「出場権」とは?

関連ニュース

ポケモンバトル日本一を決める「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」開催決定!世界大会への出場権も - 03月22日(金)22:00 

ポケモンはポケモンバトルの日本一を決める大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」を開催することを発表しました。
カテゴリー:

ポケモンバトル日本一を決める「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」開催決定!世界大会への出場権も - 03月22日(金)17:00 

ポケモンはポケモンバトルの日本一を決める大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」を開催することを発表しました。
カテゴリー:

伊藤達哉、久保建英ら“最強世代”U22代表、アジアで絶対に負けられない戦いに臨む - 03月20日(水)17:40 

2年に一度開催される「AFC U‐23選手権」。23歳以下のアジアナンバー1を決めるこの大会は、来年1月8日からタイで本戦が行われ、東京五輪アジア最終予選を兼ねる。その本戦出場をかけた予選が、3月22日(金)から26日(火)までミャンマーで開催される。ドイツで活躍する伊藤達哉、世界的名門マンチェスター・シティと契約して話題となった板倉滉(※オランダのフローニンゲンへ期限付き移籍中)、Jリーグでハイレベルなプレーを披露している日本の至宝・久保建英ら大注目の“東京世代”。A代表を兼任する森保一監督のもと、いよいよ2020東京五輪に向けた戦いに挑む。◇今大会では、U‐22日本代表がマカオ・東ティモール・ミャンマーと激突。総当たりで上位1位と他グループも合わせた各組2位の中から成績上位4チーム(※本戦開催国のタイが入った場合には5チーム)が本戦出場権を勝ち取れる「絶対に負けられない戦い」となる。“東京世代”には、既にA代表で活躍する堂安律・冨安健洋もいる。海外組だけでなく国内組も有能なタレントが揃い、最強世代とも謳われる。写真・アフロ今大会招集メンバーは、DF板倉滉(フローニンヘン/オランダ)、MF中山雄太(PECズヴォレ/オランダ)、19歳で浦和レッズのレギュラーとして活躍する橋岡大樹(浦和レッズ)、MF三好康児(横浜・Fマリノ今大会招集メンバーは、伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)、...more
カテゴリー:

【将棋】アマチュアの折田翔吾さん(29)がプロ棋士に7連勝する快挙 - 03月20日(水)10:08  mnewsplus

 将棋の第27期銀河戦(囲碁将棋チャンネル主催)の本戦トーナメントにアマチュア代表として出場した折田翔吾さん(29)=大阪市阿倍野区=が、プロの棋士に7連勝する快挙を果たした。  折田さんは19日に放送された対局で、窪田義行七段(46)を破った。朝日新聞の取材に対し、「1勝はしたいと思っていたが、流れに乗れた。逆転勝ちもあったので、出来過ぎだと思う」と話した。今回の銀河戦本戦トーナメントでは、アマの木村孝太郎さん(19)=滋賀県草津市=も4連勝している。  折田さんは棋士養成機関「奨励会」で...
»続きを読む
カテゴリー:

南港高級工業職業学校のチーム、国際的なロボットコンテスト決勝大会へ - 03月19日(火)00:00 

台北市立南港高級工業職業学校(=南港高工、台湾北部・台北市)の学生たちが高校生を対象とした国際的なロボットコンテスト「FIRST Robotics Competition(=FRC)」で大活躍。「FRC」は国際的な非政府組織であるFIRST (For Inspiration and Recognition of Science and Technology)が主催するロボットコンテスト。毎年米国及び各国から3,850を超えるチーム、10万人近い高校生が参加している。   今年の「FRC」は2月末にスタート、米国とオーストラリアの各地で地域大会が続々と開かれている。台湾からは今年、過去最多の20チームが参加して朗報が相次いでいる。桃園市立内壢高級中等学校(=高校、台湾北部・桃園市)のチームが今月9日、米カリフォルニア州サンディエゴで行われた地域大会で新人賞(Rookie All Star)に輝いたのに続いて、18日には南港高工のチームもロサンゼルスの地域大会で新人賞を獲得。この賞は新人チームのためのもので、獲得したチームはワイルドカード(特別出場枠)で4月末にデトロイトで開かれる世界大会に出場することが出来る。   台北市にある私立復興実験高級中学(=高校)は昨年に続いて二度目の参加。昨年は新人賞を獲得して決勝大会に進んだが今年は予選で敗退した。それでも17日には...more
カテゴリー:

上田綺世がハット達成! U22日本代表、大量8得点でU23選手権予選白星スタート - 03月22日(金)20:09 

 AFC U-23選手権タイ2020予選グループステージ第1節が22日に行われ、U-22日本代表とU-22マカオ代表と対戦した。  本戦出場権をかけた戦いに臨む日本代表は、小島亨介、大南拓磨、板倉滉、
カテゴリー:

【サッカー/TV】3/22(金)17:25~CSテレ朝ch2でU-23アジア選手権2020予選・初戦「日本vsマカオ」を生中継!19時~日テレで「日本vsコロンビア」 - 03月21日(木)22:00  mnewsplus

“東京世代”が挑むU-23アジア選手権予選 日本戦全試合を『CSテレ朝チャンネル』で緊急独占生中継!  今月22日から26日にかけてミャンマーで開催されるAFC U-23選手権2020予選の日本代表戦全試合を『CSテレ朝チャンネル』で緊急独占生中継することが決定した。  2年に一度開催されるAFC U-23選手権は、23歳以下のアジアナンバー1を決める大会。 予選でグループIに入った日本は22日にマカオ、24日に東ティモール、26日にミャンマーと対戦する。 本戦への出場権は、各組1位と2位チームのうち上位4チームが獲得。本戦は来年1月8日から...
»続きを読む
カテゴリー:

【将棋】アマチュアの翔吾さん(29)がプロ棋士に7連勝する快挙 将棋業界に衝撃が走る - 03月20日(水)10:37  livejupiter

https://www.asahi.com/articles/ASM3M675RM3MUCVL021.html  将棋の第27期銀河戦(囲碁将棋チャンネル主催)の本戦トーナメントにアマチュア代表として出場した折田翔吾さん(29)=大阪市阿倍野区=が、プロの棋士に7連勝する快挙を果たした。  折田さんは19日に放送された対局で、窪田義行七段(46)を破った。     朝日新聞の取材に対し、「1勝はしたいと思っていたが、流れに乗れた。  逆転 勝ちもあったので、出来過ぎだと思う」と話した。  今回の銀河戦本戦トーナメントでは、アマの木村孝太郎さん(...
»続きを読む
カテゴリー:

マンU、DFマノラス獲得に興味…ローマのCL出場権がキーポイントに - 03月19日(火)19:13 

 マンチェスター・Uがローマのギリシャ代表DFコスタス・マノラスの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が18日に伝えている。  マンチェスター・Uはセンター
カテゴリー:

スケートボード世界選手権はメキシコ市で9月開催  - 03月18日(月)23:29 

五輪スケートボードを管轄するワールドスケートと世界最高峰ストリートリーグ(SLS)は18日、東京オリンピック(五輪)の出場権がかかる世界選手権を9月18~22日にメキシコ市で開催すると発表した。 男女各3位までに五輪出場権が与えられる。…
カテゴリー:

もっと見る

「出場権」の画像

もっと見る

「出場権」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる