「日本版」とは?

関連ニュース

新しい記事『【データ】日本版顧客満足度指数、帝.. - 05月25日(水)19:00 

新しい記事『【データ】日本版顧客満足度指数、帝国ホテルが13年連続で業種1位』を投稿しました。
カテゴリー:

Q&A:「 アップフロント 」とは? – 米国で テレビ広告 の年間契約を結ぶ期間 - 05月25日(水)16:50 

米国のテレビ広告市場にとって有益な存在であるにもかかわらず、アップフロントにはどこか謎めいたところがあります。アップフロントとは、毎年、テレビ局が今後の番組ラインアップを発表し、広告主が資金を投じるサイクルのことでしょう […] The post Q&A:「 アップフロント 」とは? – 米国で テレビ広告 の年間契約を結ぶ期間 appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

こんなに大きかったっけ…?小学生になった娘の言葉に心がギュッとした【体験マンガ】 - 05月25日(水)15:02 

漫画『成長していく娘との、会話。』2ページ目長女が小学生になり、変わったことがある。幼稚園の頃は、もっといろいろ話してくれて情報も入ってきたけど、小学生になり、あまり分からなくなったーー。子どもが成長するにつれ、コミュニケーションの取り方に悩むこともあります。そんな時、子どもにどんな言葉をかければいいのでしょうか。そんな体験を描いた漫画が「こんな会話をする家庭もあるのかと驚かされる」「涙が出てきた」などと、Twitterで反響を呼んでいます。漫画を投稿したのは、6歳と5歳の子どもを育てながら育児漫画を投稿している、なりたりえ(@rienarita)さん。5月19日に「成長していく娘との、会話。」という全4ページの漫画を公開しました。■子どもとの会話で大切なこととは?ある日、学校から帰ってきた娘に「今日は、学校たのしかった?」「何してあそんだの?」と声をかけた、なりたさん。すると娘は「えーと…いろいろだよ〜」「しゅくだいをやるねー」と返事が返ってきました。「あまり、ねほりはほり聞いたり、言うのもなぁ…」と思い、「なにか…こまったことがあったら…いつでも、何でもいってね」と言葉をかけました。すると、その言葉を受け取った娘の、素直な感謝の言葉に心がギュッとしたと言います。なりたさんは、「子どもが成長するにつれ、変化していくこともあるけど、大事な気持ちは、どんな時も、ひとつひとつ、大切に伝...more
カテゴリー:

「すべてに応える、何でも屋を求められている」:クライアント離れを危惧する、エージェンシーの PR 担当者の告白 - 05月25日(水)13:50 

クライアントがアーンドメディアやコミュニケーションの管理を委託するパートナー企業に、あれもこれもと過度な期待を寄せるようになったのは昨日今日の話ではない。しかし、このような広報活動のプロたちによると、最近ではソーシャルなどでの拡散を狙うメディア露出まで期待されて、これまで以上のプレッシャーを感じているという。 The post 「すべてに応える、何でも屋を求められている」:クライアント離れを危惧する、エージェンシーの PR 担当者の告白 appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

「アフリカの日」に考える、アフリカと気候危機。「日本は先進国の責任を」環境NGOなど声明 - 05月25日(水)12:12 

ナイジェリアで、気候変動に対する行動を求めてデモ行進する人たち(2021年9月24日撮影)5月25日は「アフリカの日(アフリカデー)」。アフリカの国々が加盟する地域機関「アフリカ連合(AU)」の前身である「アフリカ統一機構(OAU)」が1963年5月25日に設立されたことを記念して、国連はアフリカデー(Africa Day)と定めた。日本とアフリカといえば、1993年に立ち上げられた「TICAD(アフリカ開発会議)」をはじめ、アフリカの開発支援から経済協力まで官民を挙げて関係強化を進めてきた。一方で、世界規模の課題である気候変動は、アフリカにおいても大きな社会課題の一つとなっている。このアフリカの日に合わせて、国際環境NGO「350Japan」とNPO法人「アフリカ日本協議会」が共同声明を発出した。声明では、「アフリカ各地で山火事の頻発や干ばつ、サバクトビバッタの大発生が飢餓や栄養不足に深刻な影響を与えています」とし、アフリカにおける気候変動問題の顕在化を指摘。2020年のサバクトビバッタの大発生は、サイクロンによる大雨がバッタの産卵に適した環境を作り出し、群れが膨れ上がったことが原因とされ、インド洋の海水温上昇が周辺地域の異常気象につながっているという指摘もある。サバクトビバッタの群れを農作物から追い払おうとするケニアの少年(2020年1月24日撮影)その上で、声明では「現在進行...more
カテゴリー:

チクッとした鈍い痛みが「病みつきになった」。抜毛症の私がモデルになったわけ - 05月25日(水)18:11 

Genaさん「抜毛症」という言葉を聞いたことがあるだろうか。アメリカの俳優エイミー・シューマーが長年向き合ってきたことを公表するなど、近年少しずつ知られるようになった。ボディポジティブモデルとして活動するGenaさんも、抜毛症の当事者の一人だ。髪の毛を抜き始めたのは小学生の頃。無心で毛を抜く時間だけが、「現実から離れるための“唯一のチケット”だった」と明かす。Genaさんは、抜毛症に悩む人らに向け、ブログやSNSで自身の体験やセルフケアに関するメッセージを発信している。「あなたにとって、あなたは特別なんだと信じてほしい」なぜ抜毛症をカミングアウトし、モデルを志したのか。抜毛症になりやすい人には、どんな傾向があるのか。重症化を防ぐためにできることはーー。Genaさんと、抜毛症に詳しい精神科医に取材した。鈍い痛み、「病みつきに」イメージ写真小学5年の夏休み明けの2学期。Genaさんのクラスは突然、“学級崩壊”した。クラスメートたちの最初の攻撃対象は担任だったが、矛先は次第に同士へと向けられた。「あの子が(Genaさんを)うざい、ムカつくって言ってた」と友達から伝言され、「いじめのターゲットになったら嫌だな」と怯える日々。Genaさんが毛髪を抜き始めたのは、その年の冬から。家族とテレビを観ていた時、気付いたら何の気なしに頭髪を抜いていた。チクッとした鈍い痛みに「病みつきになった」。それか...more
カテゴリー:

人種差別的な職務質問、警察庁が全国調査を始める【レイシャル・プロファイリング】 - 05月25日(水)16:20 

警察庁や国家公安委員会などが入る中央合同庁舎第2号館(東京都千代田区霞が関)警察官による人種差別的な職務質問が確認されている問題で、警察庁が内部調査に乗り出したことが5月25日、分かった。警察などの法執行機関が、人種や肌の色、民族、国籍、言語、宗教といった特定の属性であることを根拠に、個人を捜査の対象としたり、犯罪に関わったかどうかを判断したりすることは「レイシャル・プロファイリング」(racial profiling)と呼ばれる。日本のレイシャル・プロファイリングをめぐっては、アメリカ大使館が2021年12月、「レイシャル・プロファイリングが疑われる事案で、外国人が日本の警察から職務質問を受けたという報告があった」として、日本で暮らすアメリカ国民にSNS上で警告を出していた。レイシャル・プロファイリングとは?都道府県公安委が対象警察庁によると、調査は4月に開始。「2021年中に都道府県公安委員会になされた職務質問に関する相談などを対象として調査を実施している」という。ただ、具体的な調査の手法については「所要の方法により必要な事項を指示しているところであり、調査の手法については回答を差し控える」としている。調査は5月25日時点でも継続中。調査の終了時期について回答はなかった。調査結果の取りまとめ方法については「未定」という。2022年3月の参議院内閣委員会では、レイシャル・プロファ...more
カテゴリー:

「卓越した製品のフライホイール(はずみ車)を作っている」:美容業界の基準を変えてきたウォーカー&カンパニーCEOトリスタン・ウォーカー氏 - 05月25日(水)14:50 

トリスタン・ウォーカー氏がBIPOC(黒人、先住民、有色人種)のためにというミッションと目的で2013年に立ち上げた「ウォーカー&カンパニー」は設立以来、美容業界の規範を変えることに尽力してきた。主導してきたのはテクノロジーだったが、今後は文化が主導していくと、ウォーカー氏はGlossyポッドキャストで語った。 The post 「卓越した製品のフライホイール(はずみ車)を作っている」:美容業界の基準を変えてきたウォーカー&カンパニーCEOトリスタン・ウォーカー氏 appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

「エンパシー」は今、ブランディングに不可欠な要素だ - 05月25日(水)12:50 

自分はクリエイティブディレクターになる前にパブリック・リレーションズという領域でさまざまななスキルを身につけたが、なかでもこれを身につけてよかったと感謝しているのは「エンパシー力」だ。今、ブランディングにとってエンパシーは不可欠な要素だと思っている。株式会社博報堂ケトルの嶋浩一郎による寄稿。 The post 「エンパシー」は今、ブランディングに不可欠な要素だ appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

Amazon、プライム会員の配送特典を別サイトでも使える「Buy with Prime」発表:進化するフルフィルメント戦略を読み解く - 05月25日(水)10:50 

eコマースの成長が鈍化しつつあるなか、 Amazon はフルフィルメント戦略に磨きをかけはじめている。Amazonに出店していない業者も含めてプライムのフルフィルメントを提供するBuy With Primeを発表したわずか1週間後、2年間にわたり大規模な投資を行ってきた倉庫スペースへの投資を中断すると発表した。 The post Amazon、プライム会員の配送特典を別サイトでも使える「Buy with Prime」発表:進化するフルフィルメント戦略を読み解く appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる