「逆転負」とは?

関連ニュース

日本は逆転負け 信太「自分たちのミス」 - 01月18日(金)11:25 

日本は後半、好プレーを連発。両チーム最多の9点を挙げた元木の活躍などで19-14とリードした。しかし、その後は好機を生かせない。最後はゴール正面からのシュートを許し万事休す。主将の信太は「相手がどうこうではなくて、自分たちのミスで負けた…
カテゴリー:

【高校サッカー 選手権発 東京五輪行】流通経済大柏・DF関川郁万(3年) 「競り合った相手には絶対に負けない」対人に強いプレースタイルが高評価 - 01月18日(金)07:30 

★(5)高校最強のセンターバックは涙ひとつ見せず、勝者の姿を脳裏に焼きつけた。14日の全国高校サッカー選手権決勝で青森山田(青森)に逆転負けを喫し、2大会連続の…
カテゴリー:

1位突破なるか。日本代表、今夜ウズベキスタン戦 U23では日本が0-4で敗北【アジアカップ】 - 01月17日(木)17:49 

開催中のサッカーAFCアジアカップ2019。アジア王座奪還を目指す日本代表は1月17日(木)今夜、グループ最終戦、“運命を左右する”ウズベキスタン戦を迎える。既に決勝トーナメント進出を決めた日本だが、なぜ“運命を左右する”一戦なのか――。日本は、初戦のトルクメニスタン戦(3-2)、続くオマーン戦(1-0)といずれも苦戦を強いられながら連勝。対するウズベキスタンもオマーン戦(2-1)、トルクメニスタン戦(4-0)と連勝し決勝トーナメント進出を決めている。今日の試合は、2連勝同士がグループ1位突破を懸けて激突する一戦だ。引き分けた場合、日本とウズベキスタンは「勝ち点」で並ぶが、得失点差でウズベキスタンが日本を「3」上回っているため、日本は今日の試合で勝たなければ1位突破はない。1位突破か、2位突破か――。この一戦の結果で、その後に控える“負けたら終わりの一発勝負”決勝トーナメント1回戦の対戦相手が変わってくることが大きなポイントだ。◆2位突破なら、いきなり前回王者オーストラリアが相手1位突破と2位突破で、それぞれ対戦相手は以下の通り。●1位突破:サウジアラビア か カタール(※日本も対戦相手も中3日)●2位突破:オーストラリア(※日本は中3日、オーストラリアは中5日)1位突破なら、サウジアラビアかカタールという中東勢と対戦することになる。開催国UAEの近隣国であり、スタジアムには相手チ...more
カテゴリー:

昨季苦しんだ中日・田島 復活のカギはストレート!? - 01月16日(水)10:00 

 中日は昨季リーグワーストの34度の逆転負け、チーム救援防御率はリーグワーストの4.93だった。12年以来のAクラス入りに向けて救援陣の立て直しは急務。17年に63試合に登板し、34セーブをマークした…
カテゴリー:

2大会連続で決勝で涙 流通経大柏、逆転負け 高校サッカー - 01月14日(月)18:52 

 第97回全国高校サッカー選手権は14日、埼玉スタジアムで決勝があり、流通経大柏(千葉)は青森山田に1―3で逆転負けし、2大会連続で決勝で涙をのんだ。  前年、前橋育英(群馬)に後半ロスタイムに目の前で決勝ゴールを奪われ、優勝を許してしまってから1年。流通経大柏は、あの悔しさを忘れることなく、この日
カテゴリー:

ウズベキスタン指揮官クーペル「日本と同等に戦えた」逆転負けを悔やむも決勝Tを見据える - 01月18日(金)10:53 

日本に敗れたウズベキスタンのクーペル監督が試合後、敗戦の弁を述べた。16強で戦うオーストラリアについても言及している。
カテゴリー:

日本、バーレーンに逆転負け1次リーグ未勝利で終了 - 01月18日(金)01:29 

日本が1次リーグ最終戦でバーレーンに22-23と惜敗し、今大会初勝利を逃した。 18年アジア選手権、アジア大会準優勝の相手に前半9-10とリードを奪われた日本は後半に反撃。10分過ぎから元木博紀(26=大崎電気)東江雄斗(25=大同特殊…
カテゴリー:

秋田逆転で19年初白星逃がす、次戦へ明るい兆しも - 01月17日(木)09:23 

秋田ノーザンハピネッツは72-81の逆転負けで19年初白星を逃した。 前年王者アルバルク東京に、前半は7点リード。第2Qでは白浜僚祐(27)がパスカットから独走してシュートを決めるなど、攻守ともに躍動した。第4Qも両チーム最多得点のジャ…
カテゴリー:

ハンドボール日本男子3連敗 スペインに逆転負け - 01月15日(火)08:16 

1次リーグが行われ、B組の日本は第3戦で昨年の欧州選手権優勝のスペインに22-26で敗れ、3連敗となった。 日本は序盤からGK甲斐(トヨタ車体)が好セーブを連発。多彩な攻撃で前半は11-10で折り返した。後半の序盤に連続失点で逆転された…
カテゴリー:

ブレイズ サハリンに逆転負け/IHアジアL - 01月13日(日)10:47 

アイスホッケーアジア・リーグは12日、青森県八戸市のテクノルアイスパーク八戸で1試合を行った。八戸市などを本拠地とする東北フリーブレイズは、サハリン(ロシア)と対戦し、2-5で逆転負けを喫した。ブレイズは第1ピリオド4分28秒、味方からパスを受けたFW田中遼が中央からシュートを放ち先制するも、第2ピリオド序盤で失点し同点に。さらに相手の猛攻を受け2点を失い流れを奪われると、第3ピリオドでも追加点を許した。試合終了間際、FW山本がゴール前のパックを押し込み1点を返したが、反撃もそこまでだった。ブ…
カテゴリー:

もっと見る

「逆転負」の画像

もっと見る

「逆転負」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる