「鳥取県」とは?

関連ニュース

三大日本一住みたくない都道府県「北海道」「香川県」「鳥取県」 - 02月22日(土)00:51  livejupiter

あと一つはどこやろ 東北のド田舎か? ...
»続きを読む
カテゴリー:

妖怪川柳、限界集落やラグビーW杯など目立つ時事ネタ 鳥取・境港市観光協会 - 02月21日(金)17:30 

 鳥取県の境港市観光協会は21日、市出身の漫画家、故水木しげるさんの代表作「ゲゲゲの鬼太郎」にちなみ、妖怪をお題に世相を詠む「第14回妖怪川柳コンテスト」の入賞20作品を発表した。一般の部の大賞には大阪府四條畷(しじょうなわて)市の男性(60)=雅号・のんきミッキー=の「継ぎ手なく 消える田嘆く 泥
カテゴリー:

単身女性の初産、支えます 鳥取・米子市が助成創設へ - 02月20日(木)20:32 

鳥取県米子市は20日、中絶で失われる命を減らすのを目的に、シングルマザーとなることを決めて初産に臨もうとする人への助成金を創設する計画を発表した。令和2年度には…
カテゴリー:

捨てられる籾殻からクリーンなエネルギーとシリカを生成 - 02月20日(木)16:00 

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー(鳥取県倉吉市谷)は、籾殻を熱利用する籾殻処理炉の販売を開始しました。  籾殻処理炉は、株式会社ウッドプラスチックテクノロジーの出資先である株式会社NSIC(富山県射水市)の開発製品であり、籾殻を高度なコントロール技術で熱処理し、非晶質の可溶性シリカを多く含むシリカを製造する設備です。製造されたシリカは、農業・工業分野で利用できます。また籾殻から熱エネルギーも得られ有効に利用することができます。
カテゴリー:

“気軽に依頼できる”ホームインスペクションを社会インフラに 個人向け住宅診断実績 業界No.1!さくら事務所 鳥取・島根エリアに初進出 地域密着型ホームインスペクターの採用・育成を強化 - 02月20日(木)10:00 

業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を提供している “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、鳥取県・島根県の山陰エリアにおけるホームインスペクターの採用・育成に伴い、2020年2月実施分から交通費無料対応エリアを拡大いたしました。中古住宅の購入前や新築住宅のお引渡し前に、建物の劣化状況、不具合個所の有無、仕上がりなど、第三者としてプロの目で確認し、アドバイスを行うホームインスペクション(住宅診断)。そのニーズは首都圏にとどまらず、全国から多数のお問い合わせをいただいております。とりわけ、昨今のIターン・Uターンなどの移住に伴う空き家活用や、超高齢社会を前にいつまでも元気に暮らしやすい家づくりのための介護リフォーム等の需要が高まっており、地方においてもホームインスペクションを必要とする方が増えています。これまで首都圏のみならず、北海道エリア(札幌)、東海エリア(愛知)、関西エリア(大阪)、九州エリア(福岡)と各地に拠点を設置し、主要都市をはじめとしする全国からのご依頼に応えてまいりましたが、今回、新たに地方パートナーの採用に伴い、鳥取県・島根県の一部エリアでの交通費無料対応が実現いたしました。全国加盟店のホームインスペクター(住宅診断士)同様に、本部での厳しい選考を経て、座学・実践によるきめ細やかな研修を受けた...more
カテゴリー:

アレルギー児1人救急搬送 - 02月21日(金)22:47 

 鳥取県湯梨浜町は21日、町立こども園で19日に、いずれも卵アレルギーがある2歳の男児4人に卵を含むイチゴケーキを与え、1人が救急搬送されたと明らかにした。命に別条はなく、2日後に退院した。
カテゴリー:

「泥田坊」を詠む 妖怪川柳大賞に大阪の男性 - 02月21日(金)11:25 

「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家、故水木しげるさんの出身地、鳥取県境港市の観光協会は21日、妖怪をお題に世相を詠む「妖怪川柳コンテスト」の入賞作20句を発表し…
カテゴリー:

捨てられる籾殻からクリーンなエネルギーとシリカを生成 - 02月20日(木)16:00 

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー(鳥取県倉吉市谷)は、籾殻を熱利用する籾殻処理炉の販売を開始しました。  籾殻処理炉は、株式会社ウッドプラスチックテクノロジーの出資先である株式会社NSIC(富山県射水市)の開発製品であり、籾殻を高度なコントロール技術で熱処理し、非晶質の可溶性シリカを多く含むシリカを製造する設備です。製造されたシリカは、農業・工業分野で利用できます。また籾殻から熱エネルギーも得られ有効に利用することができます。
カテゴリー:

村岡さんがグランプリを受賞 - 02月20日(木)11:38  news

sssp://img.5ch.net/ico/gikog_pimiento.gif グランプリ受賞を報告 観光甲子園の鳥取西高生2人 2020年2月19日  高校生視点で観光地の魅力を提案する「全国高等学校グローバル観光コンテスト2019(観光甲子園)」で、海外部門決勝大会グランプリを獲得した鳥取西高の木村理瑞(りず)さん(17)と村岡優菜さん(17)が18日、鳥取県庁で山本仁志教育長を表敬した。 https://www.nnn.co.jp/news/200219/20200219005.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

2か月で1500台突破!新ウィンタースポーツギア「Snowfeet(スノーフィート)」 新カラー3色とプロフェッショナルモデルが登場! 「SnowfeetII」、「Snowfeet X」を販売開始! - 02月19日(水)18:00 

輸入代行事業を展開する株式会社GROW(グロウ)(本社:東京目黒区、代表取締役:齋藤浩喜)が母体となるスノーフィート・ジャパンは、2月19日(水)より、新しいウィンタースポーツとして期待されているスキーギア「Snowfeet(スノーフィート)」のリニューアルモデル「SnowfeetII」、プロフェッショナルモデル「Snowfeet X」をクラウドファンディングサイト・マクアケにて販売を開始します。「Snowfeet(スノーフィート)」Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/snowfeet2/■2か月で約1500台の販売実績を誇る新スノーギア「Snowfeet(スノーフィート)」がフルラインナップ!「Snowfeet(スノーフィート)」は、2年前にチェコで生まれた、サイズが靴とほぼ同じウィンターシューズやスノーボードブーツの上から装着しストラップを締めるだけで、スケート感覚で誰でもすべる事が出来る最も小さいスキーギアです。2019年12月1日に公式となるスノーフィート・ジャパンが設立、日本国内での普及を目的に活動しています。このスノーギアは約1.3キロと軽く持ち運びも可能、価格もスキーやスノーボードよりも安いとあって発売開始以降2か月で1500台を超え、現在も順調に受注を伸ばしている状況です。このたび発表する「Snowfee...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「鳥取県」の画像

もっと見る

「鳥取県」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる