「中央区」とは?

関連ニュース

日本PTA全国協議会の元参与を逮捕 事務所の改修工事で背任容疑 - 07月17日(水)19:45 

 公益社団法人「日本PTA全国協議会(日P)」が発注した外装改修工事を巡り、取引先に水増し請求させて同会に損害を与えたとして、埼玉県警捜査2課は17日、さいたま市中央区本町西5の日P元参与、青羽章仁被告(54)=業務上横領罪で起訴=を背任容疑で再逮捕した。
カテゴリー:

【朗報】千葉市中央区の住宅街で老朽化した水道管が破裂して水浸しになる。 - 07月17日(水)18:49  poverty

!extend:checked:checked:1000:512:donguri=0/4 !extend:checked:checked:1000:512:donguri=0/4 千葉 住宅街地下から大量の水あふれる 老朽化した水道管破損か | NHK | 千葉県 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240717/k10014514131000.html VIPQ2_EXTDAT: checked:checked:1000:512:donguri=0/4: EXT was configured ...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】新千葉で道路から水噴き出す 水道管から漏水【動画あり】 - 07月17日(水)17:34 

 17日午後0時45分ごろ、千葉市中央区新千葉3で、通行人の男性から「道路がひび割れて茶色の水が噴き出している」と110番通報があった。通報から4時間以上経った現在も、水が噴き出していて、周辺は交通規
カテゴリー:

「産業用地下パイプ断熱材の世界市場」(~2030年までの市場規模予測)資料を発行 - 07月17日(水)17:00 

2024年7月17日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「産業用地下パイプ断熱材の世界市場」(~2030年までの市場規模予測)資料を発行 *****H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、「世界の産業用地下パイプ断熱材市場」調査レポートを発行・販売します。産業用地下パイプ断熱材の世界市場規模、市場動向、予測、関連企業情報などが含まれています。本調査レポート(Global Industrial Underground Pipes Insulation Market)は、産業用地下パイプ断熱材市場の包括的な分析を提供し、現在の動向、市場力学、将来の見通しに焦点を当てています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、新興市場などの主要地域を含む世界の産業用地下パイプ断熱材市場を調査しています。また、産業用地下パイプ断熱材の成長を促進する主な要因、業界が直面する課題、市場プレイヤーの潜在的な機会についても考察しています。***** 本レポートの主な特徴 *****産業用地下パイプ断熱材市場に関する本調査レポートには、包括的なインサイトを提供し、関係者の意思決定を支援するためのいくつかの主要な特徴が含まれています。【エグゼクティブサマリー】産業用地下パイプ断熱材市場の主要な調査結果、市場動向、主要なインサイトの概要を提供しています。【市場概要】当レポートでは、産業用地下パイプ...more
カテゴリー:

シンカのCTI 「カイクラ」とINNOVERAが連携!紹介サイトを公開しました。 - 07月17日(水)15:30 

電話のDXを推進する株式会社プロディライト(大阪市中央区:代表取締役社長 小南 秀光、証券コード:5580、以下プロディライト)は2024年7月17日、株式会社シンカ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 江尻 高宏、証券コード:149A、以下シンカ)のCTIサービス「カイクラ」とクラウドPBX「INNOVERA」との連携と、そのことを紹介するサイトを公開しました。「カイクラ」は電話、メール、ビデオ通話、SMSなど、お客様とのコミュニケーションを一括管理できるプラットフォームで、「カイクラ」を活用することで、顧客満足度と従業員満足度を向上することにも繋がります。クラウドPBX「INNOVERA」と連携することでより便利にカイクラを利用することができます。■カイクラ連携でできることクラウドPBX「INNOVERA」と連携することにより、着信時のポップアップや通話録音含めた電話応対記録等が可能になる等、電話をより一層便利なCTIシステムとして利用することができます。クラウドで提供されるので現地に機器設置が不要、導入も簡単なので「CTIを導入してみたいけど、ちょっと敷居が高い…」「クラウドPBXの新規導入に併せて、CTIも一緒に」という方に特におすすめです。■紹介サイト以下URLよりご覧ください。https://innovera.jp/service/kaikura/<カイクラについて>...more
カテゴリー:

アクロス福岡「匠ギャラリー」で「色絵硝子展」 金魚やひまわりの箸置きなど - 07月17日(水)18:57 

作品展「色絵硝子(びいどろ)展」が現在、アクロス福岡(福岡市中央区天神1)1階の匠(たくみ)ギャラリー1で開催されている。 #天神経済新聞
カテゴリー:

「医療用シャルプス廃棄容器の世界市場」調査資料(国内市場規模も記載)を発行 - 07月17日(水)18:00 

2024年7月17日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「医療用シャルプス廃棄容器の世界市場」調査資料(国内市場規模も記載)を発行 *****H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、「世界の医療用シャルプス廃棄容器市場」調査レポートを発行・販売します。医療用シャルプス廃棄容器の世界市場規模、市場動向、予測、関連企業情報などが含まれています。本調査レポート(Global Medical Sharps Disposal Container Market)は、医療用シャルプス廃棄容器市場の包括的な分析を提供し、現在の動向、市場力学、将来の見通しに焦点を当てています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、新興市場などの主要地域を含む世界の医療用シャルプス廃棄容器市場を調査しています。また、医療用シャルプス廃棄容器の成長を促進する主な要因、業界が直面する課題、市場プレイヤーの潜在的な機会についても考察しています。***** 本レポートの主な特徴 *****医療用シャルプス廃棄容器市場に関する本調査レポートには、包括的なインサイトを提供し、関係者の意思決定を支援するためのいくつかの主要な特徴が含まれています。【エグゼクティブサマリー】医療用シャルプス廃棄容器市場の主要な調査結果、市場動向、主要なインサイトの概要を提供しています。【市場概要】当レポートでは、医療用シャルプス廃棄...more
カテゴリー:

世界初!ガス発酵によるバイオものづくりの研究拠点の新設 - 07月17日(水)17:06 

7月17日 企画調整局 医療産業都市部 都市局 新都市管理課 ◆趣 旨◆  このたび、日揮ホールディングス株式会社(代表取締役会長CEO 佐藤雅之、本社:神奈川県横浜市)が、ポートアイランド(第2期)にバイオものづくりの研究拠点を新たに建設することが決定しましたのでお知らせします。当研究拠点では、世界でも類を見ない二酸化炭素(CO2)を原料とした水素酸化細菌※1によるバイオものづくりの研究開発を行うことが予定されています。  バイオものづくりは、神戸大学やその関連企業を中心として、神戸医療産業都市内で盛んに研究が行われてきました。当研究拠点の建設により、バイオものづくり分野におけるインキュベーションやオープンイノベーションのさらなる促進が期待されます。  今後も産官学の連携により、神戸を中心にバイオものづくり企業や人材、アカデミア等が集結するエコシステムを形成し、世界に向けてバイオものづくりの社会実装を推進していきます。   ◆概 要◆ ≪新施設の概要≫ ・進 出 先:兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目3番7 ・事業内容:世界初のガス発酵によるバイオものづくり研究 ・敷地面積:10,403.78平方メートル ・契約内容:土地売買契約 ・施設内容:研究拠点   ≪当研究拠点での事業内容≫  神戸大学発のスタートアップ企業である株式会社バッカス・バイオイノベーシ...more
カテゴリー:

メモリ回路部品世界市場の展望と動向分析レポート:規模、シェア、成長機会、予測2024-2030 - 07月17日(水)16:00 

2024年7月17日に、QYResearchは「メモリ回路部品―グローバル市場シェアとランキング、全体の売上と需要予測、2024~2030」の調査資料を発行しました。本報告書は、メモリ回路部品の世界市場を分析し、主要企業の総売上高、収益、価格、市場シェア、ランキングなどを掲載しています。また、地域別、国別、製品タイプ別、用途別に市場を分析しています。2019年から2030年までのメモリ回路部品の市場規模を販売量と売上高に基づいて推計と予測しています。企業が事業成長戦略を策定し、競合状況を評価し、市場ポジションを分析し、メモリ回路部品に関連する情報に基づいてビジネス上の意思決定を行うのに役立つ定量的・定性的分析を提供しています。本レポートで得られる重要な情報:本レポートは、メモリ回路部品市場に関する包括的な情報を提供し、以下の側面に重点を置いています。1.市場データの提供:メモリ回路部品市場の過去(2019年~2023年)と予測(2030年まで)データを提供し、市場の成長動向を把握いたします。2.主要製造業者の分析:メモリ回路部品市場の主要メーカーを特定し、販売量、価値、市場シェア、競争状況、SWOT分析、今後数年間の発展計画に焦点を当てた詳細な分析を提供します。3.競合動向の分析:競合他社のメモリ回路部品市場動向を追跡し、拡張、協定、新製品の発売、および買収などの競争戦略を分析いた...more
カテゴリー:

「麻酔ガス掃気システムの世界市場」調査レポート(日本市場規模も記載)を発行 - 07月17日(水)15:00 

2024年7月17日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「麻酔ガス掃気システムの世界市場」調査レポート(日本市場規模も記載)を発行 *****H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、「世界の麻酔ガス掃気システム市場」調査レポートを発行・販売します。麻酔ガス掃気システムの世界市場規模、市場動向、予測、関連企業情報などが含まれています。本調査レポート(Global Anaesthetic Gas Acavenging System Market)は、麻酔ガス掃気システム市場の包括的な分析を提供し、現在の動向、市場力学、将来の見通しに焦点を当てています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、新興市場などの主要地域を含む世界の麻酔ガス掃気システム市場を調査しています。また、麻酔ガス掃気システムの成長を促進する主な要因、業界が直面する課題、市場プレイヤーの潜在的な機会についても考察しています。***** 本レポートの主な特徴 *****麻酔ガス掃気システム市場に関する本調査レポートには、包括的なインサイトを提供し、関係者の意思決定を支援するためのいくつかの主要な特徴が含まれています。【エグゼクティブサマリー】麻酔ガス掃気システム市場の主要な調査結果、市場動向、主要なインサイトの概要を提供しています。【市場概要】当レポートでは、麻酔ガス掃気システム市場の定義、過去の推移、現在...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる