「機内食」とは?

関連ニュース

【航空】「機内食のモスバーガー」は、フレンチフライの代わりに“あのポテト”付き! - 06月19日(水)19:37  newsplus

JALとモスバーガーのコラボレーション企画として、JAL国際線・欧米豪路線(一部を除く)で、「AIR MOS テリヤキバーガー」が期間限定で提供されています。 【ギャラリー】“JAL×モスバーガー”「AIR MOS テリヤキバーガー」を見る JALとモスバーガーとのコラボレーションとして2011年にスタートした「AIR MOSシリーズ」。これまで「テリヤキバーガー」をはじめ「焼肉ライスバーガー」「クリームチーズテリヤキバーガー」などが登場してきました。 今回9回目の企画として登場した「AIR MOS テリヤキバーガー」は、オリジナルテリヤ...
»続きを読む
カテゴリー:

ANA、ボーイング777F公開 搭載重量倍増で輸送力強化へ - 06月13日(木)14:32 

ANAホールディングスが日本の航空会社として初めて受領した貨物専用機、ボーイング777F型機がきょう13日、メディアに公開された。 ANAホールディングスは、航空機エンジンや半導体製造装置、リチウムバッテリ-や医薬品などの危険品・特殊品を大量に輸送できる大型貨物機として、ボ-イング777F型機2機の導入を決定。初号機(機体記号:JA771F)は5月24日に羽田空港に到着しており、7月1日から東京/成田~大阪/関西~上海/浦東~東京/成田線で運航を開始する。その後、10月からは東京/成田~シカゴ線に投入する計画。 北米に生息する青い鳥「アオカケス」を意味する「BLUE JAY」の愛称が付けられ、機体左側にはそれをモチーフにしたロゴマークがあしらわれている。機内には、貨物室とコックピットの間に輸送関係者用の座席を4席設置。ギャレー等の設備もあり、機内食も提供できる。 現行のボーイング767F型機と比較して、貨物室の高さは約1.2倍の3メートルに拡張。貨物室の大型化により、これまで搭載できなかった20フィートパレット(荷役台)に対応し、搭載重量は約2倍の102.01トンとなった。また、実用航続距離は約1.5倍の9,070キロとなり、米東部までノンストップで就航できる。 現在の貨物輸送では、日本〜アジア間にはボーイング767F型機を導入しているものの、日本〜北米間では旅客便のベリー...more
カテゴリー:

エコノミーなのに夫婦で寝られる?ANAハワイ新戦略:ガイアの夜明け - 06月11日(火)10:55 

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。6月11日(火)は、「ANAハワイ進撃!~シリーズ『激烈!航空戦争』後編~」を放送する。6月4日(火)放送の前編では、ハワイを巡るJALとANAの激しい攻防をリポート。ハワイ島での星空観賞など、観光の新たな目玉を探るジャルパック・五明田豊さんの姿を追った。そして「激烈!航空戦争」シリーズの後編では、今や日本最大のエアラインとなったANAに密着。世界最大となる2階建て航空機「A380」を投入し、新たなハワイの旅を提案するANAのハワイ進撃作戦を独占取材した。巨大な「空飛ぶウミガメ」...エコノミー席の秘密3月21日、成田国際空港。この日、フランスから世界最大の航空機が到着した。全日空が導入したエアバスA380だ。全長73メートル、全幅80メートルで、ボーイング747より一回り大きく、総2階建てで520人乗り。かわいらしいウミガメのデザインは公募によるもので、ハワイ語でウミガメのことを「ホヌ」ということから愛称は「フライング・ホヌ」「空飛ぶウミガメ」と名付けられた。ANAは総額1500億円で3機を購入し、ハワイ路線に投入。JALに対抗し、本気でハワイ路線を開拓しようとしている。機内を取材させてもらうと、総2階建てということもあり、520席もあるにもかかわらず...more
カテゴリー:

シンガポール航空、エコノミークラスで2019年7月よりスーパーフードを取り入れた新機内食の提供を開始「Eating Well」をコンセプトにした体にやさしい機内食 - 06月10日(月)13:00 

[シンガポール航空] [画像1: https://prtimes.jp/i/43096/4/resize/d43096-4-120512-0.jpg ] シンガポール航空は、新しい試みとして「Eating Well」をコンセプトに、昼食・夕食時の機内食として、スーパーフードを取り入れた前菜・...
カテゴリー:

10数年前にやむを得ず料理をはじめた僕が、調味料にまでこだわる「料理男子」になったワケ - 06月05日(水)07:37 

はじまりは10年前。毎日パニックだった今ではフェイスブックやインスタグラムに子供のお弁当や料理の写真をアップしたりして、料理男子にカテゴライズされている僕ですが、きっかけは追い込まれて仕方なく、でした。10数年前、ふたりめの子供が生まれて職場復帰した妻が、早朝から勤務するセクションに異動になったんですね。僕は編集という仕事柄、朝はゆっくりめだったので必然的に、では朝は担当します、ということに。起きたらまず洗濯機を回し、ご飯の支度をして長男と長女を起こし、食べさせ、保育園へ。家に戻ったら洗濯物を干して食器を洗って出勤、というサイクルです。こう書くと模範的ですが、もう毎日パニックです。それまではまあ、保育園への坂道をベビーカーを押しながら、つらくて泣きそうになっていたくらいへなちょこな父で。もちろん子育てや家事もやってはいたつもりでしたが、よく世のお母さんたちが怒る「だったら私がやったほうが早いんだけど」「はあ? 手伝うって何? 分担だよね」というレベルでした。料理はもちろん男料理! レシピにある通りの食材、調理器具がないとダメで、凝った料理を作り、後片付け無し。結局、二度と使わないようなスパイスだけが増えていく……。そのくせ、市販の調味料は多用していて、保育園のママ友に「あのメーカーの生姜焼きのタレはいいよね」と料理男子風に自慢げに話して、「え、タレって醤...more
カテゴリー:

ジェットスターなど、関西空港親子ツアーに無料招待 高知県内の小学生対象 - 06月15日(土)06:32 

ジェットスター・ジャパンなどは、高知県内の小学生と保護者を対象に、7月22日からの1泊2日で「ジェットスターで行く 関西空港親子ツアー」を開催する。 高知空港から関西国際空港までジェットスター・ジャパン便で向かい、関空展望ホールでの機内食スペシャルランチ、わくわく関空見学プラン(バスツアー)、スカイミュージアムツアーなどを体験し、ジェットスター・ジャパン便で高知空港に戻るスケジュール。 応募は、高知県内の小学4年生から6年生とその保護者の親子2名1組で、応募期間は6月3日から17日午前10時まで。参加費は無料。当選発表はメールにて行われる。 ツアー主催はジェットスターツアーズ運営とアーク・スリー・インターナショナル。企画・主催は高知県、ジェットスター・ジャパン、関西エアポート。 ⇒詳細はこちら 投稿 ジェットスターなど、関西空港親子ツアーに無料招待 高知県内の小学生対象 は Traicy(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

マツコ&有吉が「許してあげて」と訴える!“海外で弱いオジさん”の特徴とは? - 06月12日(水)16:52 

番組に届いた視聴者からの「耳に入れたい話」を肴に、マツコ・デラックスと有吉弘行が独自の視点で話していくトークバラエティー『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。6月12日(水)の放送では、「海外旅行に行った際、現地で日本食が食べたくなるか?」という投稿について話し合う。©テレビ朝日この意見に対して、マツコ&有吉は「それしか受け付けない体になっているのよ!許してあげて!」と訴える。また有吉は「僕も行く前に空港でお寿司とか食べていく」と告白。マツコも「現地では和食を断つことによって、帰りの機内食、もしくは帰ってきてから食べる和食のありがたさをしみじみと感じられる」と持論を展開する。マツコ&有吉が解説する、“海外で弱いオジさん”の特徴とは…?そこからふたりは、海外に行くと恋しくなる日本食について話し合う。さらに、成田空港から都内に戻る際、最初に立ち寄るサービスエリアについてトークを繰り広げる。※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国』2019年6月12日(水)よる11:20〜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります) 関連リンク マツコ&有吉が興味津々の珍ネタも!“知っていたらツウ”な北海道の回転寿司3店を選抜...more
カテゴリー:

シンガポール航空、日本線でスーパーフードを取り入れた機内食 7月から - 06月11日(火)07:41 

シンガポール航空は、エコノミークラスで7月より、「Eating Well」をコンセプトとした、栄養価の高い「スーパーフード」を取り入れた機内食を提供する。 東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部発シンガポール行きと東京/成田発ロサンゼルス行きのプレミアムエコノミークラスとエコノミークラスで提供する、昼・夕食の前菜とメインが対象となる。タンパク質や鉄分、カリウム、食物繊維が含まれた、スペルト小麦やブラック・キヌア、枝豆、ブロッコリー、レンズ豆、キヌア、大麦などを使用する。 シンガポール航空では日本路線でこれまでに、シンガポールで愛されている人気メニューをテーマにした「シンガポール・フェイバリット」や、日本の味をテーマにした「日本のご家庭の味」シリーズ、女性向けの「なでしこスペシャル」などの機内食を提供してきた。 ⇒詳細はこちら 投稿 シンガポール航空、日本線でスーパーフードを取り入れた機内食 7月から は Traicy(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

フィンエアー、和食料理店「七草」監修の機内食夏メニュー提供開始。関空線でも初提供 - 06月06日(木)18:23 

 フィンエアーは6月6日、2018年2月から提供している和食料理店「七草」の前沢リカ氏監修によるビジネスクラス機内食の夏メニューの提供を開始した。9月9日まで成田~ヘルシンキ線で前菜とメインを提供するほか、今期は初めて関空~ヘルシンキ線でも前菜を提供する。
カテゴリー:

「機内食」の画像

もっと見る

「機内食」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる