「職場環境」とは?

関連ニュース

Googleメソッド! チーム力に欠かせない“5つのカギ” | ananweb - マガジンハウス - 01月24日(金)21:00 

メンバー一人ひとりが楽しく働けて、チームワークも良くて成果が上がる。そんな素晴らしいチームを作るために知っておきたいのが“心理的安全性”の重要性。今、ビジネスシーンで注目されているこの言葉の意味や、チーム力を最大限発揮する方法を探ります。チーム力を高める最重要キーワード。効果的なチームの条件を調査していたアメリカのGoogleリサーチチームが、チームのパフォーマンスに最も影響する要因として、‘16年に発表したのが“心理的安全性”。この言葉が、日本のチーム作りでも重視されてきている。「心理的安全性とは、チームの中で従業員がお互いに信頼し、安心して何でも言い合え、高め合える状態を表します。『今言ったら邪魔だと怒られるかな』『こんなこと言ったらバカだと思われるかもしれない』と心配したり、空気を読んだりする必要がなく意見を言えるので、のびのびと自分らしく働けるのです」と語るのは、以前、Googleの日本支社で人材育成や組織開発を行っていたピョートル・フェリクス・グジバチさん。チームメンバーが安心して働ければチーム力が上がり、生産性も高まるというわけ。この時代に目指すべき理想的なチーム像。そもそも、Googleでは、「従業員が単独で働くよりも、チームで働いたほうが大きな成果が上げられる」と考えていた。「少し前までは、個人がいかに成果を出すかばかりに焦点が当たっていた成果主義の時代でしたが、多...more
カテゴリー:

【参加者募集:「職場のメンタルヘルスシンポジウ.. - 01月24日(金)10:05 

【参加者募集:「職場のメンタルヘルスシンポジウム」を東京と大阪で開催】 「相談しやすい職場環境づくりのポイント」をテーマに、基調講演とパネルディスカッション、事例発表などを行います。東京2月20日、大阪2月28日。参加無料。詳細、申し込みは→ #メンタルヘルス
カテゴリー:

株式会社サンゲツ「がん先進医療補償制度」を導入 - 01月23日(木)10:25 

2020年1月23日 株式会社サンゲツ 健康経営/治療と仕事の両立を支援 「がん先進医療補償制度」を導入 株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 社長執行役員:安田正介)は、健康経営方針に基づき、保険診療対象外であるがん先進治療による社員の経済的負担を軽減させる「がん先進医療補償制度」(以下、本制度)を12月1日に導入しました。本制度の導入は、全国でも先進的な取り組みです。 本制度では、がんの治療について、厚生労働省が認可した先進医療制度の治療を受ける社員へ、一連の治療に対し、1年間で500万円を上限として補償金を支給します。従来進めている疾病予防・早期発見に向けた啓もう活動と併せ、経済面からも「治療と仕事の両立」を支援します。 日本人の2人に1人ががんになる(注1)とも言われる中、医療技術等の開発は急速に進んでおり、患者にとっては治療の選択肢が増えている状況にあります。一方、こうした最先端の医療技術等はその治療費が高額になり、患者の経済的な負担が大きくなることが予想されます。当社におきましても、社員の勤続年数の長期化、平均年齢の上昇に伴い、これまで以上に安心して長く働ける環境整備に取り組んでおり、本制度の導入にいたりました。 (注1) 出典:国立がん研究センターがん情報サービス(2014年データに基づく) 制度概要 ・制度名:がん先進医療補償制度 ・...more
カテゴリー:

日本人だって中国を羨んでいる! 「日本人がうらやむ中国の6つのこと」=中国メディア - 01月21日(火)12:47  liveplus

日本は先進国というだけあって、中国人がうらやむことはたくさんあり、 中国のネット上でも日本を称賛する記事が少なくないが、 日本人が中国のことをうらやましいと感じるようなことはあるのだろうか。 中国メディアの今日頭条は16日、「日本人がうらやむ中国の6つのこと」と題する記事を掲載した。  記事によると、日本人が中国のことをうらやんでいることには「住民税がないこと」、 「固定資産税がないこと」、「車を購入しやすいこと」、 「ごみ捨てが楽なこと」、「野菜や果物が安いこと」、 「職場環境が気楽なこと」...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】「社員の時給が高い会社」ランキングTOP208社 - 01月18日(土)21:29  newsplus

『CSR企業総覧』という分厚い本をご存じだろうか?  大手上場企業を中心に1593社のCSR(企業の社会的責任)情報を「雇用・人材活用編」「ESG編」の2冊に分けて掲載。合計3672ページにびっしり情報が詰まっている。 時給が高い企業ランキング。1位三菱商事など総合商社が上位に。  CSRというと一般には社会貢献や環境活動のイメージが強いかもしれないが、本来はもっと広い概念だ。最近、国連が提唱し話題になっているSDGs(持続可能な開発目標)や、コーポレートガバナンス、サプライチェーンなどもその範疇に入る。さらに、各社の...
»続きを読む
カテゴリー:

もう辞めさせない!本当に活躍する人材採用&離職防止セミナーを開催します。 - 01月24日(金)18:00 

中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートする(株)カケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、2020/1/29(水)・2/27(木)に「本当に活躍する人材採用&離職防止セミナー」を開催いたします。世の中に転職サービスが溢れ、よりよい職場環境と自身のキャリアアップを求めた転職が一般化してきた昨今、企業にとっては「社員定着」が非常に大きな課題となっています。特に優秀な人材の離職は、費用面やブランド面での損失が大きいばかりでなく、残された社員への心理的影響も想像以上に大きいものです。近年では「連鎖退職」から倒産に追い込まれるというショッキングな事案も珍しくありません。「採用さえできれば、あとは定年まで…」という終身雇用の時代は終焉を迎えました。これまで採用活動に力点を置いていた企業も、今後は、加えて採用後のリテンションマネジメントに注力しなければならない時代に突入したのです。時代が変われば経営も変わる。すでに押し寄せているVUCAの波に対応しうる施策を考えることは、企業生き残りにおいて急務だといえるでしょう。本セミナーでは、優秀な人材が辞めない組織の条件をお伝えすると共に、早期離職を防ぐ具体的な施策をご紹介し、すぐに実践していただける内容となっております。◎こんな企業様にオススメ・採用した優秀な社員が1年以内に辞めてしまうことがある・繰り返される欠員募集の中...more
カテゴリー:

「社員の幸福度」世界ランキング2020、1位は日本でも急拡大のあの会社 - 01月23日(木)11:30 

社員が職場環境に幸せを感じているのはどのグローバル企業?かなり意外なランキングが発表された。トップ15を紹介しよう。
カテゴリー:

社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング2020」発表 - 01月22日(水)13:00 

2020年1月22日 オープンワーク株式会社 社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング2020」発表 1位 セールスフォース、2位 グーグル、3位 P&G https://www.vorkers.com/award/ 就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井 慎二郎)は、社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング2020」を発表しました。このランキングは、「OpenWork」に投稿された「社員・元社員による、働く環境に関する評価点」を集計し、社員の働きがいをランキングにしたものです。 今年で第7回目となる今回の調査では、「働きがいのある企業」として、1位に株式会社セールスフォース・ドットコム、2位にグーグル合同会社、3位にプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&G)が選ばれました。 社員による会社評価を元に算出したOpenWorkのデータは、企業の公開情報だけでは知ることのできない、働く環境の実情を明らかにします。OpenWorkでは投稿された会社評価レポートは全て機械及び運営スタッフによる目視によって審査され、ガイドラインを通過したレポートのみを掲載しております。OpenWorkは情報の「健全性」と真摯に向き合いながら、今後もこのよ...more
カテゴリー:

「すかいらーく」グループが24時間営業廃止。ガスト、ジョナサン、バーミヤンの計155店 - 01月20日(月)16:31 

ファミリーレストラン最大手の「すかいらーく」グループが4月までに、国内全店で24時間営業をやめることになった。「働き方改革の一環」だという。すかいらーくホールディングス(東京都武蔵野市)が、1月20日に発表した。  ■1972年から24時間営業スタート「すかいらーく」グループは、ファミリーレストラン最大手。かつて主力店だった「すかいらーく」は2008年になくなったが、現在は業態変更して「ガスト」「ジョナサン」「バーミヤン」など国内に3197店(2019年末時点)を経営している。1972年から24時間営業をスタート。2009年にはグループ内の728店で24時間営業していた。しかし、時代の変化とともに2017年には約600店の深夜営業時間を短縮していた。プレスリリースによると、今回の24時間営業を全廃した背景を「食とサービスを提供する企業として持続的な成長を目指すためには、従業員の健康に配慮した職場環境づくりが不可欠」とした。すかいらーくホールディングスの広報担当者は、ハフポスト日本版の取材に「深夜営業の時間を短縮することで、店長を含む正社員が日中にパート・アルバイトのトレーニングをできるようになるなど、一層のサービス向上が期待できる」と話した。   ■ガスト、ジョナサン、バーミヤンの計155店が24時間営業廃止同社によると、24時間営業していない店舗も含...more
カテゴリー:

リモートワークの課題やオープンフロア型の人気--最新オフィス環境の実際 - 01月17日(金)07:45 

米国の大学が最新の職場環境について調査したところ、満足度と生産性が高いと回答した人の割合が最も多かったのは、プライベートオフィスで働く人たちだった。リモートワークには気が散る要因が多く、同僚との連携が難しいという課題があることも分かった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「職場環境」の画像

もっと見る

「職場環境」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる