「全日本空輸」とは?

関連ニュース

ANA、JALとハワイアン航空の合弁事業で米運輸省に意見 ハワイ諸島市場から排除懸念 - 04月20日(土)17:59 

全日本空輸(ANA)は、日本航空(JAL)とハワイアン航空の独占禁止法適用除外(ATI)と合弁事業(JV)の承認申請について、アメリカ運輸省に意見を提出した。 通常、独占禁止法の適用が除外されることによって、航空会社がスケジュールや便数などを調整できるようになるほか、マイレージプログラムなどでのメリットが生まれる一方で、特定のケースにおいてはデメリットが発生するといい、特にハワイ諸島間の路線は、ハワイアン航空のほぼ独占状態にあり、アジア各国の航空会社はハワイ諸島へのアクセスをハワイアン航空とのインターライン契約に依存していることから、独占による競争阻害などの デメリットが発生する可能性があるとした。 アメリカ運輸省のデータでは、ハワイ諸島内の乗客の95%、ホノルル経由でハワイ諸島に向かう乗客の97%がハワイアン航空を利用しているという。日本からハワイ諸島へ向かう旅行者は少数派であるものの、ANAなどのワンワールドに加盟していない航空会社が、ハワイ諸島市場から排除される可能性があるとした。仮に、JALとハワイアン航空と関係がない航空会社をハワイ諸島内のサービスから排除することに成功した場合、両社のフライト以外に選択肢がなくなることや、運賃の高止まりにより、競争が阻害されると主張している。 このためANA側は、アメリカン航空とカンタス航空の合弁事業を認可した際と同様に、提携外の航空会社...more
カテゴリー:

国内航空会社、2019年GW 10連休期間中の予約状況発表。前半は4月27日前後、後半は5月5日前後がピーク - 04月19日(金)18:46 

 ANA(全日本空輸)、JAL(日本航空)グループ、スカイマーク、ジェットスター・ジャパン、ピーチ(Peach Aviation)、AIR DO、ソラシドエア、スターフライヤー、FDA(フジドリームエアラインズ)、バニラエア、Spring(春秋航空日本)の国内主要航空会社は4月19日、2019年ゴールデンウィーク期間(4月26日~5月6日)の予約状況を発表した。
カテゴリー:

ANA、2019年6月~7月の燃油サーチャージは値上げ。韓国500円、ハワイ6000円など - 04月19日(金)17:06 

 ANA(全日本空輸)は4月19日、6月1日から7月31日までに発券する国際線航空券の燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)を引き上げると発表した。
カテゴリー:

【✈】ANA、国際線の窓側・通路側の座席指定を有料化へ - 04月18日(木)11:25  newsplus

早割・特割などで料金体系が複雑でイマイチわかりにくい航空運賃だが、こうした中、全日本空輸(ANA)が、国際線エコノミークラスの一部クラスを対象に、機内前方の通路側や窓側といった人気の高い座席を事前に指定する場合は有料化にすると発表。きょうの読売などが報じている。 それによると、早期予約の代わりに料金が割引される「バリュー」や「スーパーバリュー」など、下位の「予約クラス」で購入した乗客が対象で、金額は日本と東アジア、日本と欧州など国際線の路線によって異なり、1人1区間当たり1500~5500円を徴収するとい...
»続きを読む
カテゴリー:

【全日空】一部、エコノミー席の事前指定を有料化 下位の「予約クラス」の乗客が対象 ※国内線は有料化無し - 04月18日(木)03:11  newsplus

 全日本空輸は17日、国際線のエコノミークラスのうち一部で、前方の通路側や窓側などの座席を事前に指定する場合は有料にすると発表した。早期予約の代わりに料金が割引される「スーパーバリュー」など、下位の「予約クラス」で購入した乗客が対象だ。金額は路線によって異なり、1人1区間当たり1500~5500円となる。  有料化は、5月29日以降に同社のホームページで受け付ける予約分から始める。窓側・通路側以外に、非常口に隣接する足元が広い座席も対象になる。  航空各社は、同じエコノミークラスでも、運賃に...
»続きを読む
カテゴリー:

ANA、燃油サーチャージ値上げ 欧米へ片道10,500円 - 04月19日(金)19:53 

全日本空輸(ANA)とエアージャパンは、国際線の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6月発券分より値上げする。 航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際の金額に応じて燃油サーチャージの徴収すると定めており、2月から3月のシンガポールケロシンの市況価格は平均78.97米ドル、1米ドル110.79円だったため、円貨換算額は8,749円となった。 日本発旅程ではいずれも片道あたり、韓国線は500円、韓国以外の東アジア線は2,500円、ベトナム・フィリピン・グアム線は3,000円、タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー・カンボジア線は4,000円、インドネシア・インド・ハワイ線は6,000円、ハワイを除く北米・ヨーロッパ・中東・オセアニア線は10,500円となる。日本初旅程でメキシコシティ線直行便を利用する場合は、片道7,000円となる。 ■燃油サーチャージ額(2019年6月~7月/日本発旅程・片道) 北米(ハワイ除く)・欧州・中東・オセアニア 10,500円 ハワイ・インド・インドネシア 6,000円 タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー・カンボジア 4,500円 ベトナム・フィリピン・グアム 3,000円 東アジア(韓国を除く) 2,500円 韓国 500円 ⇒詳細はこちら 投稿 ANA、燃油サーチャージ値上げ 欧米...more
カテゴリー:

ANAのCA「リカちゃん人形」、約5年ぶりに登場 A380就航記念で - 04月19日(金)17:32 

全日空商事は、「ANA STORE/ANAショッピング A-style」で、タカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」と、全日本空輸(ANA)がコラボレーションした「A380 就航記念 オリジナル CA リカちゃん ~Special Hawaii Set~」を4月22日午前10時より発売する。 客室乗務員をイメージして、ANAオリジナル CAリカちゃんとして初めて前髪を流したダークブラウンのボブカットにCA風メイクを施し、赤色のリップで華やかさをプラスした。 CAスタイルでは現行の制服セットにA380の機内で客室乗務員が実際に着用する機内エプロンのレプリカ、リゾートスタイルにはリゾートワンピースやサ ングラス、キャリーケースなど旅やリゾート感を演出する小物を付属した。「ANA オリジナル CA リカちゃん」の販売は約5年ぶり。 価格は10,000円(税込)。サイズは高さ300ミリ、幅280ミリ、奥行き50ミリ。重さは355グラム。配送時期は7月上旬を予定する。 投稿 ANAのCA「リカちゃん人形」、約5年ぶりに登場 A380就航記念で は Traicy(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

ANA、エアバス A380型機就航を記念した「ANAオリジナルCAリカちゃん ~Special Hawaii Set~」。4月22日予約受付開始 - 04月19日(金)15:43 

 全日空商事は4月19日、ANA(全日本空輸)が5月24日にエアバス A380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ:空飛ぶウミガメ)」を就航することを記念し、タカラトミーとコラボレーションしたオリジナル商品「<ANAオリジナル>A380就航記念オリジナルCAリカちゃん ~Special Hawaii Set~」を発売することを発表した。
カテゴリー:

【SFC】ANA、国際線エコノミー座席指定を一部有料化 人気席が対象 - 04月18日(木)03:42  bizplus

全日本空輸(ANA/NH)は、国際線エコノミークラスの一部運賃を対象に、非常口付近や窓側など、人気の高い席の事前座席指定を、5月29日発券分から有料化する。マイルの積算率が低い格安券が対象で、無料で指定できる運賃種別(予約クラス)や座席もある。 対象となるエコノミークラスの運賃種別は、ANAのウェブサイトで「Value」と表示されるVとW、S、「Super Value」のLとKの5種類。いずれもマイルの積算率が50%以下の安価に設定された航空券で、非常口付近と窓側、通路側席が有料となり、窓側と通路側に挟まれた席や後方席などは、こ...
»続きを読む
カテゴリー:

ANA、国際線エコノミークラスで座席指定有料化 一部運賃対象に8月19日搭乗分から - 04月17日(水)19:53 

全日本空輸(ANA)は、国際線エコノミークラスで、一部運賃を対象に一部座席で事前座席指定料金を、8月19日以降の搭乗分で有料化する。 対象となる予約クラスは「V・W・S・L・K」で、ANAのウェブサイト上では「Value」と表示される一部運賃と、「Super Value」と表示される全ての運賃が対象となる。5月29日以降の新規購入分が対象となる。 ANA国際線全路線が対象で、エアージャパン以外が運航する共同運航(コードシェア)便は対象外となる。ANAマイレージクラブのダイヤモンド・プラチナ会員と同一予約記録の同行者は無料となる。240席仕様のボーイング787-8型機の場合、24列目までの窓・通路側の各席と、非常口座席の座席指定が有料化の対象となる。 座席指定料金は、非常口に隣接する足元の広い座席は、欧米豪路線は5,500円、ハワイや東南アジア路線は5,000円、東アジア路線は4,500円となる。それ以外の有料座席は、欧米豪路線は2,500円、ハワイや東南アジア路線は2,000円、東アジア路線は1,500円となる。座席の変更は可能、払い戻しは不可。 ⇒詳細はこちら 投稿 ANA、国際線エコノミークラスで座席指定有料化 一部運賃対象に8月19日搭乗分から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

もっと見る

「全日本空輸」の画像

もっと見る

「全日本空輸」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる