「関西電力」とは?

関連ニュース

関電金品授受 福井県調査、職員の回答全て黒塗り「今後の調査に支障」 - 02月26日(水)17:43 

 関西電力の役員らに金品を贈っていた福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)から同県職員も金品を受け取っていたことが判明した県の調査結果について、毎日新聞が調査票などの開示を求めて情報公開請求をしたところ、県は職員の回答部分を全て黒塗りにして開示した。【久保聡】
カテゴリー:

関電金品受領問題 第三者委、3月中旬に報告書 便宜供与が焦点 - 02月25日(火)22:52 

 関西電力役員らの金品受領問題を調査している第三者委員会(委員長・但木敬一元検事総長)は25日、3月中旬をめどに関電に報告書を提出し、記者会見を開くと発表した。原発の立地する福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)からの金品受領の全容や、見返りとしての便宜供与の有無を明確にできるかどうかが焦点だ。
カテゴリー:

関電問題でまたも「異例」 電事連会長に九電・池辺社長 - 02月25日(火)15:00 

 大手電力10社でつくる電気事業連合会の次期会長に、九州電力の池辺和弘社長(62)が就く方向となった。3月中旬にも正式決定する。東京・関西・中部の主要3電力以外からの就任は初めて。関西電力の金品受領問…
カテゴリー:

情報公開掲げる規制委の更田委員長 密室での意思決定説明、歯切れ悪さのなぜ - 02月21日(金)06:00 

 原子力規制委員会が非公開の事前会議で関西電力に求める火山灰対策の方針を決めた問題。委員長就任以来、情報公開をスローガンに掲げてきたはずの更田(ふけた)豊志委員長が密室での意思決定については歯切れの悪い発言に終始している。「私が家で資料を読むのも意思決定のプロセスになる。どこまで公開するかはそれぞれ
カテゴリー:

関電、家庭向け営業拠点を半減 発送電分離でスリム化 - 02月20日(木)05:00 

 関西電力が4月の組織再編で近畿2府4県にある家庭向け営業拠点を、現在の23から半数以下の10に減らす方針であることが分かった。今春からの発送電分離に伴って業務の一部が新会社に移ることを受け、組織をス…
カテゴリー:

関西電力問題 第三者委 3月中旬に最終報告公表 #.. - 02月26日(水)00:37 

関西電力問題 第三者委 3月中旬に最終報告公表 #nhk_news
カテゴリー:

関電金品受領問題で調査委が3月中旬に報告書 便宜供与の有無焦点 - 02月25日(火)20:09 

 関西電力役員らの金品受領問題を調査している第三者委員会(委員長・但木敬一元検事総長)は25日、3月中旬をめどに関電に報告書を提出し、記者会見を開くと発表した。原発の立地する福井県高浜町の元助役森山栄治氏(故人)からの金品受領の全容や、見返りとしての便宜供与の有無を明確にできるかどうかが焦点となる。
カテゴリー:

金沢工業大学白山麓キャンパス内におけるブロックチェーン技術を活用した電力直接取引の実証研究を開始 - 02月21日(金)15:00 

2020/02/21 学校法人金沢工業大学 関西電力株式会社  学校法人金沢工業大学(以下、金沢工大)および関西電力株式会社(以下、関西電力)は、金沢工大の白山麓キャンパス内において、電力の消費者と供給者が電力直接取引(電力P2P取引※1)を行う実証研究を、本日より開始しました。    本実証研究は、キャンパス内に設置されている太陽光やバイオマスなどの再生可能エネルギーによる発電設備や蓄電池等で構成されるマイクログリッド※2を実証フィールドとして、現在、関西電力が巽実験センター(大阪市生野区)にて実証研究しているブロックチェーン技術を利用したプラットフォームを活用のうえ、電力の直接取引を行うものです。金沢工大としては、ブロックチェーン技術を活用した電力直接取引にかかる初めての実証研究となるほか、関西電力としては、同様の実証研究を初めて実環境で実施することとなります。    具体的には、キャンパス内に設置されている太陽光、風力、バイオマスなどの発電設備や蓄電池からの電力供給を「電力の売り手」、教職員の寄宿舎の電力消費を「電力の買い手」として、両者の発電量や電力消費量に基づき、電力の直接取引を行います。  発電方式の異なる複数電源からの供給量と、実際に使用している住居の電力使用量を用いることで、より実践的な実証研究を行うことができます。また、異なる複数の実証場...more
カテゴリー:

就活生が選ぶ、就職注目企業ランキング【大学別編】 - 02月20日(木)14:00 

2020年2月20日 オープンワーク株式会社 OpenWork「働きがい研究所」調査レポートVol.68   「就活生が選ぶ、就職注目企業ランキング【大学別編】」 ―東大、京大、早慶、MARCH、それぞれの学生の注目企業は?―   就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井慎二郎)は、「就活生が選ぶ、就職注目企業ランキング【大学別編】」を発表しました。   就職活動は近年売り手市場が続く中、就活ルール廃止による通年採用や増加するインターンの見直し等、新たな試みが始まる一方、企業によって対応に差もあり、新旧交代の過渡期となっています。優秀な学生にいち早く自社を知ってもらうため、学生への早期接触を積極的に行う企業も多く、企業をより深く知るためにOpenWorkを企業研究に活用する学生が年々増加しています。(※)   今回の調査レポートでは、すでに10万人以上の登録がある21卒の学生ユーザーがOpenWorkでどんな企業に注目し、企業研究を始めているのかを調査しました。人気ランキングではわからない、学生が社員クチコミを「実際に調べている」企業にはどのような特徴があるのでしょうか。第1弾は、大学別の注目企業ランキングとして、東大、京大、早慶、...more
カテゴリー:

電事連会長に九電の池辺氏 - 02月19日(水)08:15 

大手電力会社で構成する業界団体、電気事業連合会の新会長に九州電力の池辺和弘社長(62)が就くことが18日、分かった。勝野哲会長(65)が中部電力社長を退任するためで、東京電力、関西電力、中部電以外からの電事連会長は初めて。各社の原発再稼働を推進するため、4基を再稼働させた九電の経験を生かす。3月中旬に就任する見通し。 電事連は長年、東電と関電、中部電の3社からトップを選んできた。2011年の東電福島第1原発事故以降は関電と中部電が交互に会長に就任。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「関西電力」の画像

もっと見る

「関西電力」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる