「ベルリン」とは?

関連ニュース

【中国包囲網】独、5Gからファーウェイ排除検討 包囲網拡大 - 01月18日(金)01:03  newsplus

 【ベルリン=宮下日出男、ワシントン=塩原永久】ドイツ経済紙ハンデルスブラットは17日、ドイツ政府が高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムの国内インフラ整備にあたり、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の参入を排除する方策を検討していると報じた。華為製品をめぐっては、米国が機密情報漏洩の懸念から政府調達を禁止。同盟国にも同様の措置を求めており、「包囲網」がいっそうの広がりをみせている。  同紙が伝えたところでは、独政府は5G整備に伴うセキュリティーの条件を厳しくすることで華為が入札...
»続きを読む
カテゴリー:

独、5Gからファーウェイ排除検討 包囲網拡大 - 01月17日(木)22:59 

 【ベルリン=宮下日出男、ワシントン=塩原永久】ドイツ経済紙ハンデルスブラットは17日、ドイツ政府が高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムの国内インフラ整備にあたり、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の参入を排除する方策を検討していると報じた。華為製品をめぐっては、米国が機密情報漏洩の懸念から政府調達を禁止。同盟国にも同様の措置を求めており、「包囲網」がいっそうの広がりをみせている。
カテゴリー:

海外ビジネス実践力強化プログラム提供開始 - 01月17日(木)17:29 

[Interacthub GmbH] ベルリンをベースに企業のオープンイノベーションを支援するInteracthubでは日本企業向けの1週間の研修プログラムをHorizon Consultingとベルリンにて共同提供開始します。欧州を代表するスタートアップエコシス...
カテゴリー:

昭和四十年男の必需品、最後発FM誌『FMステーション』開局 【創刊号ブログ#7 後編】 - 01月17日(木)15:49 

<前編から続く>創刊から9年後の1990年、私自身がFMステーション編集部員として勤務することになった。それにしても編集職の領域では、編集者のことを、なぜ「編集部員」と呼ぶのだろう。時としてその部署は、一般の会社の「部」単位ではなく、部長さえ存在しないケースが多いのだが...。創刊号と比較すると、私が編集部に加入した時期には、巻頭にミュージシャンのインタビューが増え、ライブやCDのレビューのボリュームが大きくなってはいた。それでも創刊号のフォーマットの大部分は健在。おかげでFM番組表をまるっと担当させられ、「キャッシュ・ボックス・チャート」も自身のページで、「WHO'S WHO」も割り当てられていた。1990年は、ローリング・ストーンズとポール・マッカートニーが初来日公演を敢行。11月には、今上天皇即位の礼が取り仕切られた、すべては平成2年の出来事だ。平成最後の年に振り返ると、より感慨深い。FM番組のパーソナリティをインタビューする「山内トモコのトークタイム」がスタートしたのも、この時期。同誌の最長寿連載となり、その大半は自身が担当だったため、相当数の「パーソナリティ」にお会いしたことになる。パーソナリティで思い出したが「エフステ」は創刊当時からFM東京に「マイ・サウンド・グラフィティ」という45分の冠番組を持っていた。毎回、その月に発売された、主に洋楽の最新アルバムを紹介したので...more
カテゴリー:

INF条約問題、米露次官級協議が物別れ - 01月17日(木)10:36 

【ベルリン=宮下日出男】トランプ米政権が破棄表明した中距離核戦力(INF)全廃条約をめぐり、米国のトンプソン国務次官(軍備管理・国際安全保障担当)は16日、米国…
カテゴリー:

【パヨク悲報】 独もファーウェイ排除へ - 01月17日(木)23:28  news

独、5Gからファーウェイ排除検討 包囲網拡大 【ベルリン=宮下日出男、ワシントン=塩原永久】ドイツ経済紙ハンデルス ブラットは17日、ドイツ政府が高速大容量の第5世代(5G)移動通信 システムの国内インフラ整備にあたり、中国通信機器大手、華為技術(ファー ウェイ)の参入を排除する方策を検討していると報じた。華為製品をめぐって は、米国が機密情報漏洩の懸念から政府調達を禁止。同盟国にも同様の措置を 求めており、「包囲網」がいっそうの広がりをみせている。  同紙が伝えたところでは、独政府は5G...
»続きを読む
カテゴリー:

ドイツ ファーウェイ排除検討 - 01月17日(木)18:08  news

【ベルリン時事】17日付のドイツ経済紙ハンデルスブラットは、独政府が次世代通信規格「5G」の インフラ整備に当たって、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の参入を事実上排除する方法を 検討していると報じた。  政府筋の話として伝えたところによると、整備の際に求めるセキュリティー要件を引き上げることで、 ファーウェイが参加できなくなるようにすることを政府内で協議している。法改正で対応する可能性もあるという。 (2019/01/17-17:03) https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011700960&g=in...
»続きを読む
カテゴリー:

「心と体と」監督のカンヌ・カメラドール受賞デビュー作 「私の20世紀」4Kレストア版、3月公開 - 01月17日(木)17:00 

第67回ベルリン国際映画祭の金熊賞を受賞した「心と体と」で知られるハンガリーの鬼才イルディコー・エニェディのデビュー作「私の20世紀」が、4Kレストア版で公開されることがわかった。エニェディ監督...
カテゴリー:

Adjust, Googleでモバイル事業を牽引してきたリーダー、アンディ・ウェイを中国市場のゼネラルマネージャーに任命 - 01月17日(木)11:00 

[adjust株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/11908/29/resize/d11908-29-164796-0.png ] モバイル計測およびアドフラウド防止の業界リーダーであるadjust(アジャスト)株式会社(本社:独・ベルリン、代表取締役社長兼共同創...
カテゴリー:

【5G】独ハンデルスブラット紙によると、ドイツ政府、5G入札でファーウェイ排除する方法を検討 - 01月17日(木)10:00  newsplus

[ベルリン 16日 ロイター] - 独ハンデルスブラット紙が政府筋の話として伝えたところによると、ドイツ政府は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が、第5世代(5G)移動通信網整備の入札に参加することを阻止するため、セキュリティー基準の厳格化などを検討している。 (続きはリンク先でお願いします) 2019年1月17日 / 09:37 https://jp.reuters.com/article/germany-china-huawei-idJPKCN1PB01U?il=0 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ベルリン」の画像

もっと見る

「ベルリン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる