披露された。  物語の舞台は、あやかしが暮らす「隠世(かくりよ)」の老舗宿・天神屋。あやかしの姿を見ることができる女子大生・津場木葵が、祖父の残した膨大な借金を返済するために天神屋で働くことになり、あやかしたちに料理をふるまう姿を描く。7月から突入する第2クールでは、天神屋のライバル宿である折尾屋を中心に物語が展開する。  このほど発表された追加キャスト3人は、第2クールから登場する新キャラクターの声を担当。折尾屋の若旦那である二尾の化け猿・秀吉を柿原が演じ、折尾屋の若女将の火鼠・ねねを金子、雷獣を日野が担当する。新PVとキービジュアルは、折尾屋で働くあやかしを中心に第2クールの主要キャラが配されている。  さらに第2クール突入を記念して、GYAO!で第1~13話の一挙配信が決定。また6月26日から、旅行パンフレット風の作品リーフレット「あやかしと巡るかくりようまし旅」が配布(数量限定)されることも決まっている。配布店舗などの詳細は公式サイト(http://kakuriyo-anime.com)で発表されている。  「かくりよの宿飯」は、TO...more
カテゴリー:

怖いだけじゃない⁉10年の時を経た「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」PV第2弾公開! - 07月14日(土)14:00 

2004年から2008年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」が、10年の時を経てアニメ化される。 放送に先立ち第2弾PVが公開された。 【写真を見る】公開されたPVでは、第1話の印象的なシーンが多数収録!/(C)西義之/集英社・ムヒョロジ製作委員会 「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」は、天才魔法律家・六氷透(ムヒョ)と泣き虫助手・草野次郎(ロージー)が、人と人外の理を律する「魔法律」を駆使して罪深き霊を裁く、大人気ダークファンタジー。 第2弾PVでは、ORESAMAが歌うエンディングテーマ「ホトハシル」に乗せて、迫力のシーンが展開。本格的なホラーシーンから、本作の持つ、怖いだけじゃない、「切なさ」や「優しさ」が垣間見られる内容となっている。 また、第1話「リエとタエコ」の印象的なシーンも多数収録されており、悩みを抱える女子校生・井上理絵(リエ、CV:M・A・O)の声を聞くことができる。アニメでどのように描かれるのか必見だ。 放送は8月3日(金)よりBSスカパー!で、9月3日(月)よりアニマックスでスタート。また、アニメ制作の裏側を追ったメイキング番組「TVアニメ『ムヒョロジ』徹底解説辞典~ようこそ、魔法律の世界へ~」が、アニマックスにて9月2日(日)に放送される。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・釘宮理恵、小林ゆう、堀江由衣...more
カテゴリー:

平手友梨奈主演『響』予告解禁 追加キャストに吉田栄作&北村有起哉 - 07月14日(土)08:00 

 平手友梨奈が映画初主演する『響 ‐HIBIKI‐』より、予告編とメインビジュアルが解禁。さらに追加キャストとして、吉田栄作と北村有起哉の出演も明らかになった。メインビジュアルには、平手をはじめ、小栗旬や北川景子らが扮するキャラクターの姿が収められている。【写真】映画『響 ‐HIBIKI‐』新キャスト場面写真 本作は、2017年にマンガ大賞を受賞した柳本光晴による『響~小説家になる方法~』(小学館)を実写映画化。主人公・鮎喰響(平手)の圧倒的な小説の才能を軸に、周囲の人々の心の葛藤を交えた人間ドラマを描く。 「私は、曲げない」というコピーが添えられたメインビジュアルには、大量の本に背を預けながら鋭い視線を送る響と、響が作品を送った出版社の若手女性編集者・花井ふみ(北川)、芥川賞受賞を狙う青年作家・山本春平(小栗)、日本を代表する小説家の父を持ち自身も小説家を志す文芸部の部長・祖父江凛夏(アヤカ・ウィルソン)の姿が収められている。 新たに出演が明らかになった吉田が演じるのは、凛夏の父で世界的に絶大な人気を誇る大物小説家・祖父江秋人。絶対的なオーラを醸しながら、自らと同じ道を歩もうとする娘を優しく見守る父親だ。北村は、響が応募した新人賞の選考委員も務める芥川賞作家・鬼島仁に扮した。仁は響に蹴りを食らわされながらも、彼女の才能を認めていくという役どころとなっている。 7月27日より発売さ...more
カテゴリー:

夢王国と眠れる100人の王子様:テレビアニメの追加キャストに細谷佳正… - 07月13日(金)18:51 

 放送中のテレビアニメ「夢王国と眠れる100人の王子様」に声優として細谷佳正さん、新垣樽助さん、下野紘さんが出演することが13日、分かった。ジークレストの人気スマートフォン用ゲームが原作のアニメで、…
カテゴリー:

声優・小松未可子、大好きな倉木麻衣に「つくもがみになってほしい」 - 07月13日(金)17:19 

7月22日(日)にスタートするアニメ「つくもがみ貸します」(夜0:10-0:35 NHK総合)の第1話試写会が行われ、記者会見には榎木淳弥、小松未可子らが登場した。 【写真を見る】小松未可子らが「つくもがみ貸します」をアピール! 同アニメは、畠中恵による同名シリーズ小説が原作。江戸時代の深川・仲町を舞台に、損料屋(現代のレンタル業)の出雲屋を営む姉弟が町民の持ち込むさまざまな問題を解決していく人情噺だ。 試写会終了後、主人公・清次を演じる榎木と、その姉・お紅を演じる小松が登場。 榎木は「江戸の空気感を感じることができつつ、色鮮やかでポップな世界観になっている。子供からお年寄りまで幅広い年齢層の方に楽しんでいただける作品になったと思います」と作品の魅力を紹介した。 小松も「江戸が舞台ということで時代劇のイメージがあったのですが、お紅の衣装が鮮やかな配色だったりリボンが大きかったりと、かわいいファッションも見どころ。つくもがみたちのかわいらしいキャラクター性を楽しんでいただきつつ、出雲屋に関わる人たちの関係性などさまざまな見方ができる作品になっています」とアピール。 また同作品は、出雲屋で扱う小道具たちに魂が宿り“つくもがみ”となった、個性豊かなキャラクターたちの活躍も魅力。 「キセルのつくもがみ・五位は、登場するつくもがみたちの話をまとめてリーダーシップをとりたがるんですが、全然まと...more
カテゴリー:

『西郷どん』陰の主役!? 坂本龍馬を演じる小栗旬の特別扱いぶりがスゴい - 07月15日(日)12:00 

 鈴木亮平(35)が主演を務める、大河ドラマ『西郷どん』(NHK)が実に攻めている。というのも、通常の放送をわざわざ中断して特番を放送しているのだ。しかも先週で2回目。新視聴者獲得に向けた動きに、だいぶ力が入っているようだ。  7月8日放送の『西郷どんスペシャル~いざ革命へ! 西郷と4人の男たち』は、フットボールアワーの後藤輝基(44)と関ジャニ∞の横山裕(37)を司会に迎え、後半の見どころとキーマンを紹介した。番組名の副題にも入っている4人とは坂本龍馬(小栗旬/35)、桂小五郎(玉山鉄二/38)、岩倉具視(笑福亭鶴瓶/66)、勝海舟(遠藤憲一/57)と明治維新期に活躍した偉人たちのこと。これら豪傑を演じる役者たちの豪華さに、心を掴まれた視聴者も多いはずだ。  この日は『西郷どん』に出演しているハリセンボンの近藤春菜(35)が坂本龍馬役の小栗旬を絶賛し、「生の“ぜよ”、聞いたときに鳥肌立ちましたよ」と語っていた。実際に演技を目にしている彼女が言うのだから、小栗の龍馬は相当よかったのだろう。これまでも大河ドラマの坂本龍馬は、時代を代表する俳優が演じてきた。まず思い出されるのは2010年の『龍馬伝』。当時から人気絶頂だった福山雅治(49)が主役を演じるということもあり、大いに話題になった。  また、2008年の『篤姫』で玉木宏(38)が演じた龍馬も、玉木のハマり役として人気...more
カテゴリー:

「のだめ」脚本家が描く痛快コメディーが再び!<脚本家で見る夏ドラマ(2)> - 07月14日(土)08:30 

いよいよ7月14日(土)夜10時より、波瑠が主演を務めるドラマ「サバイバル・ウェディング」(毎週土曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09、日本テレビ系)がスタートする。 【写真を見る】伊勢谷友介の“独特すぎる”髪型に、プロデューサーも「変ですよね(笑)」/(C)日本テレビ 本作は大橋弘祐の同名小説をドラマ化したもので、主人公は出版社を寿退社したその日に、婚約者・和也(風間俊介)の浮気の証拠を発見してしまったさやか(波瑠)。さやかはあろうことか、そのまま婚約を破棄されてしまう。 そして、無職になったさやかを拾ったのは、人気雑誌のカリスマ編集長・宇佐美(伊勢谷友介)だった。宇佐美は復職の条件として、「半年以内に結婚すること」を提示。そして、その記録を雑誌に連載するよう命じる。“日本一恋愛に詳しい”と豪語する宇佐美の下で、さやかの婚活が始まる。 そんな本作の脚本を務めるのは、「のだめカンタービレ」(2006年、フジテレビ系)など、恋愛コメディーに定評のある衛藤凛。鈴間広枝プロデューサーは起用の経緯を「以前、衛藤さんとお話しした時に、原作モノで、明るいテイストの作品を書きたいとおっしゃっていたんです。それで今回、『サバイバル・ウェディング』の原作を読んでいただいたら、『これは面白いね』というお返事で。ご一緒させていただくことになりました」と振り返る。 「衛藤さんの脚本の...more
カテゴリー:

新ドラマ「インベスターZ」神代部長と会話ができる! - 07月13日(金)19:32 

新ドラマ「ドラマ25『インベスターZ』」(毎週金曜夜0:52-1:23、テレビ東京ほか)が7月13日(金)にスタート。経済用語や実在の企業、人物などについての視聴者の質問に答えてくれる「経済系対話AI インベスターZ~神代部長に訊け!」が公式サイト内に開設されている。 【写真を見る】ドラマには主演の清水尋也の他、早見あかり、柾木玲弥らが出演/(C)「インベスターZ」製作委員会 「インベスターZ」は連ドラ初主演となる清水尋也が強引に投資部に入部させられ、次第に投資に目覚めていく主人公・財前孝史を演じる物語。 劇中には実在の有名企業や社長が登場するが、メルカリの社長兼COO・小泉文明氏やSHOWROOMの社長・前田裕二氏らが出演する他、ドラマの語りを堀江貴文が担当する。 そんなドラマの公式サイト内に開設された「経済系対話AI インベスターZ~神代部長に訊け!」は「FXってなに?」「空売りってなに?」といった質問に、劇中に登場する投資部部長の神代圭介が答えてくれるというもの。 このコンテンツはソニー・ミュージックエンタテインメントとemotivEの共同事業で開発された対話型AIサービス「PROJECT Samantha」によって実現。 気になる経済ニュースや次回のあらすじなどを神代部長が話し掛けてくることもあり、日常会話も可能なため、ドラマを見ながら気になったことを神代部長に聞くこともで...more
カテゴリー:

「夢100」雪の国の3王子に新垣樽助・細谷佳正・下野紘、コラボカフェも - 07月13日(金)18:09 

テレビアニメ「夢王国と眠れる100人の王子様」の追加キャストが発表された。
カテゴリー:

劇場版「はいからさん」後編、秘密を抱えるキャラ・ラリサ役は坂本真綾 - 07月13日(金)17:00 

大和和紀原作によるアニメ映画「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」の追加キャストが発表された。ラリサ役を坂本真綾が務める。
カテゴリー:

もっと見る

「追加キャスト」の画像

もっと見る

「追加キャスト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる