「バッハ」とは?

関連ニュース

クラシックガチ勢のワイが認める各国の作曲家で打線組んだ - 02月21日(金)20:44  livejupiter

ドイツ語圏 1 ヨーハン・ゼバスティアン・バッハ 2 リヒャルト・ヴァーグナー 3 ヨハネス・ブラームス 4 フランツ・ペーター・シューベルト 5 アルバン・ベルク 6 ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン 7 ハインリヒ・シュッツ  8 ゲオルク・フィリップ・テレマン 9 細川俊夫 ...
»続きを読む
カテゴリー:

IOCバッハ会長、5月に広島訪問 原爆慰霊碑に献花、資料館も - 02月14日(金)23:26  newsplus

 国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ調整委員長は14日、東京五輪組織委員会との事務折衝後の記者会見で、バッハ会長が5月に広島を訪問すると 正式に発表した。5月18日に広島市の平和記念公園の原爆死没者慰霊碑で献花し、原爆資料館を訪問する計画。  東京五輪聖火リレーの広島通過に合わせ、被爆地に寄り添うことで、世界平和を願う「五輪運動」の意義を体現する狙いがある。  バッハ氏は5月19、20両日に予定される東京五輪の準備状況を確認する会議に出席するため来日する。五輪聖火は18、19両日に広島県を通る予定。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】『ベニスに死す』 日本テレビで3月2日深夜放送 ★2 - 02月11日(火)21:34  mnewsplus

2020/02/11 14:35掲載 http://amass.jp/131159/ イタリア映画界の巨匠ルキノ・ヴィスコンティが、美少年への思いを募らせた老作曲家の苦悩を描いた映画『ベニスに死す』。日本テレビの「映画天国」枠で3月2日(月)深夜に放送されます。作曲家グスタフ・マーラーをモデルに描かれたトーマス・マンの原作を基に映画化。「ドイツ三部作」と呼ばれる作品のひとつ。 ■『ベニスに死す』1971年 イタリア/フランス 日本テレビ 3月3日(火)1:59~3:59(月曜深夜) <監督> ルキノ・ヴィスコンティ <キャスト> ダーク・ボガ...
»続きを読む
カテゴリー:

ノルディックスキー=W杯ジャンプ、高梨は4位 - 02月10日(月)09:35 

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は9日、オーストリアのヒンツェンバッハで個人第13戦(ヒルサイズ=HS90メートル)を行い、高梨沙羅は86メートル、87メートルの合計240.1点で4位だった。
カテゴリー:

W杯ジャンプ女子個人で高梨4位 ヘルツルが4連勝  - 02月10日(月)01:48 

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は9日、オーストリアのヒンツェンバッハで個人第13戦(ヒルサイズ=HS90メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)は86メートル、87メートルの合計240・1点で4位だった。
カテゴリー:

AIでより豊かな音楽体験をーヤマハが追求する人と音楽の未来像 - 02月19日(水)07:00 

「人々に豊かな音楽体験を提供する」というミッションのもと、近年はAIを活用した技術の開発にも注力している、楽器業界のリーディングカンパニー、ヤマハ株式会社。 最近では往年の歌手、美空ひばりの現存する音声や映像素材から本人を再現した、NHKのプロジェクトへの協力も記憶に新しい。 今回取り上げるのは、1982年に亡くなったカナダの伝説的ピアニスト、グレン・グールドの演奏技法の再現を実現したAIシステムの開発プロジェクト『Dear Glenn』。 同プロジェクトを手掛けたマーケティング戦略部主事の嘉根林太郎氏に、ヤマハが未来に提供したい音楽の価値について伺った。 テクノロジーで、あらゆる演奏者に貢献したいという思いを具現化する ーーまずは『Dear Glenn』のプロジェクトでAIに着目したきっかけを伺えますか? 嘉根:今回のプロジェクトの技術を担当しているAIエンジニア前澤の思いがAIを活用したプロジェクトのスタート地点です。その思いとは「自宅でいつでも一緒に楽器を弾いてくれるパートナーがいたらいいな」というもの。 当社はすでに自動演奏、自動伴奏機能を搭載した電子ピアノを製品化していますが、先進的な技術を用いることで、もっとインタラクティブな演奏体験を実現できないか、ということでAIにも着目し、研究開発に取り組み始めました。 ーー約30年前に亡くなったカナダのピアニスト、グレン・グール...more
カテゴリー:

「M−1グランプリ」放送作家・倉本美津留が発起人となりトップクリエイター12名が集結!特別ゼミ開講! - 02月13日(木)13:00 

2020/2/13 株式会社ニンポップ 共催:株式会社indi、株式会社クリーク・アンド・リバー社 M−1グランプリ放送作家・倉本美津留が発起人となり 創の巨人が集結するゼミ開講! 映画、CM、音楽、デザイン、写真、編集、アート、お笑いすべてのクリエイティブ教養を一気に学んで鍛える特別集中ゼミ「人間力最大化計画」の全容を初公開!! 放送作家の倉本美津留が発起人となり、各界のトップランナー12名が集結する特別集中ゼミ「人間力最大化計画(https://ningenryoku.jp/)」の詳細が決定いたしました。この集中ゼミでは、トップランナーたちの代表作の秘話や、自身が考える未来戦略を講義など、対話・セッションを通じ、ここでしか学べない特別な見識を身につけてもらうことを目的としています。 豪華講師陣とテーマを初公開 映画の人間力 樋口真嗣  デジタルとアナログの狭間で〜映像表現の断崖縦走〜 1965年9月22日生まれ。東京都新宿区出身。特技監督・映画監督・映像作家・装幀家。1984年『ゴジラ』にて映画界入り。1995年『ガメラ 大怪獣空中決戦』で特技監督を務め、第19回日本アカデミー賞特別賞を受賞。他に、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズなど数多くのヒット映画作品に画コンテやイメージボードとして参加。主な監督作品は『ローレライ』、『日本沈没』、『のぼうの城』、実...more
カテゴリー:

【映画】『ベニスに死す』 日本テレビで3月2日深夜放送 - 02月11日(火)16:05  mnewsplus

2020/02/11 14:35掲載 http://amass.jp/131159/ イタリア映画界の巨匠ルキノ・ヴィスコンティが、美少年への思いを募らせた老作曲家の苦悩を描いた映画『ベニスに死す』。日本テレビの「映画天国」枠で3月2日(月)深夜に放送されます。作曲家グスタフ・マーラーをモデルに描かれたトーマス・マンの原作を基に映画化。「ドイツ三部作」と呼ばれる作品のひとつ。 ■『ベニスに死す』1971年 イタリア/フランス 日本テレビ 3月3日(火)1:59~3:59(月曜深夜) <監督> ルキノ・ヴィスコンティ <キャスト> ダーク・ボガ...
»続きを読む
カテゴリー:

【スキージャンプ】高梨沙羅、2戦連続の4位「やるべきことはやれた」 節目表彰台はお預けも手応えあり… - 02月10日(月)06:11  mnewsplus

2/10(月) 0:59配信 スポーツ報知 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-02100023-sph-spo ◆W杯スキー 9日  ジャンプ女子はオーストリアのヒンツェンバッハで個人第13戦(ヒルサイズ=HS90メートル)が行われ、18年平昌五輪銅メダルの高梨沙羅(23)=クラレ=は86メートル、87メートルの合計240・1点で第12戦(8日)に続き4位だった。今季個人総合首位のキアラ・ヘルツル(オーストリア)が87・5メートルを2本そろえ、合計251・0点で今季最多の4連勝を飾った。  K点越えを2本そ...
»続きを読む
カテゴリー:

W杯ジャンプ女子個人 高梨4位 オーストリアのヘルツル4連勝 第13戦 - 02月10日(月)00:56 

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は9日、オーストリアのヒンツェンバッハで個人第13戦(ヒルサイズ=HS90メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)は86メートル、87メートルの合計240・1点で4位だった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「バッハ」の画像

もっと見る

「バッハ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる