「家庭庁」とは?

関連ニュース

保育士一斉退職“勤務環境 改善を”こども家庭庁 自治体に通知 - 04月18日(木)21:30 

各地の保育所などで処遇や労使間のトラブルなどで複数の保育士が一斉に退職する事例が相次いでいることを受けて、こども家庭庁は自治体に対し、離職防止のため国の支援制度などを活用して、勤務環境の改善を進めるよう通知したことが分かりました。
カテゴリー:

岸田首相「負担増えない」と再度強調 子育て支援金、18日に採決―衆院特別委 ★2 - 04月16日(火)21:51  newsplus

 少子化対策の強化を盛り込んだ子ども・子育て支援法などの改正案は16日午前、衆院特別委員会で岸田文雄首相と関係閣僚が出席して質疑が行われた。対策の財源を確保するための新たな支援金制度について、首相は「(実質的に国民の)負担は増えないということは、これからも説明として変わることはない」と改めて強調した。これに先立ち、与野党は特別委の理事会を開き、18日の同委で改正案を採決する日程で合意した。  支援金は、個人だけでなく事業者も拠出する。企業の賃上げへの影響について、首相は「政府としてあらゆる...
»続きを読む
カテゴリー:

子育て支援金負担額、75歳以上は年収250万円で月550円 - 04月16日(火)17:48 

 こども家庭庁は16日、少子化対策拡充の財源として、2026年度から徴収を始める「子ども・子育て支援金」のうち、75歳以上で所得が比較的高い人の負担月額の試算を明らかにした。年収80万~200万円の人の年収別負担月額は示していたが、同250万円の場合は550円、同300万円の場合は750円となる見込
カテゴリー:

6~9歳の5人に1人はSNS投稿・動画撮影経験済み。小学1~3年生が配信する例も - 04月16日(火)09:30 

未成年とその保護者を対象としたこども家庭庁の「青少年のインターネット利用環境実態調査」(令和5年10月)によると、0歳から9歳のインターネット利用内容は動画・ゲーム・勉強がトップ3。
カテゴリー:

「病気のわが子の隣で」“付き添い入院” 病院の4割超が依頼 - 04月12日(金)13:56 

「子どものケアに追われて食事や睡眠もままならない」入院中の子どもに親が付き添う「付き添い入院」で、親が厳しい環境での生活を強いられるケースが指摘されています。こども家庭庁などが全国の医療機関を対象に調査を行ったところ、子どもが入院する際、家族に付き添いを求めている医療機関がおよそ4割にのぼることがわかりました。
カテゴリー:

<昔の基準は捨てて>幼稚園と保育園の違いはどこにある?子どもの成長に影響は出るもの? - 04月17日(水)13:25 

働くママが子どもを通わせるのは、保育園。専業主婦のママが子どもを通わせるのは、幼稚園。以前であれば両親が日中、子どもの面倒を見られるかどうかで、登園先はおのずと決まっていました。しかし、現代は状況がやや違います。双方を一体化したこども園、一時預かりのある幼稚園など選択肢が多様化しています。 幼稚園と保育園、子どもの教育に差はつくのか? 『来年度から入園予定のわが子。保育園か幼稚園かを検討中です。幼稚園は月2〜3回、親が参加するイベントがあるそう。保育園の親の出番は、せいぜい年1回の運動会程度みたい。そんなにも違うのかと、びっくり』 ママスタコミュニティにあったコメントです。投稿者さんはお子さんが入園するタイミングで、仕事に復帰予定なのだとか。同僚たちはみんな保育園を利用しているそうです。 『子どもの教育にはどちらでも大差ないと聞くけど、絶対そんなことはないよね。親の目があるだけで虐待抑止になるし、親が園によく顔を出すほうが子どもは精神的に成長する』 希望するほうに通えると仮定して、保育園と幼稚園のどちらがいいのかというテーマは、ママスタコミュニティにもよくあがる話題です。どちらに通わせたかで子どもの成長に影響が出ることは、実際にあるのでしょうか。 出身園の影響はいつまで残るのか。ママたちの実感は 「小学校高学年になれば、どちらでも大差はない」「成長すれば、どちらでも影響がなかった...more
カテゴリー:

子育て支援金負担額 75歳以上は - 04月16日(火)17:57 

こども家庭庁は16日、少子化対策拡充の財源として、2026年度から徴収を始める「子ども・子育て支援金」のうち、75歳以上で所得が比較的高い人の負担月額の試算を明...
カテゴリー:

岸田首相「負担増えない」と再度強調 子育て支援金、18日に採決―衆院特別委 - 04月16日(火)14:16  newsplus

 少子化対策の強化を盛り込んだ子ども・子育て支援法などの改正案は16日午前、衆院特別委員会で岸田文雄首相と関係閣僚が出席して質疑が行われた。対策の財源を確保するための新たな支援金制度について、首相は「(実質的に国民の)負担は増えないということは、これからも説明として変わることはない」と改めて強調した。これに先立ち、与野党は特別委の理事会を開き、18日の同委で改正案を採決する日程で合意した。  支援金は、個人だけでなく事業者も拠出する。企業の賃上げへの影響について、首相は「政府としてあらゆる政...
»続きを読む
カテゴリー:

子育て支援金は「消費税0.8%分」のステルス増税だ!現役世代は政府のATMじゃない(ダイヤモンド・オンライン) - 04月13日(土)06:02 

 こども家庭庁が4月9日に公表した、子育て支援金制度の年収別徴収額(試算)が話題です。試算によると年収600万円なら1000円、年収800万円は月1350円、年収1000万円は月1650円を徴収すると
カテゴリー:

子どもの付き添い入院 病院から家族に「要請」44% 実態調査 - 04月12日(金)12:00 

 子どもが入院する際に家族が泊まり込みで世話をする「付き添い入院」に関し、こども家庭庁は12日、医療機関を対象にした実態調査の結果を公表した。付き添いを「病状などを勘案した上で、基本的にお願いしている」と回答した機関は44%に及んだ。家族から希望があった場合「原則すべて許可」は30%、「特定の条件の
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる