「億円規模」とは?

関連ニュース

五輪パラ追加経費 都は1200億円 国は700億円などの負担で調整 - 12月04日(金)06:43 

総額3000億円規模になると試算されている東京オリンピック・パラリンピックの追加経費は、おおむね東京都が1200億円、組織委員会が1100億円、それに国が700億円を負担する方向であることが関係者への取材で判明しました。3者は最終的な金額の調整を進めていて、4日、大筋で合意するものとみられます。
カテゴリー:

五輪コロナ対策費は国と都で負担 4日に3者会談、大枠合意へ - 12月03日(木)22:16 

 来夏に延期された東京五輪・パラリンピックの大会経費について、新型コロナウイルス対策費は国と東京都が負担する方向で調整していることが3日、関係者への取材で分かった。1千億円規模と見込まれるコロナ対策費は半分ずつの負担を基本に協議。4日に国、都、大会組織委員会による3者トップ会談を開き、延期で生じる追加経費とあわせて負担割合の大枠合意を目指す。
カテゴリー:

シード期特化VCのKVPがMBO実施によりKLabから独立、「ANOBAKA」(アノバカ)に社名変更 - 12月02日(水)12:41 

ベンチャーキャピタルファンドを運営するKVPは12月2日、長野泰和 代表取締役社長によるマネイジメント・バイアウト(MBO)を実施し、親会社であるKLabが保有するKVP株式の買い取りを12月1日に行ったと発表した。これに伴い、社名も「ANOBAKA」(アノバカ)に変更した。シード期のスタートアップ対象VCのファンド運営を通して、より積極的に投資活動を行い、今後は投資という枠を超えた取り組みにも挑戦する。 同社は2016年5月よりシード期に特化したベンチャーキャピタルとして活動を開始。これまで80社以上のスタートアップへの投資を実行し、その成長をサポート。「日本の起業の裾野を広げ、『夢や情熱を持つ人が、だれでもチャレンジできる社会』を実現するため、より投資活動を積極的に行い、さらには、投資という枠を超えた取り組みにも挑戦していかなければならない。」との思いから、親会社であるKLabと協議の上、MBOを実施し、独立に至ったという。 今回のMBOに伴い社名も「ANOBAKA」(アノバカ)に一新。世の中から「常識はずれ」「ありえない」といわれるような夢やアイディアや人の中に、いつか世界を変えるような力があるはずという。 「成功するのは優秀なやつではない、勇気のあるやつだ」という想いをモチーフとして「Empowering Mad Dreams」をビジョンに掲げ、ひとりでも勇気のある「あ...more
カテゴリー:

明治安田が新配当 内部留保を初還元 - 12月02日(水)06:07 

 明治安田生命保険は1日、医療保険などの個人契約者に新たな配当制度を創設すると発表した。対象契約は約310万件で、支払いは2021年10月以降。従来の配当約300億円に加え、年間100億円規模を想定している。長寿化や入院の短期化により、保険金の支払いが減っており、10年ごとに内部留保の一部を還元する。契約の継続期間中に内部留保を還元するのは生保業界で初めて。
カテゴリー:

三菱重工、3年で900億円投資 水素・低炭素を成長の柱に - 12月01日(火)06:03 

 三菱重工業は30日、火力発電の低炭素化技術など今後の成長の柱とするエネルギー・環境事業に、2021年度からの3年間で900億円を投資すると発表した。23年度に売上高500億円規模の新規事業の創出につなげ、30年度には3000億円に拡大させる。
カテゴリー:

約1千億円規模の五輪コロナ対策費、政府と都が半.. - 12月03日(木)23:37 

約1千億円規模の五輪コロナ対策費、政府と都が半分ずつ負担
カテゴリー:

ダイセル、エンプラ生産増強投資 数百億円規模 .. - 12月03日(木)08:02 

ダイセル、エンプラ生産増強投資 数百億円規模 中国に9万トンの新設備
カテゴリー:

DeNA・ソト、3年総額8億円規模で残留 “ベイスターズ愛”貫いた18&19年本塁打王 - 12月02日(水)08:35 

 DeNAのネフタリ・ソト内野手(31)が来季も残留することが1日、分かった。今季が2年契約最終年で、この日までに新たに3年総額8億円規模の契約で合意したとみられる。来日から2年連続本塁打王に輝くなど3年間で通算109発を放った超優良助っ人が“ベイスターズ愛”を貫き、三浦大輔新監督(46)が就任した新生DeNAでも、強力な打棒を発揮する。
カテゴリー:

DeNAソト残留 新たに3年契約か - 12月02日(水)05:03 

DeNAのネフタリ・ソト内野手(31)が来季も残留することが1日、分かった。今季が2年契約最終年で、この日までに新たに3年総額8億円規模の契約で合意したとみられ...
カテゴリー:

【メインブランドでの値下げ】日経新聞の「ドコモ値下げ」報道、ドコモは「さまざまな検討しているのは事実」 - 11月30日(月)23:22  newsplus

日経新聞の「ドコモ値下げ」報道、ドコモは「さまざまな検討しているのは事実」 11/30(月) 22:55配信 https://news.yahoo.co.jp/articles/a40af073e64e08c74887beebadfb92f8ad106716  30日夜、日経新聞が「NTTドコモの料金値下げ」を報じた。これを受け、NTTドコモ広報部は「当社から発表したものではない」とコメントしている。  同社広報部によれば、「当社が発表したものではございません。本件につきましては、さまざまな検討をしているのは事実ですが、決定したものはございません。決定した場合は速やかに発表いたします」...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「億円規模」の画像

もっと見る

「億円規模」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる