「ペット」とは?

関連ニュース

お前らはもっとアイカツ!を好きになるべき - 08月17日(土)21:24  news4vip

ジュエルペットも面白いよ ...
»続きを読む
カテゴリー:

なぜ人は「あおり運転」をしてしまうのか。岡山トヨペットが作った動画が秀逸すぎる - 08月17日(土)17:48 

車を走行中、割り込みや追い越しに対して、車間距離を詰めてたり、進路を妨害したりといった報復行動におよぶ「あおり運転」が問題になっている。8月16日には茨城県警が、あおり運転をした後に男性を殴ってけがをさせたとして、傷害の疑いで住居、職業ともに不詳の宮崎文夫容疑者(43)の逮捕状を取り、全国に指名手配している。なぜ人はあおり運転をするのか。「ロードレイジ」と呼ばれるこうした行為は、実は「一部の危ない人の事故」ではなく誰しもが加害者にも被害者にもなり得るという。危険な運転が社会問題になるなか、自動車販売店の岡山トヨペットが制作したあおり運転が起きるまでの加害者、被害者の心理描写を表現した動画「STOP ROAD RAGE」が話題を呼んでいる。動画では、はじめ軽快に走っていた1人が、対向車線の自転車にベルを鳴らされ、少し感情が揺さぶられる。その後、子ども連れに追い抜かれ、前を走る2人の速度にだんだんとイラつき始める。そして子ども連れが犬を眺めるために急に止まるなどの行為に怒りが爆発。速度を上げてあおり始め、子ども連れも恐怖で焦りがつのる。最後はあおった側が追突事故を起こして終わる。怒りが沸き上がっていく心理描写は、とてもリアルで恐ろしい。あおり運転そのものを取り締まる法律はないロードレイジとは、自動車走行中の追い越しなどに対して、あおり運転や、進路妨害するといったドライバーの報復行動のこ...more
カテゴリー:

キリンの生ビールサブスクリプション「Home Tap」工場直送の美味しさにハマる - 08月17日(土)16:08 

世間では「サブスクリプション」が大流行だ。 IT業界も、ソフトウェアの店頭販売から、クラウドをベースにしたサブスクリプションモデルに転換し、大成功を収めている企業が増えている。(石川温) そんななか、大手ビール会社のキリンビールが会員制のビール販売モデルを提供し始めた。ビール好きとしては指を咥えてみてるわけにはいかず、早速、申し込んでみた。 キリンビールが提供しているのは「Home Tap」というサービスだ。 筆者は今年の1月にビジネス誌の「サブスクリプション特集」で知り、早速、プレ登録をしたのだった。なんでも、サービスローンチ自体は2017年6月だったが、ビールファンからの申込みが殺到し、さらに使い勝手を向上させるために1年半、新規会員の受付を停止。今年1月からプレ会員の募集を再開し、4月から本格的に再始動したという。プレ登録になっても抽選で当たらなければ本会員になれない。筆者はようやく抽選に当たり、この8月から本会員になれたというわけだ。Home Tapの会員になるとまず家庭用のビールサーバーが届く。それから3週間後工場直送のビールが月2回、届く仕組みとなっている。月額基本料金は税込み3132円、さらに月2回1リットルのビールが2本届く配送で税込み4967円からとなっている(ビールの商品によって異なる)。基本となるのは「一番搾りプレミアム」で、季節限定の商品...more
カテゴリー:

【動画】#保護猫たちのニャン生 (2)ニコ ペッ.. - 08月16日(金)22:05 

【動画】#保護猫たちのニャン生 (2)ニコ ペットショップから救出された食いしん坊 記事ページは→
カテゴリー:

お前らがネコについて知っていること - 08月16日(金)20:40  news

ソーシャルメディアはネコの動画や画像であふれているが、ネコは特に気にかけるでもなく、人間をどう思っているのかも分からない。そして、実にクールだ。 もう9000年以上も前から人間はネコとつるんできたし、世界中でペットとして大人気だ。ほとんど眠ってばかりいるのに。 これほど身近なネコについて分からないことはほかにも色々あるが、ネコに「召使い」扱いされている愛猫家でももしかすると知らなかったかもしれない、意外な豆知識をいくつか並べてみる。 1. 米カリフォルニア州のディズニーランドでは、園内と周辺に住...
»続きを読む
カテゴリー:

ワシントン条約の締約国会議始まる スイス - 08月17日(土)19:05 

絶滅のおそれがある野生生物の国際的な取り引きを規制する、ワシントン条約の締約国会議がスイスで始まり、日本でペットとして人気のカワウソについて、商業目的での国際取り引きを禁止する提案などが議論されることになっています。
カテゴリー:

Microsoft、ユーザーから収集した音声データの人力処理を「プライバシーに関する声明」などに明記 - 08月17日(土)17:18 

Microsoftが「プライバシーに関する声明」やサポート記事を更新し、収集した個人データの一部を人力処理していることを明記した(Microsoftのプライバシーに関する声明、 Motherboardの記事、 The Vergeの記事、 On MSFTの記事)。 Microsoftは先日、下請け業者がSkype翻訳やCortanaの音声データを聞いているとMotherboardが報じた際、欧州の法律で規定される高いプライバシー基準を満たすベンダーに限り、ベンダーおよびその従業員と秘密保持契約を結んだうえで匿名化した音声データを共有していることを認めていた。サービスを改善するための音声データ使用はSkype翻訳のFAQやCortanaのサポート記事にも記載しているとも述べていたが、人力による処理が行われることは明記されていなかった。 プライバシーに関する声明の「ユーザーの個人データの利用について」では、収集した個人データの処理方法に自動化されたものと手動(人的)によるものがあること、自動処理の出力と元のデータを手動で確認することが追記されている。日本版には「音声データの小さなサンプリングの短いスニペットを手動で確認し、認識や翻訳などの音声サービスを改善するために匿名化する手順を実行しました」という意味不明な記述がみられるが、米国版(英語)によると匿名化済の音声データを手動で確認す...more
カテゴリー:

ペットや子どもの熱中症に注意。60℃を超える地面でやけども、外出の注意点と対処法 - 08月17日(土)12:43 

台風も去り、夏の暑さがピークに達している。  気象庁によると新潟や山形、石川の各県では8月15日、観測史上1位の暑さを更新し、日本海側各地で軒並み最高気温40℃を超えた。ただ、この気温は風通しの良い芝地で、高さ1.5メートルに設置した場所で測った場合。 実は、アスファルトで直射日光の照り返しがある日向は、気象庁の発表する温度よりも10℃以上温度が上がることもある。うだるような暑さで熱中症が続出しているが、特に気を付けたいのが子どもやペットだ。裸足で60~70℃のアスファルトを歩く。やけどして皮がベロンと剥けることもアスファルトの表面は、真夏にどのくらいの温度になるのだろうか。地表温度を求める式は様々あるが、外気温40℃のときのアスファルトの表面温度はいずれも72℃~75℃程度となることが多い。理論上は超高温だ。30℃の真夏日でも、アスファルトの地表温度は60℃近くまで上昇している。地面に近ければ、その分だけ感じる暑さもアップする。乳幼児ならば胸の高さは50cmほど。ベビーカーに乗せても40~50cmほどの高さだ。環境省によると、地面から150cmの高さで30℃だとしても、50cmの高さでは2℃ほど温度が高いこともある。国立成育医療研究センターも、大人の顔の高さで32℃の時、子どもの顔の高さでは35℃程度の感覚であるとして注意を呼び掛けている。ペットであれば、子どもよりもさらに地面に...more
カテゴリー:

林田さん(唐津西高)、下校時にごみ拾い活動 - 08月16日(金)21:00 

唐津西高3年の林田晶さん=唐津市浜玉町=が、ごみを拾いながら下校している。中学生の時から始めた習慣で現在も月2、3回、約30分かけて清掃する。「自分にできる精いっぱいのことをしたい」。少しでも町がきれいになるようにとの思いを込め、活動している。 唐津西高からJR唐津駅までの約1キロを、ビニール袋を手に歩く。空き缶、ペットボトル、ストロー―。草むらに埋もれたごみも見つけて拾っていく。「夏だから飲み物のごみが多いですね」。コンビニの小さな袋はすぐにいっぱいになった。「疲れるけど無心でいられる。
カテゴリー:

飼い犬と遊ぶため、毎日家の前で待っていた1匹の子猫。やがて雨の日が訪れて… - 08月16日(金)20:25 

イタリアに住むデルフィーナさんが、飼い犬のタコと散歩していたときのこと。 通りに駐車された車の下にいた、1匹の子猫が目にとまりました。 しばらく見つめていると… 子猫はゆっくりと出てきて、真っ直ぐタコのもとへ歩いてきます。 どうもタコと一緒に遊びたい様子。 タコもこれに応え、自分の顔を子猫にすり寄せ、まるでハグをするかのように尻尾を彼の体に回しました(*´∀`*) 「友達」を待つ日々 デルフィーナさんが子猫について周りの人に尋ねてみたところ、「彼は路上駐車場で生活する野良猫で、近所の人がご飯をあげていた」ということが判明します。 誰も子猫がどこからやってきたのか、なぜ母猫や兄弟と一緒にいないのか知らなかったわ。 それからというもの、デルフィーナさんは子猫にご飯やおやつをあげるようになりました。 子猫はタコと一緒に遊べるのを毎日楽しみに待ち、やがて自宅の建物の前で彼を待つように。 子猫は私たちが外に出るたびに、いつもうちの建物の前で待っていたわ。 タコも彼と遊びたくて、散歩の時間になるとドアの前でそわそわしていた。 そしてある雨の日、外でびしょ濡れの子猫を見たデルフィーナさんは、ついに彼を家に招き入れることを決心します。 子猫は最初こそ怯えて隠れる場所を探していましたが… そのうち、友達のタコがくつろいでいるのを見...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ペット」の画像

もっと見る

「ペット」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる